【アマゾン】無料で試し履き・試着してみる!
マーケティング

USJをV字回復に導いた森岡毅氏著書のおすすめ本まとめ!

USJを変えた元P&Gマーケターとして非常に有名な森岡毅さん。

彼の本はどれも素晴らしいモノばかり。

僕は現在マーケティングのお仕事をしていますが、まだまだマーケティングが分からなかった当時森岡毅さんの著書「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」を読んで感銘を受けました。

ぼんやりしていたマーケティングの世界がクリアになったきっかけの本です(まだまだマーケティングに関してはひよっこ)

それから森岡毅さんの著書を貪り読みました!

この記事では、そんな森岡毅さんの本についてまとめていきたいと思います!

森岡毅とは何者?

森岡毅さんは、P&G出身の敏腕マーケター!

P&Gを辞めた森岡さんは、業績が低迷していたUSJにCMOとして参画。

来園者が年々減少し続け、鳴かず飛ばずだったUSJを見事V字回復させたのです。

そんな森岡さんは、現在はUSJを退社しご自分で株式会社「刀」という会社を立ち上げマーケティングのコンサルタント業を行っています。

そんな森岡さんのノウハウがたっぷり詰まった本は、どれも素晴らしい内容です。

ウマたん
ウマたん
森岡さんの本を読んだことないならだいぶ損してる!

森岡毅さん著書のオススメ本

それでは、そんな森岡毅さんが書かれた本を紹介していきましょう!

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか

実はこの本自体が森岡毅さんのマーケティングの一部なんです。

ハリーポッターのアトラクションを絶対的に確実に成功するために執筆した本。

この本を読むと、USJのV字回復は偶然の産物ではなく森岡さんの緻密な計算によって作り上げられた必然の出来事だったということが分かります。

USJのV字回復要因は、単純にハリーポッター導入と思われがちですが、既存の枠組みを使った様々な取り組みが本当の成功要因なんです。

ジェットコースターを後ろ向きに走らせるアイデアは、既存のコースターを使うので非常に低予算。それでいて、お客さんは前向きと後ろ向きどっちも乗ってみたい!となるから集客力は単純に2倍。

低予算で高い効果が見込めるんです。これらの積み重ねが最終的にハリーポッターに繋がっているんです。

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方

これを読むだけでマーケティングの全てがわかる!本当に最高の本でした。

冒頭にも述べましたが、マーケティングの考え方がこの本を読むことによって非常にクリアになりました。

マーケティングに興味ある人・携わっている人は絶対に読まなきゃ損です!

マーケティングを取り上げている本の中でトップレベルに分かりやすく、学びが多いです!

マーケティングの本というと堅苦しいフレームワークを使った説明ばっかりだったりするんですけどそんなことは全くない!!

圧倒的に良すぎて自分の備忘録のためにもまとめ記事書いてますので是非こちらも見てみてください。

あわせて読みたい
リアルなマーケティングが詰まっている!USJを劇的に変えた、たった一つの考え方とは!?  こんにちは! ずっと読みたかった本「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」を読みました!   USJ...

確率思考の戦略論

「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」は消費者視点のマーケティングを教えてくれるマーケティングの初歩的な内容でしたが、こちらは需要予測やブランド構築に必要な数学マーケティングについて教えてくれる珍しい本!
 
P&GからUSJに移り見事USJをV字回復させた森岡さんがどのように建て直したのかについて数理的な視点から詳しく知ることができます!
 
経験や勘と考えられがちなマーケティングの世界に数学というメスをいれて切り込んだ森岡さんには脱帽ですね!正直こんな複雑な数理モデル使って予測しているとはいやはや驚きですね。

確率分布を使って予測するのは、機械学習が流行っている最近の流れとは逆行しているように思われがちですが、モデル推定が上手くいけばバッチシ当てることが可能!
 
数学色が強い部分もありますが、基本的に数学のバックグラウンドがない人でも読めるような内容になっているので非常におすすめです!

数理的な内容について詳しく知りたい方は巻末に詳しい確率分布の式が載っているので参考にすると良いでしょう!

「確率思考の戦略論」に関しては以下の記事にまとめていますので良ければ見てみてください!

あわせて読みたい
「確率思考の戦略論」に学ぶ!プレファレンスの重要性!  こんにちは! ずっと読みたかった本がやっと読めました! 確率思考の戦略論!!   確率思考の戦略論 U...

マーケティングとは組織革命である

この本では、マーケティングでビジネスをドライブさせるための組織と人に焦点を当てています。

「USJを変えたたったひとつの考え方」では消費者志向のマーケティング、「確率思考の戦略論」では数学マーケティング、そして今回はマーケティングを実現する組織革命

理屈は分かっていても、なかなかそれを企業や組織に浸透させるのは難しいですよね。

いくら消費者志向が大事だ!と自分ではわかっていても、社内ましてや上司を説得するのはなかなか難しい。

そういう状況に陥った時の突破口が記されています。ある程度の役職についている人に読んで欲しい本です。

是非前著と合わせて読んでみてください!

ちなみに以下の記事に詳しくまとめているので良ければ読んでみてください!

あわせて読みたい
【書評】森岡毅の新著「マーケティングとは組織革命である」まとめ!  こんにちは!   P&GからUSJに入社し、倒産寸前だったところを見事V字回復に導いた森岡毅さんの4著目「マーケティン...

苦しかった時の話をしようか

森岡毅氏が、実の娘に対して書いた「キャリア・将来」に関する話を書籍にしたのがこの「苦しかった時の話をしようか」。

森岡毅さんが実際に歩んできたキャリアを基にキャリア論が語られます。

マーケティング・戦略・組織構築について鍛え上げてきた森岡さんのキャリア論とは?

実の娘に送る言葉だからこそ、本当のリアル感があり、心が奮い立たされます。

森岡さんの壮絶なキャリアも垣間見える内容で、自分のキャリアを考えるきっかけにもなりました。

森岡さんは「うまくいっているときほど自分の心地よい”均衡”を意図的に壊さねばならない」と言います。

たしかに上手く仕事がまわっている時は、どうしても心地よく、その場を離れたいとは思いません。

しかし、コンフォートゾーンから抜けない限り本当の意味の成長はありません。

自分のキャリア・将来を考える上で非常に有用な本なので是非読んでみてください!

森岡毅さん著書のオススメ本 まとめ

森岡毅さんの著書をまとめてきました。

どれもオススメなんですが、特に「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」がオススメです。マーケティングにおいて忘れてはいけないエッセンスが書かれています。

マーケティングは、論理と感情の要素が大事。

森岡さんは数理的マーケティングを得意とし、論理の部分が色濃く出ています。ただ、数理的なマーケティングだけでは消費者の心を完璧に動かすことはできません。

これからの時代は論理・感情、両方のマーケティングを学んでいくことが大事ですねー!

マーケティングに関するオススメ本を以下の記事にまとめていますので良ければ見てみてください!

あわせて読みたい
【マーケティング本】ジャンル別おすすめ25選!初歩から実践まで!【2019年1月19日更新】 マーケティングの本には、残念ながら役立つ本もあれば役立たない本もあります。この記事では、初歩からマーケティングを勉強する方に向けてムダなく本当におすすめできる本をご紹介していきます! ...

 

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。
Amazonで無料で試し履き・試着する方法

Amazonプライムワードローブという「無料で試し履き・試着できるサービス」があるんです!

使わなきゃ損!!

プライムワードローブを使ってみる