【アマゾン】無料で試し履き・試着してみる!
クローム

クロームの「BARRAGE CARGO」を元アウトドア店員が評価!

こんにちは!元アウトドア店員のウマたんです!

CHROME(クローム)のロールトップバックパックは非常にデザイン性が高く、機能性が高いモノが多い!

しかしメインコンパートメントから荷物を取り出しにくく、使い勝手の良くないものが多いんです。

そんなCHROMEのロールトップバックパックの中、メインコンパートメントへのアプローチが非常にしやすい「BARRAGE CARGO」!

この記事では、そんな「BARRAGE CARGO」の魅力について見ていきましょう!

ウマたん
ウマたん
ロールトップバックパックって見た目だけで使いにくいモノが多いんだけどBARRAGE CARGOは使いやすい!

CHROME(クローム)とは

まずは、BARRAGE CARGOを展開するCHROME(クローム)について簡単に見ていきましょう!

知っているよ!という方は読み飛ばしてください。

クロームは元々自転車やスケートボードをする人向けにライディングに対して機能性と耐久性の非常に高いバッグを展開したのが始まりです。

今では、タウンユース用のバッグやリュックとしてファッションに取り入れられ若者を中心に多くの人気を集めています。
 
そんなクロームですが、多くの人を魅了する理由があります。

まず一つ目はそのデザイン性!

他のブランドのバッグ・リュックは良くも悪くも万人受けするタイプのモノが多いですが、クロームのバッグ・リュックは他のブランドにはない特徴的なデザインのモノが多いんです!

他の人とは違ったファッションを楽しみたい若者に人気な理由もうなずけますね!

そして二つ目は防水性!

クロームは天候の悪い状況でのライディングを想定しているため防水性が非常に高いモノが多いんです。

防水性レベルは1~3まであり、購入する前に知っておくと良いでしょう!
簡単な耐水のモノから完全防水のモノまで幅広く展開しております。

そして最後の三つ目は耐久性!

耐久性の高さは折り紙付き!
同様に最高の耐久性を持つミステリーランチなどのブランドを凌駕する耐久性の高さです。

純粋に生地だけで言えば、ほとんどのバッグ・リュックが1000デニール以上のコーデュラナイロン生地を用いており、高いモノだとバリスティックナイロンを用いています。

実はこのバリスティックナイロン、1680デニールで雨風や磨耗に優れた生地で、戦争時に防弾チョッキに用いられていたレベルの耐久性を誇るんです!

BARRAGE CARGOは1050デニールのコーデュラナイロンを用いています。

BARRAGE CARGOの魅力

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Khairil Yusofさん(@kaerumy)がシェアした投稿

BARRAGE CARGOの魅力はいくつかあります!

順番に見ていきましょう!

メインコンパートメントにアプローチしやすい

冒頭にも述べましたが、ロールトップバックパックは大抵荷物の出し入れが面倒なんです・・・。

しかし!BARRAGE CARGOは非常にしやすい!

ロールトップバックパックのコンパートメントはマジックテープと小さなバックルもしくは留め金で留められていることが多いです。

一方BARRAGE CARGOは大きなバックル一つだけで留められていてマジックテープは使われていません。

そのため非常に開け閉めがしやすく荷物の出し入れがラクです。

防水レベルが最高レベル

CHROMEには防水レベルが3段階あるのですが、BARRAGE CARGOはそのうち最高峰の防水レベルを誇ります。

完全防水を実現するために縫い目を熱圧縮しており、縫い目からの水の侵入も防ぎます。

正直、ここまでの完全防水はオーバースペックかもしれませんが、どんな天候でも問題なく使用することが可能です。

ウマたん
ウマたん
完全防水はあるに越したことはないもんねー!

カーゴネットに様々な荷物を収納可能

カーゴネットにはヘルメットやジャケットなど様々な荷物を簡易的に収納可能です!

容量を圧迫しないため、メインコンパートメントと合わせると非常に多くの荷物を収納することが可能なんです!

外部ポケットが充実

BARRAGE CARGOには両サイドのドリンクホルダーと小物を収納するのに適したポケットが搭載されています。

昔は小物収納のポケットは無かったのですが、アップデートによって追加されました。

このアップデートは大きいですねー!

BARRAGE CARGO まとめ

【価格】 18000+税
【容量】 22L
【防水レベル】 レベル3
【オススメ度】

BARRAGE CARGOは非常に使いやすいロールトップバックパック!

ただ若干気になるのは、メインコンパートメントにポケットがなく、かつ深いということ。開け口は比較的広いので荷物の出し入れはそれほど負担ではないのですが、どうしてもメインコンパートメントに入れられる荷物に限りが出来てしまいます。

ウマたん
ウマたん
小物は入れられないなー!

どちらにしろ他のロールトップバックパックと比較すると使いやすいのは間違いないので是非使ってみてください!

以下の記事でCHROMEのオススメリュックと他ブランドも含めたロールトップバックパックについてまとめています!良ければ見てみてください!

あわせて読みたい
20選!アウトドア店員がオススメするCHROME(クローム)のバッグ・リュックの評判とランキング!  こんにちは!   元アウトドアショップ店員のウマたんです!   今回は最高におすすめのバッグブランドであるChrome(ク...
あわせて読みたい
ロールトップリュックの選び方とオススメ10選【元アウトドア店員が教える】  こんにちは! 元アウトドアショップ店員のウマたんです!   流行りのロールトップのリュック!   最近よく街で見かけるよ...

 

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。
Amazonで無料で試し履き・試着する方法

Amazonプライムワードローブという「無料で試し履き・試着できるサービス」があるんです!

使わなきゃ損!!

プライムワードローブを使ってみる