【アマゾン】無料で試し履き・試着してみる!
キーン

ジャスパーロックス【KEEN(キーン)】の魅力を元アウトドア店員が評価!

こんにちは!元アウトドア店員のウマたんです!

KEEN(キーン)大好き人間で常にニューポート履いて過ごしてます笑

今回は、KEEN(キーン)の大人気コンフォートシューズ「ジャスパー」とその改良タイプである「ジャスパーロックス」の違いをお伝えし、ジャスパーロックスの魅力についてお伝えします!

ウマたん
ウマたん
ジャスパーロックスとジャスパーの違いはなかなか分かりにくいのでこの記事で明らかにしていくぞ!

KEEN(キーン)とは?

 
 

まずは、ジャスパーロックスを展開しているKEEN(キーン)というブランドについて簡単に触れておきましょう!

KEEN(キーン)は2003年にアメリカのオレゴンで立ち上がった新しいブランド!まだ出来てから15年しか経っていないんですね!

しかし、キーンの勢いは物凄い

創業から同時に発売されたニューポートは新たなサンダル市場を創り出し大ヒット!その後も多くのトレッキングシューズやコンフォートシューズを展開してきました。

最近では、ユニークという革新的なサンダルを発売し、これまた大ヒット!常に挑戦心を忘れずに躍進し続けています!

キーンにはニューポートやユニークをはじめサンダルのイメージが強いのですが、トレッキングシューズやコンフォートシューズにも非常に魅力的な商品があるんですよー!

KEEN(キーン)に関して詳しくは以下の記事にまとめているので見てみてください。

あわせて読みたい
アウトドア店員がオススメするKEEN(キーン)の靴20選の評価とランキング!  こんにちは! 都内のアウトドアセレクトショップで5年間ほど働いていたウマたんです!   靴なんて別に見た目カッコいい安売りさ...

今回はその中でも特に人気の高い「ジャスパーシリーズ」について見ていきたいと思います!

ジャスパーの魅力

 
 

ジャスパーはKEEN(キーン)を代表する最強コンフォートシューズです!人気の秘密はカラーバリエーションの豊富さと、どんなシーンでも汎用性高く使用できるところ、そして足馴染みが非常によいところ!

アウトドアでもタウンユースでも重宝するハイブリッドシューズのため非常に重宝するんです!

靴紐の替えも入っていて、本体と紐のパターンを考えると、何十種類ものカラーが展開していることになります。老若男女、たくさんの人に親しまれています。

また、足馴染みの良いスエードレザーを用いているので長年履いていると足へ馴染んできて自分だけの1足になります!

靴紐がつま先まである珍しいタイプなので、足幅を足の先まで調節することができます。最初は少し足幅が狭くて窮屈だとおっしゃる方も多いのですが、靴紐の調整と足馴染みの良いスエードレザーで履いているうちにどんどん自分の足にフィットしてきます。

僕の場合は相当幅広なので靴紐を最大まで緩めて広げて履いていました。 今では新品と比較してビックリするくらい幅の広さが違います。

ただサイズ感としては少し小さめだと考えた方が良いです。

ジャスパーシリーズに関しては以下の記事で詳しくまとめているので合わせて見てみてください!

あわせて読みたい
KEEN(キーン)「ジャスパー」の評判と魅力にアウトドア店員が迫る!  こんにちは!   元アウトドアショップ店員のウマたんです!   今回は、KEEN(キーン)の大人気シューズ「ジャスパー」そ...

ジャスパーロックスの魅力

(出典:KEEN Japan Facebook)

そんな大人気ジャスパーですが、数年前に新しいタイプが登場しました!

その名も「ジャスパーロックス

名前もカッコいいけど、デザインもカッコいい!ジャスパーロックスは従来のジャスパーをよりアウトドアスタイルに改良したタイプとして登場しました。

初めて見た時めっちゃカッコいいじゃん!と思った記憶があります。

ジャスパーロックスはジャスパーから具体的に何が進化したかと言うと・・・

・アウトソールのラグが深くなってグリップ力アップ!
・アーチ部分が拡張!

順番に見ていきましょう!

アウトソールのラグが深くなった

アウトソールのラグパターンが変わり、ラグが深くなりました!

そのため、グリップ力が上がり足場の悪い場所でも滑りにくくなりました。

ゴツゴツの地面では、ラグが深く複雑な方がグリップ力が上がります。

よりアウトドア向けに進化したということですね!

逆に言うとタウンユースよりなのはジャスパーということです。

アーチ部分が拡張

アーチ部分が拡張!甲高幅広の自分には非常にありがたい!

ジャスパーは靴紐がつま先まであるので緩めれば融通が効きますが、それでも甲が低く幅が狭かったんです。

それがある程度余裕が出たので履きやすくなりました!

ジャスパーロックスの注意点

続いてジャスパーロックスがジャスパーと比較して少し改悪したと思われる注意ポイントを簡単に挙げていきます。

・靴紐がつま先までない
・単色カラーがほとんどない

靴紐がつま先までない

ジャスパーは特殊なシューズで足のつま先までしっかり靴紐が付いていたので、つま先まである程度緩めることができました。

しかし、ジャスパーロックスはジャスパーほど先まで靴紐がないので調整が難しいです。

単色カラーがほとんどない

ジャスパーロックスは、単色カラータイプがほぼなく、必ず何色かで構成されたカラーレイアウトになっています。

それは良さでもあるんですが残念な点でもある。シンプルな単色カラーを使いたい場合はジャスパーを使うしかないかもしれません。

ジャスパーロックス

【価格】 12800+税
【オススメ度】

こちらがジャスパーロックス!

あいかわらずカラーのバリエーションは豊富で、アウトドア好きな人間の心をくすぐりますよねー!

是非お好きなカラーを見つけてください!毎年カラーが変わるので、気に入ったカラーはなるべく早めに買わないと非売品になっちゃいます。

履き心地もジャスパーから変わらず履きやすく、スエード生地が履けば履くほど自分の足に馴染んできます。

ジャスパーロックスSP

さらにジャスパーロックスにはスペシャルエディションがあるんです!なんだなんだ!?

通常のジャスパーはもちろん靴紐で締めるのですが、SPはバンジーレースで締めるんです!そうニューポートとかユニークについているゴムのレース!

そのため片手ワンタッチで脱ぎ履きすることができ非常に楽ちん!ジャスパーロックスだけの特典ですね!

ちなみにゴムレースが嫌な人は付属の靴紐を取り付けることもできます。

しかしその場合は、ゴムレースを切らなくてはいけないので一回切ったら元に戻せません。

ジャスパーロックス まとめ

ジャスパーロックスの魅力をジャスパーと比較して見てきました。

ジャスパーにもジャスパーロックスにも良いところはあり、甲乙つけがたい商品です。

個人的にはジャスパーロックスの方が好きなのですが、お客さんの反応とかを見ているとジャスパーの方が人気だったり。

やはりジャスパーは昔から根強いファンが多いので、指名買いする方が多いんですよね!最後に魅力と注意点をまとめておきましょう!

・アウトソールのラグが深くなってグリップ力アップ!
・アーチ部分が拡張!

・靴紐がつま先までない
・単色カラーがほとんどない

ジャスパーずっと履いてたけどジャスパーロックス気になる!という方は是非ジャスパーロックス試してみましょう!

さらにジャスパーロックスに防水性を搭載したシティズンというシリーズもあるのでもし気になる方は是非そちらも試してみてください!

シティズンに関してはこちらの記事で詳しくまとめています!

あわせて読みたい
KEEN(キーン)「シティズン」の魅力とは!?元アウトドア店員が評価する!こんにちは!元アウトドアショップ店員のウマたんです! キーンのシューズは夏から冬まで履きやすいモノばかり!この記事では、そんな数あるキ...

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。
Amazonで無料で試し履き・試着する方法

Amazonプライムワードローブという「無料で試し履き・試着できるサービス」があるんです!

使わなきゃ損!!

プライムワードローブを使ってみる