アークテリクス

アークテリクスのブレード20を元アウトドア店員が徹底レビュー!

アークテリクス ブレード20

評価:5

ウマたん
ウマたん
本記事では、アークテリクスのビジネスユースに最適なリュック「ブレード20」を元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!ユーザビリティに優れた素晴らしいリュックに仕上がっています。ブレードシリーズの他のサイズとも比較していきますよー!

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!

アウトドアブランドの中でも最高の機能性を誇るブランド「アークテリクス

アークテリクス ロゴ

そんなアークテリクスが展開するリュックの中でもビジネスシーンに最適なブレード20」!

ARC'TERYX(アークテリクス)
¥17,980
(2020/06/06 22:04:41時点 Amazon調べ-詳細)

【価格】25000+税
【容量】20L
【オススメ度】
ウシたん
ウシたん
アークテリクスのリュックと言えばアロー22な気がするけど、他のリュックも人気なの?

ウマたん
ウマたん
アロー22だけだと思ったら大間違い!むしろ他のリュックの方が使いやすかったり・・・

この記事では、そんなアークテリクスの高機能リュック「ブレード20」について徹底的にレビューしていきます!

良いところだけではなく、残念な点についても赤裸々にレビューしていきますよー!

ブレードシリーズにはブレード28という大きめのラインや小さめのタイプも存在するのでそれらとの違いも見ていきましょう!

ブレード20の魅力

アークテリクス ブレード20 全体

早速そんなブレード20の魅力について見ていきましょう!

メインコンパートメントが大きく開く

これこれこれっ!!

リュックを選ぶ上で本当に大事なのがこのメインコンパートメントへのアプローチのしやすさ!

アークテリクス ブレード20 メインコンパートメント

ブレード20はそんなメインコンパートメントへのアプローチ性が抜群!!

アークテリクス ブレード20 メインコンパートメント
ウマたん
ウマたん
こんなにガバっと開くんだよー!!!

ウシたん
ウシたん
ゲッ!スーツケースみたいだね!収納しやすそう!

これだけ大きく開くので収納性抜群なんです!

メインコンパートメントにはPCスリーブがありPCも収納可能!

アークテリクス ブレード20 PCスリーブ

小物収納スペースが多彩

小物収納スペースが非常に多彩!

メインコンパートメントの収納性が高いだけじゃないんです!

小物収納スペースが非常に多彩でアプローチがしやすい!

まずは、フロント部分のポケット。

アークテリクス ブレード20 フロントポケット

こちらのフロントポケットには小物を収納できるオーガナイザーが搭載されています。

アークテリクス ブレード20 フロントポケットオーガナイザー

ジッパー内は仕切りによって2つのスペースに分かれています。

アークテリクス ブレード20 フロントオーガナイザー

右側にはゴム素材のスペースが存在します!

そして実はメインコンパートメントにはPCスリーブとは逆側に隠しジッパーがあって収納可能!(全然隠れてはない笑)

アークテリクス ブレード20 メインコンパートメント内ジッパー アークテリクス ブレード20 メインコンパートメント内スペース

こちらもメインコンパートメントと同様に大きく開くので収納がラク!!

また、フロントポケットとメインコンパートメントの間のサイドに小さな収納スペースがあります。

アークテリクス ブレード20 サイドポケット

キーストラップが付いているので鍵または貴重品を収納することをオススメします!

ちなみにiphoneSEが入るくらいのサイズ感です。

アークテリクス ブレード20 サイドポケットサイズ感

さらにさらに背面部分のサイドにも収納スペースが!

アークテリクス ブレード20 背面サイドポケット

そこそこ深いポケットです。

アークテリクス ブレード20 背面サイドポケット深さ

2つ折り財布が丸まるスッポリ入ります。

プレートが取り出せる

そしてさらにもう1つメインコンパートメントにジッパーが・・・

アークテリクス ブレード20 プレート

と思いきや、ここは背面プレートが入っているだけなんですよー!

アークテリクスのリュックは背面プレートをジッパー部分から取り出せるようになっているんです。

こちらはアロー22のプレート

アークテリクス アロー22

こちらはマンティス26のプレート

アークテリクス マンティス

プレートが体の背面にピッタリ合うことで背負い心地はよくなるんですが、リュック全体を固定してしまうので場合によっては取り出して背負ってもよいでしょう!

ミステリーランチというブランドのリュックも背面プレートを取り出せるタイプを展開しているんですが、プレート重すぎて取り出して使ってました笑

アークテリクスのプレートはそんなに重くないんで大丈夫です。

ビジネスユースの取っ手

ブレード20には、ビジネスユースに最適な取っ手を搭載しています。

サイド

アークテリクス ブレード20 サイド取っ手

トップに!

アークテリクス ブレード20 トップ取っ手

やはり取っ手が付いていると中の荷物へアプローチをするのもラクですし、電車内などで便利ですねー!

ARC'TERYX(アークテリクス)
¥17,980
(2020/06/06 22:04:41時点 Amazon調べ-詳細)

ブレード20の残念な点

さて、どこからどう見ても最高のバックパックなブレード20ですが、一部残念な点があります。

それはショルダーハーネスのクッション性・・

アークテリクス ブレード20 背面 アークテリクス ブレード20 ショルダーハーネス

何とショルダーハーネスのクッション性が他のアークテリクスリュックと比較すると弱いんですっ!

アロー22マンティス26のショルダーハーネスと比較すると一目瞭然!

アークテリクス アロー22 アークテリクス マンティス ショルダーハーネス

ちなみにショルダーハーネスはゴムで留めることが可能です!

アークテリクス ブレード20 背面のゴム

まずは、ショルダーストラップを調整して最大限まで伸ばしてください。

アークテリクス ブレード20 ショルダー

そしてそれぞれのショルダーハーネスを中に入れるとこんな感じにコンパクトにまとまります!

アークテリクス ブレード20 ショルダーハーネスをまとめる

旅行時でコンパクトにまとめたい時に便利です!

また、背面パネル自体はしっかりしていてクッション性が高いです。

アークテリクス ブレード20 背面パネル
ARC'TERYX(アークテリクス)
¥17,980
(2020/06/06 22:04:41時点 Amazon調べ-詳細)

ブレード20の口コミ

ウマたん
ウマたん
ブレード20について詳しく分かったけど、他の人の意見も聞いてみたいなー!

ウシたん
ウシたん
そうだね!他の人の口コミもチェックしてみようー!

アークテリクスのマンティス26と悩む気持ち分かります!

マンティス26の方が背負い心地良くてカジュアル感あります。

ただ収納構造はブレード20の方がビジネス向けで良い!

アークテリクス マンティス
アークテリクスのマンティス26を元アウトドア店員が徹底レビュー!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、アークテリクスのマンティス26について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!アークテリクスと言えばアロー22やブレード28のイメージが強いですが、収納スペースが豊富でショルダーハーネスのクッション性が強いマンティスが実はオススメ!...

収納構造でブレード20の右に出るタイプはなかなかありません!

私はこの製品を通学に使用していますが、授業などで使うプリントをしまっているファイルを収納しやすく見た目はスリムでカッコいいものであるのにも関わらず、大容量であるので使いやすいです。
また、大小様々な収納があるためバッグの中で持ち物がごちゃごちゃになりづらいという点でとても評価できます。
PCを持ち運ぶ際も背中に厚いパッドが入っているために安心して持ち運べることも良いところです。
(引用元:アークテリクス公式HP

20Lですが、メインコンパートメントがしっかりU字型に開いてくれるのでムダなスペースを使うことなく効率的に収納ができるんです。

ARC'TERYX(アークテリクス)
¥17,980
(2020/06/06 22:04:41時点 Amazon調べ-詳細)

ブレードシリーズ

実は、ブレードシリーズには様々なサイズがあるんです!

ここで、それぞれのタイプ別に違いを見ていきましょうー!

ブレード28

【価格】28000+税
【容量】28L
【オススメ度】

ブレード20とブレード28は基本構造は一緒でサイズ感が違います!

アークテリクス ブレード 全体 アークテリクス ブレード セカンドコンパートメント アークテリクス ブレード メインコンパートメント

ただ、ブレード28もブレード20と同じく心もとないショルダーハーネスなんですよねー!

もし旅行などにも使うことを考えているのであればブレード28をオススメします!

アークテリクス ブレード28
アークテリクスのブレード28を元アウトドア店員が徹底レビュー!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、アークテリクスのブレード28について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!ブレード28はブレードシリーズの中でも最大容量でビジネスユースから小旅行まで幅広く使用できる優れものです!...

ブレード6

ARC'TERYX(アークテリクス)
¥19,800
(2020/06/06 12:23:18時点 Amazon調べ-詳細)

【価格】18000+税
【容量】6L
【オススメ度】

ブレードをさらにコンパクトにしたタイプ!容量はたったの6L!

本当に必要なものだけを持ち運ぶ際に便利です。

ボディバッグやショルダーバッグだと同じ6LでもPCや書類を持ち運ぶことができないことが多いですが、ブレード6なら縦長のPC書類等も収納できます。

まさにビジネスミニマリストにうってつけのリュックに仕上がっています。

スリングブレード4

【価格】9000+税
【容量】4L
【オススメ度】

スリングブレード4はショルダーバッグタイプのブレードです。

ビジネスユースというよりも、アウトドアシーンやちょっとしたお出かけのタウンユースに最適な収納スペースになっています。

個人的にはこの価格出すならミステリーランチのBOPの方がオススメです!

ミステリーランチ BOP
ミステリーランチのBOP(ボップ)を元アウトドア店員が徹底レビュー!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、ミステリーランチの小型ショルダーポーチである「BOP」について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!ミステリーランチの堅牢な作りが特徴的なショルダーポーチ!...

ブレード20のレビューまとめ

ブレード20について徹底的にレビューしてきました!

ビジネスシーンに最適過ぎてもうほとんど言うことなしっ!!笑

ウシたん
ウシたん
アークテリクスってアウトドアブランドだからここまでビジネスシーンに最適なリュックを展開しているとは思わなかったよ!

ウマたん
ウマたん
アウトドアブランドだからこその機能性とユーザビリティが詰め込まれているんだ!!

最後にカンタンに魅力と残念な点についてまとめておきましょう!

・メインコンパートメントが大きく開く
・小物収納スペースが多彩
・プレートが取り出せる
・ビジネスユースの取っ手

・ショルダーハーネスのクッション性が弱い

ぜひブレード20を試してみてください!

ARC'TERYX(アークテリクス)
¥17,980
(2020/06/06 22:04:41時点 Amazon調べ-詳細)

【価格】25000+税
【容量】20L
【オススメ度】

以下の記事でアークテリクスの他のビジネスリュックについてまとめていますのでこちらもチェック!

ビジネスシーンでオススメ!アークテリクスのリュック10選!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、アークテリクスのリュックをビジネス視点でアウトドア大好きkoukenさんが徹底的にまとめていきます!アロー22が有名なアークテリクスリュックですが、他にもたくさんオススメのタイプがあるんですよー!...
0
ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。