【アマゾン】無料で試し履き・試着してみる!
ミステリーランチ

ミステリーランチ「フロント」を元アウトドア店員が評価する!

こんにちは!元アウトドアショップ店員のウマたんです!

本日はミステリーランチのオススメバックパック「フロント」のご紹介!ミステリーランチの良いところをギュッと濃縮したお手頃価格のフロントを評価していきます!

【価格】 25000+税
【容量】 18L
【耐久性】
【オススメ度】
ウマたん
ウマたん
フロントはアーバンアサルトをさらにアップグレードしたタイプなんだ!

ミステリーランチとは

 (出典:Mystery Ranch BackPacks)

とはいえ、まずミステリーランチとは?という方もいらっしゃると思うので簡単に説明していきます。

知っているぞ!という方は飛ばしちゃってください!笑

ミステリーランチがまずスゴイのは、アメリカの軍隊や消防隊に採用されているところ!

それだけ耐久性や機能性が高いということなんですね!

では具体的にどのようなところで耐久性と機能性が高いと言えるのか!?

簡単に見ていきましょう!

耐久性という点で言うと、ほとんどのリュック・バッグが500デニールのコーデュラナイロンを用いています。

これは非常に耐久性の高い生地でちょっとやそっとじゃ破けたり穴が空いたりしません。

もちろん今回ご紹介のフロントも500デニールのコーデュラナイロンを用いています。

また、全ての縫い目がリュックの内側に縫い込まれているため、外側の摩耗で糸がほつれるなんていうことはありません。

続いて機能性という点で言うと、ミステリーランチ独自のアクセス機能である3ジップデザインや、ショルダーハーネスを自由に動かせるフューチュラヨークシステムなどがあります。これらは主にバックパックに搭載されています。

フロントは3ジップデザイン・フューチュラヨークシステムをどちらも搭載!お手頃価格でありながらしっかりミステリーランチの特徴的な機能が搭載されているんですよねー!

フロントの魅力

フロントはミステリーランチのいいところをギュッと詰め込んだバックパック!その魅力について見ていきましょう!

3ジップデザイン

ミステリーランチの特徴的な機能としてアクセスを容易にした3ジップデザインがあります。
 
従来のリュックのジッパーはトップ部分のジッパーもしくは、側面を縁取るジッパーなどが一般的でした!
 
しかし、ミステリーランチの創業者Danaが発明したのはなんと
 
3つの方向にジッパーが別れるタイプ。
 
 
この写真はアーバンアサルトです!
 
本来このようなジッパーにしてしまうと、3つのジッパーが交わる中心部分から水の浸入を許してしまうことが難点でした。
 
しかし、Danaは上部を覆いかぶさるように設計し、その難点を上手く解消したのです。
 
従来のリュックで下の方にいれたものがとりずらくて苦戦した経験はありませんか?
 
そんなムダな時間・労力をかける必要はもうありません。
 
3ジッパーだと、どこの位置にいれた荷物にも簡単にアプローチできるのです!!
 
この3ジップデザインは全てのリュックに搭載しているわけではありませんが、このフロントは搭載しています!なんてったってミステリーランチの中でも最高級のバックパックなんだから!
 
やはり、荷物へのアクセス容易性は重要でこれがないのとあるのとでは相当違います!
 

フューチュラヨークシステム

フューチュラヨークシステムという画期的なシステムがあるのをご存知でしょうか!? 

肩の位置を調節できる優れもの!
 
基本的に一般的なリュックってどれも肩のアーチや高さは決まってしまっていて動かせないですよね。
 
それを動かせるようにした機能がミステリーランチには備わっているんです。
 
つまり!
 
万人の肩に合ったリュックへと変身するんです!
 
すごい!
 
結構調節の仕方が難しいんですけどミステリーランチの公式HP・Youtubeを見れば問題ないと思います。
 

 
 
こちらも全てのリュックに搭載されているわけではなく、基本的には高額のリュックを中心に搭載されています。
 
フロントよりも少し価格の安いアーバンアサルトはフューチュラヨークシステムを搭載していませんが、フロントは搭載しているんです!アーバンアサルトとの大きい違いはやはりそこ!
 
フューチュラヨークシステムがあるのとないのとでは、だいぶ肩へのフィッティングが違いますよ!
 

止水ジッパー

雨水の侵入を防ぐ止水ジッパーを採用しているため、雨の日の使用も問題ない!

中身へ水が浸透することを心配せず使うことができるんです!

前面についたカラビナ

フロントの前面はカラビナなどを取り付ければ多くのアクセサリーや小物をぶら下げることが可能なようになっています。

フロントとアーバンアサルト・ワンデイアサルトの違い

フロントと似たリュックにアーバンアサルト・ワンデイアサルトがあります。それらのバックパックとの違いはどのようなところにあるのか見ていきましょう!

価格の違い

まずは価格が違います。フロントは25000+税なのに対して、アーバンアサルトは17500+税、ワンデイアサルトは53000+税。

ワンデイアサルトの良いところを残しながら出来る限り安くしたのがフロントなのです。

製造国の違い

ワンデイアサルトはアメリカ製ですが、フロントはアメリカ製ではありません。この部分が価格の差になっているんですね。

フューチュラヨークシステム

アーバンアサルトとの違いはフューチュラヨークシステムを搭載しているかどうか。フューチュラヨークシステムがあると肩への負担が軽減されるため、荷物が重くても背負いやすくなります。

ただ、タウンユースで使う分には正直フューチュラヨークシステムは必須ではないです。肩へのフィッティングは良くなりますが、プレートがある分バックパック自体の重量は増えるんです。

僕自身、タウンユースで使う時はフューチュラヨークシステムのプレートは取り出して使っていました。

もしほぼタウンユースで使うからフューチュラヨークシステムいらないや!という人はアーバンアサルトを購入すると良いと思います。

フロント

【価格】 25000+税
【容量】 18L
【耐久性】
【オススメ度】

フロントは、ザ・ミステリーランチと言える最高のバックパック!

ワンデイアサルトを使ってみたいけど価格が高くて・・・という方は是非フロントを試してみてください!

ミステリーランチのリュック・バッグは他にもたくさんあります。こちらの記事に詳しくまとめていますので良ければ見てみてください!

あわせて読みたい
24選!アウトドア店員がオススメするミステリーランチのリュック・バッグの評価とランキング!  こんにちは!   この記事では最強のリュック・バッグブランドである   ミステリーランチ   をご紹介したいと思います...

 

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。
Amazonで無料で試し履き・試着する方法

Amazonプライムワードローブという「無料で試し履き・試着できるサービス」があるんです!

使わなきゃ損!!

プライムワードローブを使ってみる