クローム

CHROME(クローム)ボディバッグの魅力とは?【元アウトドア店員オススメ】

クローム カデット 着用感

こんにちは!元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!

ちょっとしたお出かけに重宝するボディバッグ!

様々なブランドがボディバッグを展開しているからどれを選べば良いのか分からない!

もし耐久性や機能性特化で良いのであればCHROME(クローム)のボディバッグがオススメです!

ウシたん
ウシたん
わお!なんでクロームっていうブランドがオススメなのー?

ウマたん
ウマたん
クロームのボディバッグは耐久性・防水性が非常に高く高級感もあるんだよー!

この記事では、CHROME(クローム)のボディバッグについて見ていきましょう!

CHROME(クローム)ボディバッグの魅力

クローム MXD NOTCH 全体

クロームは自転車・スケートボードで移動する人のために作られたブランド!

そんなクロームの魅力について見ていきましょう!

防水性が高い

クロームのバッグは全般的に防水性が高いのが特徴です。防水レベルは以下のように3段階に分かれています。

 
レベル1: Water Resistant
都市部での通常使用時に考えられる突然の雨や風から荷物を守る耐水性能を誇るレベル
 
レベル2: Water Proof (Moderate)
いかなる天候においても、大切な荷物を守る防水性能を誇るレベル
 
レベル3: Water Proof (Heavy)
メインのバッグ部分や仕切りが溶着加工し、水の侵入を遮断した完全防水仕様レベル
 

レベル3ほどの防水性はオーバースペックなので、タウンユースならレベル2まであれば十分!

クロームのボディバッグはレベル1のタイプがほとんどですが、レベル1でも十分な撥水性です!

耐久性が高い

クロームのバッグはどれも非常に耐久性が高いのが特徴です!

基本的に1000デニールを超える生地を使用していて、タイプによっては1680デニールのバリスティックナイロンを用いている場合もあります。

ここら辺の生地に関して詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください!

コーデュラナイロン
元アウトドア店員が教えるコーデデュラナイロンとバリスティックナイロンの違い!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、コーデュラナイロンとバリスティックナイロンの違いについて徹底的に紹介していきます!また、それぞれのナイロンを使ったおすすめバッグ・リュックについても見ていきます。...

デザインが特徴的

クロームのバッグはどれもデザインが特徴的です!

良い意味で他人と被らない独創的なデザインになっているので、もしありふれたデザインが嫌ならクロームのバッグはオススメです!

ウマたん
ウマたん
クロームのバッグはブラックがベースになっているからデザインが奇抜でもカラーが落ち着いて普段使いしやすいんだ!スタイリッシュなカッコいいバッグが多いよ!

クロームのボディバッグ おすすめ

それでは、早速クロームのボディバッグを見ていきましょう!

KADET(カデット)

【価格】9000+税
【容量】9L
【防水レベル】レベル1
【オススメ度】

KADETはクロームのボディバッグの中でも特に人気の高いタイプ!

クローム カデット 全体

比較的容量が大きく9Lもあるんです!

意外と荷物が入るので荷物をそこそこ持ち歩くよー!という人にはオススメです!

クローム カデット メインコンパートメントの中身

バックルの調整もワンタッチで可能!慣れると非常に便利です。

クローム カデット バックルの調節

ただバックルが重いのが弱点。本体よりもバックルの方が重いんじゃないか・・・?というくらい

KADETに関してはこちらの記事にまとめているので良ければ見てみてください!

クローム カデット
圧倒的な使い心地!クロームの人気ボディバッグ”カデット”を評価!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、クロームの最強ボディバッグであるカデットについて元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!スタイリッシュなデザインと容量の大きさが特徴!...

KADET(カデット) ウェルターウェイト

【価格】11000+税
【容量】9L
【防水レベル】レベル1
【オススメ度】

KADETの弱点であるバックルも重さを改善したのがこちらのウェルターウェイト!

ウェルターウェイトシリーズは他のタイプもありますが、一番恩恵を受けているのはKADETではないかと思います。

少しお値段はかかってしまいますが、圧倒的に軽量で使いやすいんです。

もし重さが気になるなら、こちらのウェルターウェイトを使用することをオススメします!

ちなみにウェルターウェイトシリーズに関してはこちらの記事にまとめています!

クローム ウェルターウェイト
クロームのウェルターウェイトが軽くて使いやすい!カデットやシチズンに搭載!こんにちは! 元アウトドアショップ店員のウマたん(@umatan_ushitan)です。 そう、クロームのバッグって生地やバック...

MXD NOTCH

【価格】10000+税
【容量】5L
【防水レベル】レベル1
【オススメ度】

MXDシリーズにはMobility(機動性)×Durability(耐久性)という意味合いが含まれています。

クローム MXD NOTCH 全体

耐久性の名の通り、防弾チョッキにも使用されたことのあるバリスティックナイロンを用いています。1680デニールナイロンという最高級の耐久性を誇ります。

また、見た目も防弾チョッキに似たようなデザインになっています。

機動性の名の通り、前面に2つのフロントポケットがありアクセス性が高く小物を収納しやすいんです!

クローム MXD NOTCH フロントポケット右側

MXD SEGMENT

【価格】11000+税
【容量】9L
【防水レベル】レベル1
【オススメ度】

MXD NOTCHは5Lと少し容量的には心寂しいかもしれません。

そんな時はこちらのMXD SEGMENT!9LなのでKADETと同じくらいの荷物が入ります。

価格は1000円しか変わらないので、普段持ち運ぶ荷物がある程度ある人はMXD SEGMENTを選ぶと良いでしょう!

MXDシリーズに関してはこちらの記事にまとめています!

クローム MXD NOTCH
クロームのMXD NOTCHを元アウトドア店員が徹底レビュー!   こんにちは!元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!!   クロームと言えば、最高に機能性...

URBAN EX SLING

【価格】11000+税
【容量】10L
【防水レベル】レベル2
【オススメ度】

こちらのボディバッグは、他のボディバッグとは違い防水性が非常に高い!

止水ジッパー搭載かつ高周波ウェルダー加工を採用した防水仕様になっているため大雨でも基本的に雨水の侵入はありません。

容量も10Lとボディバッグにしては大きめ!

KOVAC SLING

【価格】7500+税
【容量】5L
【防水レベル】レベル2
【オススメ度】

価格がお手頃でオススメの小型ボディバッグ!

防水レベルは高く、メインコンパートメントのジッパーは生地が覆いかぶさり雨水が入らないようになっています。

クロームのボディバッグ まとめ

クロームのボディバッグは常に進化を続けています。

KADETは昔から根強い人気がありますが、KADETよりも軽量で耐久性が高く防水性も高いというようなハイスペックボディバッグが次々と登場しています。

是非クロームのボディバッグを使ってみてください!

少しでも参考になれば幸いです。

ウマたん
ウマたん
クロームのボディバッグを使って街へ繰り出そう!

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。
Amazon Audible (アマゾンオーディブル)
アマゾンオーディブル

忙しくて書籍を読む時間のない、そこのあなた!!

まさにそんなあなたにピッタリのサービスがアマゾンオーディブル!!

アマゾンオーディブルなら好きな書籍が音声で聞ける!今なら無料で1か月で試せるのでぜひ試してみてください!

アマゾンオーディブルについて詳しく見てみる