おすすめ商品まとめ

海外旅行・バックパッカー用のサンダルの選び方とオススメ8選!

チャコ Z1クラシック 全体

こんにちは!

元アウトドアショップ店員、そしてバックパッカーのウマたん(@umatan_ushitan)です!

みなさんは海外旅行へ行くときサンダル履いていきますかー?履いていかないにしても持っていきますよね?

場所にもよりますが・・・うん、持って行った方が良い!笑(強引)

夏場であればサンダルは必須!1つではなくて2つくらい持って行った方が良いくらい!

というわけでこの記事では、元アウトドア店員かつパックパッカーとしての立場から、海外旅行に行く時にオススメのサンダルをご紹介していきます!

ちなみに、オススメなサンダルはバックパッカー的にノシノシとディープな街を歩き回るのか・優雅にリゾートを満喫するのかで若干違ってきます。

それぞれ分けて紹介していきますね!

ウマたん
ウマたん
サンダルはしっかり選ばないと悲惨なことになるから注意しよう!

海外旅行にオススメなサンダルのタイプ

海外旅行には果たしてどんなサンダルが必要なのでしょうか?バックパッカー的な人とリゾート地ゆっくりのんびり的な人で分けて見ていきましょう!

バックパッカー的な人向け

バックパッカーは、1日中街を歩き回ります。だからこそ足への負担・頑丈度は非常に重要!

仮にバックパッカーではないにしても、リゾートでゆっくりするのではなく観光で歩き回る人は、バックパッカーにオススメのサンダルを使ってみると良いでしょう!

そんなバックパッカー的ながっつり歩く人向けのサンダルを見ていきましょう!

クッション性

街を歩き回る旅行客にとって非常に重要なのがクッション性!

クッション性のない硬いサンダルで1日中歩き回っていると本当に足が痛くなります。

KEEN ニューポートH2 履いた状態

そのためクッション性・履き心地は特に重要でしょう!(リゾート地でのサンダルにはクッション性がいらないというわけではないよ!)

グリップ力

KEEN ニューポートH2 アウトソール

旅行先は必ずしも道路が整備されているわけではなく、日本と比べて圧倒的に歩きにくいことが多いです。

ウマたん
ウマたん
インドに行った時なんか道路デコボコ過ぎてビックリ・・・

そのため、必要最低限のグリップ力は欲しいです。

足が保護されている

もしローカルな場所にどんどん入っていったり、自然や遺跡など観光で周るのであれば足を守ってくれるアッパーがあると良いです!

KEEN リアルト 履いた状態

つま先だけ保護しているタイプもあれば、足全体を保護してくれるスニーカーのようなタイプもありますねー!

優雅にリゾート地で海外旅行な人向け

リゾート地で履くサンダルは基本的にそこまで頑丈性やクッション性は求めなくて良いと思っています。まああるに越したことはないですが!

それではリゾート地にオススメのサンダルは何なのか!

脱ぎ履きの容易さ

そう。リゾート地では、とにかくコンフォートで楽に脱ぎ履きできるサンダルが良い!

KEEN シャンティ 履いた状態

そうすると、ビーチサンダルなどになってきますよねー!

デザイン性

やはりリゾート地なら機能性よりもデザイン性!?

あまり派手過ぎずカッコよいサンダルとか履いていたらモテるのでは!?

軽くてコンパクト

リゾート地なら、そもそもビーチにはサンダルで行って街歩きはスニーカーでという使い分けもできます。

KEEN シャンティ クッション性

そのため、出来るなら軽くてコンパクトになる持ち運び容易タイプがオススメです!

かかとが付いている(おまけ)

実は、リゾート地にありがちなバーやクラブ、カジノなどはサンダルNGなことが多いんです。もしそのような娯楽を求めていてかつサンダルで気軽に行きたい!

というのであればかかとが付いていて足がある程度覆われているサンダルを選びましょう!

靴下を履いてかかと付きのサンダルを履けばスニーカーに早変わり!これ意外と便利なんですよー!

海外旅行にオススメなサンダル8選

それでは早速、海外旅行にオススメなサンダルを見ていきましょう!

バックパッカー的な人向けサンダル5選

まずは、バックパッカー的な人向けのサンダルを見ていきます!

先ほども書きましたが、クッション性が高くてグリップ力が高く、足が保護されているサンダルがオススメ!

ニューポートH2 キーン

【価格】13000+税
【オススメ度】

KEEN(キーン)のサンダルは、海外旅行にぴったり!

特にバックパッカーの人や歩き回る人には本当にオススメです!

インドに行った時も東南アジアに行った時も愛用していたのがこのニューポートH2です!

KEEN ニューポートH2 側面

クッション性が良く長時間歩き回っても疲れません。

KEEN ニューポートH2 履いた状態

さらに、アウトソールにはサイピングと呼ばれる切れ込みが入っているので滑りにくくグリップ力抜群!

KEEN ニューポートH2 サイピング

足もしっかり外部から保護されているので、文句なし!本当にオススメできるサンダルです!

KEEN ニューポートH2 アッパー

カラーバリエーションも豊富なので、是非色々と試してみてください!

こちらの記事で詳しくまとめているのでよければ見てみてください!

KEEN ニューポート
アウトドア店員がKEEN(キーン)ニューポートの履き心地と評判に迫る!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、KEEN(キーン)が生み出した最強のハイブリッドサンダル「ニューポート」シリーズについて徹底的にレビューしていきます!タウンユースでもウォーターアクティビティでも使える夏のヘビロテ品です!...

ユニーク キーン

【価格】12000+税
【オススメ度】

ユニークもキーンの革新的なサンダル!

サンダルなのかスニーカーなのか、はたまたその中間の新たなハイブリッドシューズなのか!

KEEN ユニーク 全体

2本の伸縮性の高い紐を組み合わせて作られたアッパーは足に絶妙にフィット!

KEEN ユニーク 履いた状態

先ほどのニューポートと同じくクッションが良くかつグリップ力も良いです!

KEEN ユニーク アウトソール

ただ、少し脱ぎ履きがしずらいのが玉にきず。

多くのカラーが展開しているので好きなタイプが見つかるでしょう!

こちらの記事に詳しくまとめているのでよければ見てみてください!

KEEN ユニーク
KEEN(キーン)の革命サンダル「ユニーク」の履き心地と評判をレビュー!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、KEENの大人気サンダル「ユニーク」を元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!ユニークにはたくさんのタイプがあり、それぞれに持ち味があるんです!...

オデッセイ チャコ

【価格】9500+税
【オススメ度】

このオデッセイはしっかりとつま先を保護してくれるバックパッカー的な人向きのサンダル。

チャコ オデッセイ 全体

従来のチャコZシリーズの履き心地を踏襲しつつ、フットベッドが比較的軽量になっているので長時間の使用も足へ負担をかけません。

チャコ オデッセイ クッション性抜群

是非試してみてください!

オデッセイに関しては、以下の記事で詳しくまとめています!

チャコ オデッセイ
チャコのオデッセイを元アウトドア店員が徹底レビュー!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、チャコのハイブリッドシューズ「オデッセイ」について元アウトドア店員が徹底レビューしていきます! オデッセイの魅力と口コミに迫ります!...

Zクラウド チャコ

【価格】9500+税
【オススメ度】

Zクラシックの弱点であるフットベッドの硬さを改良したのが、このZクラウド!

チャコ メガZクラウド 全体

フットベッドにはクッション性の高い素材を用いていて、長時間履いていても疲れません。

足は保護されておらず、むき出しになっているので注意が必要!

チャコ メガZクラウド 履いた状態

従来はZクラシックの方が人気でしたが、Zクラウドの方が人気が出てきているようで、代理店であるA&Fもクラウドシリーズに力を入れています。

Zクラウドに関して詳しくはこちらを見てみてください!

チャコ Zクラウド
クッション性抜群で履きやすい!チャコのZクラウドを評価!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、チャコの中でも最も人気なZクラウドシリーズについて徹底的に見ていきます!クッション性が高くて履き心地抜群!...

ハリケーンXLT テバ

【価格】7800+税
【オススメ度】

チャコと同じく、スポーツサンダルとして人気の高いテバ。

テバ ハリケーンXLT 全体

テバの方が価格が安くお手軽。ただやはりソールの頑丈さはチャコには劣ります。

テバ ハリケーンXLT アウトソール

チャコは1本のストラップで独特な調節をしますが、テバのサンダルはマジックテープによる調節。

テバ ハリケーンXLT ストラップ調節

調節自体はテバの方が簡単で分かりやすいですが、フィット感はチャコの方が良いです。

チャコのZ1クラシックよりは足との接地部分が柔らかくクッション性が高いです。

テバ ハリケーンXLT クッション性

ハリケーンXLTに関して詳しくは以下の記事でまとめています!

テバ ハリケーンXLT
テバのハリケーンXLTを元アウトドア店員が徹底レビュー!魅力と口コミを見ていこう!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、テバが展開する定番大人気サンダル「ハリケーンXLT」について徹底的にレビューしていきます! ハリケーンXLTの魅力や口コミを見ていきましょう!...

リゾート地でオススメのサンダル3選

続いては、海外で優雅なリゾートライフを送る人向けのサンダルを見ていきましょう!

先ほども書きましたが、基本的には脱ぎ履きの容易さ・デザイン性が重要。

また、もしクラブなどにそのまま行くなら、かかとが付いていて足が覆われるタイプがオススメです!

かかとが付いている&足が覆われているタイプは先ほど紹介したニューポートH2やユニークがオススメなのでそちらを試してみてください!

リゾート地はそんなにがっつりタイプのサンダルは必要ではないとは思いますが、先ほど紹介したバックパッカー的な人向けタイプを使用しても全然問題ありません!

シャンティ キーン

【価格】5400+税
【オススメ度】

キーンのサンダルの中でも安価ですが、足入れ・クッション性ともによくオススメ!

KEEN シャンティ 全体

気軽に履けて、軽量なので持ち運びにも便利!

KEEN シャンティ クッション性

何かと重宝する1足です!

シャンティに関してはこちらに詳しくまとめています!

KEEN シャンティ
KEEN(キーン)シャンティの魅力と注意点をレビュー!【元アウトドア店員が教える】  こんにちは!元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!!   この記事ではKEEN(キーン)から展開す...

フラッフィーフリップフロップ ノースフェイス

【価格】5800+税
【オススメ度】

ノースフェイスの展開する、シンプルで使いやすいビーチサンダル。

軽くて持ち運びやすく、クッション性も意外と高いのでコンフォートで重宝します!

ベースキャンプスライド ノースフェイス

【価格】4800+税
【オススメ度】

非常にシンプルでちょっとした普段使いにちょうどよいサンダル!

価格も安く5000円代でノースフェイスのサンダルが手に入ります。

ウマたん
ウマたん
意外とグリップ力が良くて、濡れていても滑らないよ!

カラーは5色展開で、レッドやイエローなどの派手な色もありますが、無難にブラックやホワイト×ブラックがオススメです。

海外旅行でオススメのサンダル まとめ

海外旅行でオススメのサンダルをいくつかまとめてきました!

バックパッカーのように1日中歩き回るならしっかりした頑丈なサンダルが必要です。個人的には、ニューポートH2が最も汎用性が高くオススメ!

もしリゾート地の観光だとしても、クラブやカジノに行く時にニューポートH2であれば靴下を履いただけでスニーカーに早変わりするので!

是非、ご自分に合ったサンダルを見つけてくださいね!少しでも参考になれば幸いです!

 

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。