【アマゾン】無料で試し履き・試着する方法はこちら
ミステリーランチ

ミステリーランチのオススメショルダーバッグ!【元アウトドア店員が紹介】

こんにちは!元アウトドア店員のウマたんです!

とにかくミステリーランチのリュック・バッグが大好きすぎて、普段ミステリーランチをヘビロテしています。

そんなミステリーランチから今回は「ショルダーバッグ」について見ていきたいと思います!

ウマたん
ウマたん
ミステリーランチのショルダーバッグはとにかく使いやすい!

ミステリーランチのショルダーバッグはなぜオススメ?

まずは、なぜミステリーランチのショルダーバッグがオススメなのか!

見ていきましょう!

米軍に卸しているほどの耐久性

ミステリーランチは、元々米軍にリュックを卸していたメーカー。

現在では、一般向けのリュックやバッグも多数展開していますが、元々は一般人には手の届かないブランドだったのです。

そんな背景があり、ミステリーランチの耐久性は米軍のお墨付き!

ちょっとやそっとのことじゃ破けることなく、長持ちするんです!

ユーザビリティの高さ

ミステリーランチのボディバッグはユーザビリティが高い!

細かいのですが、ジッパーの滑らかさとかって注目されないものの非常に大事。

ミステリーランチのリュック・バッグは徹底的にユーザビリティにこだわっているんです。

ミステリーランチのショルダーバッグ7選

それでは、ミステリーランチのショルダーバッグについて見ていきましょう!

ヒップモンキー

【価格】 15000+税
【容量】 8L
【オススメ度】

まずはこちらのヒップモンキー!Made in USAタイプとそれ以外のタイプがあるのですが、個人的にはMade in USAタイプの方がオススメです!

Made in USAタイプだとロゴカラーが旧タイプで良いんです!ただ価格差は2倍以上あります。

大きなメインコンパートメントが一つ付いていて、前方のフロントポケットもあるというタイプです。

やはりミステリーランチなだけあって耐久性は抜群。ジッパーも非常に滑らかで使い勝手は最高です!

現在絶賛愛用中でして、シンプルで使いやすくヘビロテしちゃってます!

詳しくはこちらのまとめているので良ければご覧ください!

あわせて読みたい
ミステリーランチ「ヒップモンキー」を元アウトドア店員がレビュー!こんにちは!元アウトドアショップ店員のウマたんです! ミステリーランチがとにかく大好きで、最近はミステリーランチのボディバッグ「ヒップ...

フォーリッジャーヒップサック【ミステリーランチ】

【価格】 7800+税
【容量】 1.5L
【オススメ度】

ヒップモンキーほども容量が要らないという方は、是非こちらのフォーリッジャーヒップサックを試してみてください!

容量は1.5Lなので必要最低限のモノしか入りません。Made in USAタイプなので品質高しです!

Made in USAなのですが、それほど価格は高くないので手が届きやすい!

それほど荷物を持たない人には非常にオススメの容量です。

ボップ

【価格】 6500+税
【容量】 2L
【オススメ度】

ボップは「ヒップモンキー」や「フォーリッジャーヒップサック」とは若干デザインが違います。

バックルで留めるわけではなくボディバッグのように体に巻き付けるように使うのではなく、体から下げて使います。

容量はそれほどないので、必要最低限の荷物を入れて使いましょう。少し大きめのビッグボップというタイプも出ています。

ロードセルショルダー

【価格】 8000+税
【容量】 13L
【オススメ度】

シンプルで非常に使い勝手の良いショルダーバッグで、容量も休日のお出かけにちょうど良い!

ポケットは前面ポケットとメインコンパートメント。

シンプルで使いやすいショルダーバッグに仕上がっています。

アウトサイダー

【価格】 45000+税
【容量】 25L
【オススメ度】

ミステリーランチの展開する大型ショルダーバッグ!

デザインもかっこよく、耐久性も非常に高いバッグです。

容量は25Lなので相当多くの荷物が入るでしょう。

バックル部分のパッドが肩への負担を軽減してくれるため、重さはそれほど感じません。

アメリカ製なので価格が高くなかなか手が出せないという方は次にご紹介するインベーダーをおすすめします!

アウトサイダーに関してはこちらの記事にまとめています!

あわせて読みたい
ミステリーランチ「アウトサイダー」を元アウトドア店員が評価する!こんにちは!元アウトドアショップ店員のウマたんです! この記事では、ミステリーランチのオススメメッセンジャーバッグ「アウトサイダー」に...

インベーダー

【価格】 20000+税
【容量】 21L
【オススメ度】

アウトサイダーを日本規格に作り直した安いライン!

容量はアウトサイダーより若干小さいですが、基本的なスペックはアウトサイダーとそれほど変わらないため、特にこだわりのない方はこちらのインベーダーをおすすめします!

インベーダーに関してはこちらの記事にまとめています!

あわせて読みたい
ミステリーランチ「インベーダー」を元アウトドア店員が評価する!こんにちは!元アウトドアショップ店員のウマたんです! この記事では、ミステリーランチのオススメメッセンジャーバッグ「インベーダー」につ...

3Way ブリーフケース

【価格】 21000+税
【容量】 21L
【オススメ度】

こちらはその名の通り3Wayの使い方ができる画期的なバッグ!

 
バックパック、ショルダーバッグ、ブリーフケースの3Wayで使うことが可能です。
サイドジッパーのまちを広げれば容量が広がります。最大で19Lです。
 
背面に収納可能なバックパックストラップがついているので容易にブリーフケースとバックパックの切り替えが可能です!
 
 
ただこのバックパックパッドはしっかりしているものではないので背負い心地はそれほどよくありません。
 
荷物をたくさん入れた状態でリュックを降ろそうとすると調整部分が伸びてしまうことがあります。
 
また、フロントジッパーにはペンや財布など小物を入れる細かいオーガナイザーがついた収納スペースがあり重宝します。
 
 
バックルとジッパーで開閉することになるのですが、個人的にジッパーを閉じて満足してバックルを閉めないでそのままにしておくことが多いです。笑
 
危ないのでくれぐれも気う付けましょう!
 
悪い点もありますが、基本的にはビジネスシーンで使うのに最適だと思っています!
 
個人的にも移動はリュックとして使用し、ビジネスシーンではブリーフケース・ショルダーバッグとして使用するなどして重宝してます。
 
詳しくは以下の記事にまとめているので良かったらご覧ください!
 
あわせて読みたい
めちゃくちゃ使いやすい!ミステリーランチのバッグ「3WAY」の評価とレビュー!   こんにちは! 本日は、ミステリーランチからビジネスに重宝する3WAYバッグのご紹介です!   ミステリーランチと言え...

ミステリーランチのショルダーバッグ まとめ

ミステリーランチのショルダーバッグは耐久性が高く使いやすくてオススメ!

ミステリーランチのバッグを使ったことのない人は試してみてください!

リュックは価格が高いので、まずは安価なショルダーバッグから試してみると良いでしょう!

ちなみにミステリーランチのリュック・バッグはこちらにまとめています!

あわせて読みたい
20選!アウトドア店員がオススメするミステリーランチのリュック・バッグの評価とランキング!  こんにちは!   今回は最強のバックパックブランドである   ミステリーランチ   をご紹介したいと思います!   ...

 

ABOUT ME
ウマ
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドはKEENとミステリーランチが特に好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。