ノースフェイス

ノースフェイスの「ザ コーチジャケット」を元アウトドア店員が徹底レビュー!

ノースフェイス コーチジャケット

評価:4

ウマたん
ウマたん
当サイト【ウマブロ】の本記事では、ノースフェイスの”ザ コーチジャケット”について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!シンプルだけど高機能、さらにおしゃれで非常に使い勝手のいいジャケットの魅力に迫っていきますよ!

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan) fromちょいとどあ編集部です!

今日はノースフェイスのザ コーチジャケットを徹底レビューしていきます!

ウシたん
ウシたん
ノースフェイスのジャケットと言えばマウンテンパーカーやダウンジャケットがのイメージが強いけど…。

ウマたん
ウマたん
確かにノースフェイスといえばダウンジャケットの「アコンカグアジャケット」やマウンテンパーカーの「オールマウンテンジャケット」が有名だよね。

今回レビューするザ コーチジャケットはシンプルなデザインの中に機能が詰め込まれた、オシャレでもアウトドアでも使いやすい絶妙なバランスに仕上がっているんです。

【価格】14,000+税
【オススメ度】

本記事ではそんなザ コーチジャケットを徹底的にレビューしていきますよ!

そもそもコーチジャケットって?

ウシたん
ウシたん
ねえねえウマたん。マウンテンパーカーやレインジャケットは知ってるけど、コーチジャケットって何…?誰かのコーチが着ていたの?

ウマたん
ウマたん
良い質問だネ、ウシたん!諸説あるけど有名なのはアメフトのコーチ達が軽く羽織るために着ていたアウターが由来らしいんだ。

           

上記のような目的のためコーチジャケットは動きやすさを重視し、薄手の生地で作られた身軽なものが多くなっています。

外見としては襟がついており、フロントボタン留め、裾はドローコードで絞ることができるというスタイルが基本となっています。

ノースフェイスのコーチジャケットの魅力

それでは早速ノースフェイス「コーチジャケット」の魅力について見ていきましょう!

ノースフェイスならではのデザイン性

まず、ザ コーチジャケットのおしゃれなポイントを3つ紹介します!

コーチジャケットはシンプルなデザインのものが多いなか、ノースフェイスのザ コーチジャケットは

・左袖のボックスロゴワッペン
・ジャケット全体にデザインされたロゴ
・ボタン、ジッパーへ刻印されたロゴ

が特徴的です。

ウシたん
ウシたん
左袖のロゴ、プリントじゃないんだね!!

ウマたん
ウマたん
ナイロン生地のジャケットに多いプリントロゴではなく、厚手のワッペンを圧着しているんだよ。

また正統派なノースフェイスジャケットと同じく左胸とバック右側にもロゴが入っています。しかも裏生地にもさり気なくノースフェイスロゴがプリントされています。

さらに細かいところに注目するとボタン、内ポケットのジッパーにもロゴの刻印があるんです。

ウシたん
ウシたん
細かなところまでノースフェイスのデザインが息づいているんだね!!

高い撥水性

またアウトドアメーカーのジャケットとして機能性にも配慮されています。

ウシたん
ウシたん
ところでコーチジャケットって雨の日でも着れるのかな…?

ウマたん
ウマたん
大丈夫!!ノースフェイスのザ コーチジャケットはしっかりと撥水加工がされているからマウンテンパーカーやレインジャケット程ではないにせよ、少しくらいの雨の中ならへっちゃらなんだよ

ザ コーチジャケットの生地は適度な厚みがあるナイロンオックス生地。

撥水加工が施されているので、ちょっとした雨にも対応してくれます。

ただしやはり長時間の雨となると心もとないので、シーンに合わせてレインジャケットと使い分けてくださいね。

気配りの効いたアジャスト機能

ウシたん
ウシたん
あれウマたん、胸元のボタンが下の方と間隔が違うけど…作る時つけ間違えちゃっているのかな?

ウマたん
ウマたん
違うよウシたん。胸元のボタンはどこまで開けるかによって襟元のスタイルを変えることができるんだ

ザ・コーチジャケットの特徴的な襟元ですが、襟の開き具合を細かく調整できるように配慮しているのもポイントです。

首元のスナップボタンは配置間隔が狭くなっており、どこまでボタンを止めるかによって襟の雰囲気が変わります。

また裾にアジャスターが付いていますので、腰回りをすっきりさせたいときには簡単に調節を行うことができます。

個性の出しやすい多様なバリエーション

ザ コーチジャケットは定番アイテムということで、10色ものカラーバリエーションが用意されています。

ブラック、アーバンネイビー、キャラメルカフェ(ブラウン)といった定番的なカラーに加え、ジェイデングリーン(エメラルドグリーン)、レモン(イエロー)といった個性的なカラーもラインナップ。

さらに新色として、トランスアンタークティックブルー(ライトブルー)、ピークパープル、エバーグリーン、サミットゴールド(オレンジ)、ニュートープ(グレージュ)が加わっています。

 

ウシたん
ウシたん
これなら自分のコーディネートにピッタリあったものを選べちゃうね!!

またノースフェイスのコーチジャケットにはストレッチ性の高い

Stretch Coach Jacket(ストレッチコーチジャケット)

軽量で携行性に優れた

EXP-Parcel Coach Jacket(エクスプローラーパーセル コーチジャケット)

といったバリエーションがあるので、シーンに合わせて使い分けてみてください。

ザ コーチジャケットの気になるサイズ感

ザ・コーチジャケットのサイズ感を見ていきましょう!

176cm 65kgの僕がMサイズを着てみるとこんな感じです。

 

すっきりとしたシルエットで、丈感は結構短めです。

ウマたん
ウマたん
スリムな見た目でアウトドアな感じだけでなく、タウンユースにもぴったりだね!!

ウシたん
ウシたん
(こりゃモテモテだぁ…)

同じくノースフェイスのオールマウンテンジャケットに比べると2cmずつくらい丈が短めなので、たくさん着こむと若干もっさりしてしまいます。

ゆったり着たい人は一つ上のサイズをおすすめします!

コーチジャケットの口コミ・評判

ウシたん
ウシたん
コーチジャケットについて、よーく分かってきたよー!だけど他の人の意見も聞いてみたいなー!

ウマたん
ウマたん
そうだねー!コーチジャケットの口コミをのぞいてみようー!!

 

黒でまとまったコーディネートでかっこいいですね!!おしゃれなシルエットなので、どんなアイテムと組み合わせてもバシッと決まります!

 

フードがないので、パーカーの上から羽織るのも◎です! 

コーチジャケットのレビューまとめ

いかがだったでしょうか!”ザ コーチジャケット“!

最後に改めてザ コーチジャケットの魅力についてまとめておきましょう!

  • ノースフェイスならではのデザイン性
  • 高い撥水性
  • 気配りの効いたアジャスト機能
  • 個性の出しやすい多様なバリエーション
ウマたん
ウマたん
スタイリッシュなジャケットとしていろんな場面で重宝しそうだね!

みなさんもぜひ試してみてください!

【価格】14,000+税
【オススメ度】

他のノースフェイスのジャケットに関しては以下の記事で徹底的にレビューしていますので是非合わせてチェックしてみてください!

ノースフェイス ジャケット
アウトドア店員がおすすめする人気のノースフェイスジャケット/アウター/パーカー/27選の評判とランキング!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、ノースフェイスのおすすめアウター・ジャケットについて元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!ノースフェイスのジャケットは機能性もデザイン性も抜群に良いんです!ノースフェイスのジャケットを比較してあなたにぴったりのものを見つけてくださいね!...
ウマたん
ウマたん
Twitterアカウント上ではあなたの身近なアウトドア情報やウマたん、ウシたんのゆるい日常も発信しているので、ぜひフォローしてみてねー。

 

0