グレゴリー

グレゴリーのテールメイトを元アウトドア店員が徹底レビュー!

グレゴリー テールメイト

評価:4

ウマたん
ウマたん
当サイト【ちょいとどあ】の本記事では、グレゴリーのテールメイトについて元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!しっかりとした作りで耐久性が高く長持ちするボディバッグとしてあなたのお供に最適!

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!

グレゴリーが展開する使い心地抜群のボディバッグ!

テールメイト

【価格】9,000+税
【容量】8L
【重量】410g
【サイズ】39.5W×16H×13Dcm
【オススメ度】
ウシたん
ウシたん
グレゴリーってデイユースバックパックのイメージがあるけど、ボディバッグも使いやすいのー?

ウマたん
ウマたん
グレゴリーのアイテムは精巧な作りをしていてボディバッグも非常におすすめなんだよー!

この記事では、そんなグレゴリーのテールメイトについて徹底的にレビューしていきます!

グレゴリーの魅力

まず、グレゴリーの魅力についてカンタンに見ていきましょう!

ウマたん
ウマたん
分かってるよ!という人は読み飛ばしてね!

耐久性が高い

品質が良く耐久性が高いタイプが多いです!

グレゴリー カバートミッションデイ 取っ手

防水性など特別な機能が付いているタイプはほぼありませんが、ある程度の雨ならはじきます。

作りが非常に精巧で長年背負っていても壊れにくいです。

デザインが良い

デザインが非常にオシャレでタウンユースに溶け込みやすいデザインになっています。

花柄のカラー(タペストリー)はまさにグレゴリーの特徴と言えるでしょう!

グレゴリー リュック

シンプルなカラーバリエーションもあれば奇抜なカラーも展開していて、自分の好きなタイプを見つけられるでしょう!

男女問わず使えるデザインでカップル・夫婦で背負っている方もよく見かけます!

ショルダーハーネスのクッション性

グレゴリーはショルダーハーネスが非常にしっかりしているんです!

グレゴリー デイパック ショルダーハーネス

他のアウトドアブランドは機能こそ充実しているものの残念ながらショルダーハーネスが心もとなかったりするんですよねー・・・

テールメイトの魅力

グレゴリー テールメイト 全体

それでは、グレゴリーのテールメイトの魅力について見ていきましょう!

複数のポケット

ボディバッグって小物収納スペースがあんまりないタイプも多いんですが、テールメイト非常に充実した複数ポケットを用意しています。

まずは、フロントポケット!

グレゴリー テールメイト

生地が上から被さる形になっているのでジッパーからの雨の侵入を防ぎます。

続いて、メインポケット!

グレゴリー テールメイト メインポケット

メインポケットの中には小物収納用に2つのスペースが設けられています。

グレゴリー テールメイト 小物収納スペース

小物収納用のジッパーポケットとマジックテープで閉められているスペースが存在します。

小物を仕分けて収納することが可能なんです!

バックルの重厚さと背負い心地

ボディバッグにおいて大事なのは、バックルの重厚さ!

グレゴリー テールメイト ボディバッグ

バックル・ショルダーストラップ共にしっかりしていて背負い心地抜群!

グレゴリー テールメイト 背負い心地

身体に触れる部分はグレゴリーが誇る「3Dエアーメッシュ」素材になっていて非常に肌触りが良いです!

吸湿発散性が高く見た目もマット調でおすすめです!

グレゴリー テールメイト 生地素材

カラーバリエーションが豊富

シンプルなブラックからグレゴリーの特徴でもある派手柄まで展開しています!

なかなかここまでボディバッグでカラーを展開しているタイプは他にありません。

きっと、自分の好きなカラーが見つかるでしょう!

【価格】9,000+税
【容量】8L
【重量】410g
【サイズ】39.5W×16H×13Dcm
【オススメ度】

テールメイトの口コミ

ウシたん
ウシたん
テールメイトの魅力についてよくわかってきたけど、他の人の意見も聞いてみたいなー!

ウマたん
ウマたん
そうだね!他の人の口コミもチェックしてみようー!

グレゴリーのバッグは耐久性が非常に高く、テールメイトも御多分に漏れず耐久性抜群!

ただ、10年はびっくり!

ボディバッグを海外で使用する上では、盗難対策としてインナーポケットが大事!

その点、テールメイトは2つのインナーポケットが備わっているので非常におすすめ!

8Lの容量は思ったよりも大きく色々入ります!

テールメイトシリーズ

テールメイトにはサイズによっていくつかのタイプがあるんです!

まとめておきましょう!

テールメイトS

【価格】9,000+税
【容量】8L
【重量】410g
【サイズ】39.5W×16H×13Dcm
【オススメ度】

まずは通常のテールメイトS

容量が8Lなのでそれなりの荷物が入ります。

テールメイトXS

【価格】8,000+税
【容量】3.5L
【重量】275g
【サイズ】31.5W×13.5H×10.5Dcm
【オススメ度】

構造は変わらず、容量が小さくなったタイプ!

個人的には8Lくらいの容量があった方が色々詰め込めて好きですが、あまり荷物を詰め込まない人にとってはXSサイズの方が良いかも!

内部構造やポケットの数はテールメイトSテールメイトXSも変わらないのでサイズ感で選びましょう!

ティーニーテールメイト

【価格】5,500+税
【容量】1.5L
【重量】175g
【サイズ】24.5W×10.5H×7.5Dcm
【オススメ度】

テールメイトXSをさらに小さくしたのがこちらのティーニーテールメイト

ティーニーテールメイトはテールメイトSやテールメイトXSと違い、内部ポケットが1つだけ!

ジッパー付きメッシュポケットはなく、オープンポケットが1つあるだけになっています。

ちょっとした外出には便利なサイズ感!

テールメイトのレビュー まとめ

テールメイトについて徹底的にレビューしてきました!

グレゴリーの大人気ボディバッグ!

【価格】9,000+税
【容量】8L
【重量】410g
【サイズ】39.5W×16H×13Dcm
【オススメ度】

最後にカンタンにテールメイトの魅力についてまとめておきましょう!

・複数のポケット
・バックルの重厚さと背負い心地
・カラーバリエーションが豊富

ウシたん
ウシたん
なるほど!耐久性が高く長持ちしそうだね!カラーも自分に合うタイプが見つかりそう!

ウマたん
ウマたん
長く使うならシンプルなブラックカラーをオススメするけど、グレゴリーの定番タペストリー柄も捨てがたいんだよなー!

グレゴリーのリュックに関しては以下の記事でまとめています!

グレゴリー おすすめ リュック
グレゴリーの人気おすすめリュック20選!【元アウトドア店員が紹介】当サイト【ちょいとどあ】の本記事では、グレゴリーのリュックについて元アウトドア店員が徹底レビューしていきます!グレゴリーは耐久性が高く使いやすいリュックを多数展開しています。タウンユースとビジネスの両面からリュックの特徴を見ていきましょう!...

またアウトドアブランドのボディバッグについて以下の記事でまとめていますのでこちらもチェックしてみてください!

ミステリーランチ ヒップモンキー 全体
アウトドアブランドのボディバッグおすすめ5選!こんにちは!元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です! ボディバッグはちょっとしたおでかけに非常に便利! そ...

あなたにピッタリのボディバッグを見つけてくださいね!

 

0
ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。
家で完結する不要なアウトドア用品買い取りサービスGEAR HACK!
GEAR HACK

不要なアウトドアアイテムをまとめて売るならGEAR HACK!

全部家で完結するラクチン買い取りシステムをお試しあれ!

詳細ページはこちら無料査定フォームへ

0