チャコ

チャコの「Z2クラシック」を元アウトドア店員を評価していく!

こんにちは!

元アウトドアショップ店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!

夏と言えばチャコのサンダル

チャコっていくつもサンダルの種類があって選べない!

そう、チャコのサンダルには色々な種類がありすぎてどれが良いのか分からない!今回は、そんな数あるサンダルの中でも特にホールド感の強いZ2クラシックの魅力を紹介していきます!

チャコってどんなブランド

チャコ ZクラウドX 全体

チャコってストラップサンダルブームの先駆けとなったブランド。最高の履き心地とフィット感を提供してくれるんです。

最近になって徐々に有名になってきましたが、元々20年以上前からあるブランドなんですよー!

サンダルとは思えない重厚感と耐久性が特徴です。

また、色んなデザイン・用途のサンダルが展開していて自分に合ったタイプを見つけることができるでしょう!

逆に種類があり過ぎてどれを選べばよいのか迷ってしまうかも!

Z2クラシックの魅力

 

そんなチャコサンダルの中でもフィット感が強めのZ2クラシックの魅力について見ていきましょう!

1.ウェビング調整の自由度
2.リソール・リウェビング
3.フィット感の強さ
4.人間工学的に考えられたフットベッド

1.ウェビング調整の自由度

チャコの魅力はなんと言っても自由に調整できるウェビングでしょう!

他のブランドのストラップサンダルはマジックテープで調整するタイプが多いですが、チャコのサンダルは一本のウェビングがソールの中を通して繋がっているため自由度が高いんです!

少し慣れるまで苦労しますが、慣れてしまえば調整は簡単!僕は、普段は緩めに調整して、アクティビティなどを行うときはきつく締めるようにしています。

Z2クラシック以外のサンダルも自由に調整できるのですが、Z2クラシックに関しては親指部分を固定するウェビングが付いているので、より調整の自由度が高いです。ただその分慣れないと少し難しいかも!

調整の仕方に関しては以下の記事をご参照ください!

チャコ Z1クラシック
チャコサンダルの調節方法(締め方・緩め方)とサイズ感は?  こんにちは!   大学生時代に5年間ほどアウトドアショップで働いていたウマたん(@umatan_ushitan)です。   ...

2.リソール・リウェビング

せっかくそこそこのお金出して買ったサンダルも長年使っていると、ソールは減ってくるし、ウェビングも擦り切れてしまう・・・いやいやチャコだったらそんな問題へっちゃら!リソール・リウェビングが出来るんです!(ただお金はもちろんかかります。)

愛着の湧いたサンダルが修理できるのはスゴイ助かりますよね!

ちなみにリソール・リウェビングの時は、カラーを自由に選べるので、自分だけのサンダルにカスタマイズできます。これで自分だけのマイサンダルを長年使い続けることができますね!

3.フィット感が強い

Z2クラシックは通常のZ1クラシックに親指のウェビングを付けたタイプでフィット感・安定感が抜群です。

親指がしっかり固定されるので踏み込みが強くなり、歩行の安定感が増します。

4.人間工学的に考えられたフットベッド

チャコのサンダルはどれもそうなのですが、人間工学的に考えられたアーチになっているためフィット感が抜群で、思ったよりも重さを感じません。

ウマたん
ウマたん
土踏まずの部分がしっかり盛り上がっていて足に絶妙にフィット!

Z2クラシックの気になる点

Z2クラシックには気になる点がいくつかあります。

ウェビングの調整が難しいかつ面倒

Z2クラシックは、親指のウェビングがある分、ウェビングの調整が難しいかつ面倒です。

基本的にチャコのサンダルは1回足にフィットさせてしまえば、あとはわざわざ緩めなくても脱ぎ履き可能なんですが・・・

ちょっとした外出には緩めに固定して、アクティビティの時はきつく締めるというようにしているのでZ2クラシックだと少し面倒。

靴下が履きながらサンダルを履けない

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mizutamaさん(@mizutamaaaaaa)がシェアした投稿

靴下を履きながらストラップサンダルを履くというのが流行っているのですが、Z2クラシックではそれが出来ないのが残念!

靴下を履きながらチャコサンダルを履くならZ2クラシック以外になっちゃいますね。

Z1クラシックに比べるとカラーバリエーションが少ない

一番スタンダードなZ1クラシックと比較するとカラーバリエーションが少なくなってしまいます。

大体毎年、Z2クラシックは3色ほど、Z1クラシックは6色以上展開しています。

※最近チャコの取扱店A&Fの方針が変更になり、より日本人に人気なZクラウドをメインに展開するようになりました。そのためZクラウドのカラーが多く展開されるようになってきています。

Z2クラシック

【価格】9500+税
【オススメ度】

Z2クラシックはチャコサンダルの中でもクセがあり、コアなファンでない限り通常のZ1クラシックを購入することをオススメしています!

Z1クラシックの記事はこちら!

チャコ Z1クラシック 全体
チャコの定番サンダル「Z1クラシック」を元アウトドア店員が評価していく!こんにちは!元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です! 夏のサンダルと言えばチャコ! 確かにチャコってス...

Z2クラシックを購入するべき人は、より足へのフィット感・安定感が欲しい人。または、親指のウェビング付きというデザインが好きな人。

チャコZ2クラシック まとめ

チャコのサンダルは種類がたくさんあって選びにくいように思われがちですが、どれもちゃんと特徴があるので、用途をはっきりさせれば選べるでしょう。クッション性が高い方が良いのか・軽いほうが良いのか、よく考えて選びましょう。

こちらの記事でチャコのオススメサンダルについてまとめていますのでもしチャコサンダル選びに迷っているようだったら参考にしてみてください!

チャコ サンダル
元アウトドア店員がオススメするチャコのサンダル16選の評価!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、タウンユースでもアウトドアシーンでも使えるチャコのサンダルについて元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!1つのウェビングでつながったサンダルは履き心地が抜群!...
ウマたん
ウマたん
ちなみに以下のようなチャコサンダルを選ぶチャートを作っているから参考にしてみてね!

 

 

 

0
ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。
家で完結する不要なアウトドア用品買い取りサービスGEAR HACK!
GEAR HACK

不要なアウトドアアイテムをまとめて売るならGEAR HACK!

全部家で完結するラクチン買い取りシステムをお試しあれ!

詳細ページはこちら無料査定フォームへ

0