【アマゾン】無料で試し履き・試着する方法はこちら
チャコ

チャコの復刻版「TEGU(テグ)」を元アウトドア店員がご紹介!

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたんです!

チャコのサンダルに新たなデザインが新登場!

その名も「TEGU(テグ)」

なんだか競合のTeva(テバ)を意識しているような・・・と思いきや、このTEGU(テグ)は過去の人気モデルであって、チャコの30周年記念として復刻したモデルなんです!

ウマたん
ウマたん
チャコは実は30年も前からあるブランドなんだよー!

チャコってどんなブランド

チャコってストラップサンダルブームの先駆けとなったブランド。最高の履き心地とフィット感を提供してくれるんです。

最近になって徐々に有名になってきましたが、元々30年前からあるブランドなんですよー!

サンダルとは思えない重厚感と耐久性が特徴です。

また、色んなデザイン・用途のサンダルが展開していて自分に合ったタイプを見つけることができるでしょう!

逆に種類があり過ぎてどれを選べばよいのか迷ってしまうかも!

そんな中から今回紹介するのはTEGU(テグ)!

TEGU(テグ)の魅力

TEGU(テグ)の特徴について見ていきましょう!

フィット感・安定感

チャコサンダルの他のタイプは、親指を固定するウェビングがなかったりするのですが、今回のタイプは鼻緒に足を固定してウェビングを締めるタイプ。

フィット感・安定感は他のサンダルと比較しても高いです!

価格が安い

アウトソールもチャコの独自グリップを使っていて頑丈・グリップ力抜群であるのにもかかわらず価格はスタンダードタイプよりも1000円安くなっています。

TEGU(テグ)の欠点

TEGU(テグ)にも欠点がいくつかあります。順番に見ていきましょう!

調整が面倒

TEGU(テグ)は足を鼻緒で固定するようになっているため、安定感・フィット感は高いのですが、その分調整する箇所が多いです。

チャコはただでさえ調整に戸惑う人が多いので、いきなりTEGUを購入してしまうと調整が面倒に感じてしまうかも。

ただ、基本的にチャコのサンダルは1回調整してしまえば調整し直す機会はないので心配する必要ないかもしれませんが。

ウマたん
ウマたん
ストラップの調整が複雑だと面倒なんだよねー!

普通の靴下を履いたまま履くことができない

靴下を履きながらストラップサンダルを履くことが流行っている中、TEGU(テグ)だと鼻緒がジャマになって靴下を履きながらサンダルを履くことができないのが残念。

チャコ TEGU(テグ)

【価格】 8500+税
【オススメ度】

チャコの30周年ということで大々的に登場したTEGU(テグ)!復刻版なのでいつ終了するか分かりません。

もし興味のある方はお早めに購入することをオススメします!

チャコ TEGU(テグ)まとめ

チャコの30周年復刻タイプ「テグ」を見てきました!

最後にテグの魅力と欠点をまとめておきましょう!

TEGU(テグ)の魅力

■フィット感・安定感が高い
■価格が安い

TEGU(テグ)の欠点

■調整が面倒
■靴下を履いたまま履けない

価格は安いですが、特にこだわりがなければ1000円高いZクラシックかZクラウドシリーズを購入することをオススメします!

チャコの他のサンダルはこちらにまとめていますので良ければご覧ください!

あわせて読みたい
チャコのサンダルにはどんな魅力があるのか!?オススメ16選の履き心地と評価!  こんにちは! 元アウトドア店員のウマたんです!   夏になるとサンダルを履く人が多いと思いますが、そんなサンダルの中でも今人...

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドはKEENとミステリーランチが特に好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。