【アマゾン】無料で試し履き・試着する方法はこちら
その他ブランド

元アウトドア店員が至高の履き心地「ウルヴァリン1000マイルブーツ」を評価!

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたんです!

アメリカで生まれた最高な質感と最高な履き心地のブーツ

ウルヴァリン!

映画「X-MEN」に出てくるあのキャラクターを想像した方が多いのではないでしょうか?笑

今回ご紹介するブーツ ”ウルヴァリン” は違います。

男たるものを男たらしめる最高のブーツなんです。

そんなウルヴァリンが展開するブーツの中で特に有名なのが1000マイルブーツ

1000マイルブーツの由来は、「1000マイル歩いても壊れない頑丈なブーツ

1000マイルだと1600km!

大体1日に5km歩くとしたら340日!

さらに履けば履くほど足に馴染みどんどん履き心地が良くなっていくんです。

足馴染みは最高です!

ウルヴァリンとは

ウルヴァリンとは1883年創業の歴史あるクラシックブーツカンパニーです。

日本では知る人ぞ知るブランドという感じですが、アメリカではメレルを傘下に持つ大きなカンパニーなんですよー!

メレルに関してはこちらで詳しくまとめているので合わせてご覧ください!

あわせて読みたい
アウトドア店員がオススメするメレルの靴30選!評価とランキング!!  こんにちは! 都内のアウトドアショップで働いているウマたんです!   履き心地が最高に良いメレルというブランドを知っているで...

そんなウルヴァリンは1913年に1000マイルブーツをリリースして大ヒット!

以降重厚なクラシックブーツを中心に展開しています。

ソールとアッパーは鋼のように堅く、履き心地はシルクにように柔らかい」という評判はその当時から語り継がれています。

この長年の歴史の中で培われたノウハウでここまで高品質で履き心地の良いブーツが出来上がったのです。

本当にレザーの質が非常に良く、オススメできるブーツばかりです!

なかなか日本での販売店がないのが残念ですね。

ウルヴァリンのオススメブーツ

それではそんなウルヴァリンのオススメブーツを見ていきましょう!

1000マイルブーツ

【価格】55000+税

やはりウルヴァリンの一番のオススメモデルと言えば、1000マイルブーツでしょう!

重厚で高級感のある外見と足当たりが良く馴染みの良いレザー。

さらにアウトソールもレザーで出来ていて、歩くたびに柔らかくなっていくんですね。かかと部分はビブラムラバーソールになっていて滑り止めとしての機能を果たしています!

まさに履けば履くほど味が出るブーツになっているんですね!

さらにさらに特別な特典が!

履き続けていると気になるのがアウトソールの減りですよね。

せっかく高額のブーツ買って足に馴染んできたのにソールが減って使い物にならなくなっては意味がない!

しかし1000マイルブーツなら大丈夫。ちゃんとリソールもしてくれるんです!

また、グッドイヤーウェルト製法という製法を用いていて、耐久性が高いのに加えて履けば履くほど足型やアッパーが自分の足に馴染んでいきやすくなっています。

それなりのお値段はしますが、それでも長年履き続けることを考えると安い買い物です。

 

1000マイルオックスフォード

【価格】53000+税

1000マイルブーツをショート丈の革靴にしたタイプです!

カジュアルなシーンでもフォーマルなシーンでも使うことができるのが特徴ですねー!

個人的には、こちらの方が使いやすいかなと思っています。

こちらもリソール対応なので、アウトソールの減りを気にしなくて済みます。

こちらもグッドイヤーウェルト製法を使っています。

履けば履くほど足に馴染んでいきます。

 

ジュリアン

こちらはウルヴァリンのシリーズの中では非常に安価で手が出しやすいブーツです。

アウトソールはラバーソールになっていて1000マイルブーツとはまた違った味がでています。

僕がアウトドア店員をやっていた時は、現行商品でそこそこ売れていたのですが、今では廃盤になってしまっているようですね・・・

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

少し価格高いですが、オススメのウルヴァリン!是非試してみてください!

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドはKEENとミステリーランチが特に好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。