グレゴリー

グレゴリーのデイパックを元アウトドア店員が徹底レビュー!

グレゴリー デイパック

評価:4

ウマたん
ウマたん
本記事では、グレゴリーのデイパックについて元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!デイパックは容量も大きく、デイユースからちょっとした旅行まで最適なリュックに仕上がっています!

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!

グレゴリーの高機能リュック

デイパック

【価格】20000+税
【容量】26L
【重量】645g
【サイズ】40W×45.5H×16.5Dcm
【オススメ度】
ウシたん
ウシたん
わお!グレゴリーの超定番リュックだね!

ウマたん
ウマたん
名前がデイパックなだけあってグレゴリーの超定番リュックだよ!

この記事では、そんなグレゴリーのデイパックについて徹底的にレビューしていきます!

グレゴリーデイパックの魅力

グレゴリー デイパック 全体

それでは、早速グレゴリーデイパックの魅力について見ていきましょう!

大きく開くメインコンパートメント

まずは、大きく開くメインコンパートメント!

グレゴリー デイパック メインコンパートメント

メインコンパートメントが大きく開くことで、荷物の収納や取り出しが非常に容易!

グレゴリーリュックは比較的どれもメインコンパートメントが大きく開きますが、なかにはメインコンパートメントにアクセスしにくいリュックもあります。

メインコンパートメントには小物収納のメッシュポケットと

グレゴリー デイパック メッシュポケット

PC用の収納スリーブを搭載しています!

グレゴリー デイパック PCスリーブ

メインコンパートメント以外にはフロントのポケットが1つ!

グレゴリー デイパック フロントポケット

ショルダーハーネスの背負い心地

グレゴリーリュックのショルダーハーネスはどのタイプもしっかりしていますが、デイパック他のシリーズと比較しても非常に良くなっています!

グレゴリー デイパック 背面

EVAショルダーストラップのクッション性が高く、マルチデイなどと比較すると全然違います!

こちらがマルチデイのショルダーで、

グレゴリー マルチデイ ショルダーハーネスのクッション性

こちらがデイパックのショルダー!

グレゴリー デイパック ショルダーハーネス

写真からでもショルダーハーネスのクッションの厚みが違うのが分かってもらえると思います。

収納可能なウェストベルト

またまた、ショルダーハーネスには収納可能なウェストベルトを搭載しています!

グレゴリー デイパック ウェストベルト

通常時はウェスト回りをしっかりホールドすることで肩への負担を和らげてくれるウェストベルトですが、使わない時は正直ジャマ。

ダラーっと垂れているとなんだかカッコ悪い!

そんな時は収納しちゃいましょう!

リュック背面の下部にウェストベルトを収納するスペースがあるので、そこに格納!

グレゴリー デイパック ウェストベルト収納

これで普段使いにもばっちり!

【価格】20000+税
【容量】26L
【重量】645g
【サイズ】40W×45.5H×16.5Dcm
【オススメ度】

グレゴリーデイパックの残念な点

そんなグレゴリーデイパックですが、残念な点もあるんです!

それが・・・

収納スペースの少なさ!!

収納スペースはフロントポケットとメインコンパートメントのみ、

グレゴリー デイパック フロントポケット グレゴリー デイパック メインコンパートメント

メッシュポケットがある分イージーデイよりは収納スペースが豊富ですが、それでももう一つ外部小物収納スペースが欲しい&ボトルポケットが欲しい!

オールデイはボトルポケットが両サイドに付いていて、収納スペースを重視する人に対してはデイパックよりもオススメ!

グレゴリーデイパックの口コミ

ウシたん
ウシたん
グレゴリーデイパックの魅力と残念な点についてよーく分かったんだけど、他の人の意見も聞いてみたいなー!

ウマたん
ウマたん
そうだね!他の人の口コミものぞいてみようー!

昔使っていたデイパックを久しぶりに購入。ジッパーポケットやパソコンスリーブが追加されて使いやすくなっているではないですか。ウェストベルトは収納可能になっているし、時代に合わせてしっかり改良されている。買ってよかったと思える逸品です。
(引用元:グレゴリー公式HP

昔のデイパックは、メッシュポケットもパソコンスリーブも無かったんですかい!?知らなかった・・そう考えるとだいぶ進化していますね!

20年以上も持つ耐久性を持っているリュックブランドってなかなかありませんよねー!

26Lもの容量があるので、ちょっとした旅行にも使えますね!

グレゴリーデイパック まとめ

グレゴリーのデイパックについて徹底的にレビューしてきました!

グレゴリーのデイパックは名前通り、デイユースを代表するリュックに仕上がっています!

最後に魅力と残念な点についてカンタンにまとめておきましょう!

・大きく開くメインコンパートメント
・ショルダーハーネスの背負い心地
・収納可能なウェストベルト

・収納スペースの少なさ

【価格】20000+税
【容量】26L
【重量】645g
【サイズ】40W×45.5H×16.5Dcm
【オススメ度】
ウシたん
ウシたん
やっぱり名前がデイパックなだけあって、デイユースに最適そうだね!

ウマたん
ウマたん
そうなんだ!容量も結構あるから旅行にも使えるし!ちょうど良いサイズ感!

グレゴリーのデイパックをぜひ試してみてください!

以下の記事でグレゴリーのリュックについてまとめていますのでチェックしてみてください!

グレゴリー リュック
グレゴリーの人気おすすめリュック18選!【元アウトドア店員が紹介】当ブログ【ウマブロ】の本記事では、グレゴリーのリュックについて元アウトドア店員が徹底レビューしていきます!グレゴリーは耐久性が高く使いやすいリュックを多数展開しています。タウンユースとビジネスの両面からリュックの特徴を見ていきましょう!...

あなたにピッタリのリュックを見つけてくださいね!

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。