【アマゾン】無料で試し履き・試着する方法はこちら
おすすめ商品まとめ

登山でオススメのサンダル7選【元アウトドア店員が選ぶ】

こんにちは!元アウトドアショップ店員のウマたんです!

登山をする時はトレッキングシューズを履くけど、登山口までのアプローチやテントでのリラックス時は別のシューズが欲しい!

そんな時に一つの選択肢になるのがサンダル!

多くの登山者が、サンダルを愛用しています。リラックス時に履く人もいれば、もはやサンダルで登ってしまうという強者もいます。

この記事では、アウトドアショップ店員の観点から登山にオススメのサンダルを紹介していきます!

ウマたん
ウマたん
登山に必要なサンダルを見ていこう!

登山にはどんなサンダルがオススメ?

登山にオススメのサンダルは以下の3つを押さえているタイプ!

とはいえ全部を網羅しているサンダルはないので、自分に合うサンダルを選びましょう!

・滑りにくさ・グリップ力
・軽量性
・足の保護

基本的には滑りにくさ・足が保護されているか否かと軽量性はトレードオフの関係になっています。

滑りにくさ・グリップ力

登山道で直接履くことはないにせよ、滑りにくさは大事です。グリップ力がないと思わぬところで転倒してケガをしかねません。

アウトソールのラグが深くラグパターンが複雑なタイプを選ぶと良いでしょう!

軽量性

持ち運ぶことになるので軽量性は非常に重要。ただ、グリップ力が高いタイプを選ぶとどうしても重くなってしまうので、バランスが大事。

難しい!

足の保護

足がむき出しになっているとケガをしてしまうかもしれません。

もし可能なら足が保護されているタイプを選ぶと良いでしょう。しかし、これも重くなってしまうのでバランスが大事!

登山にオススメのサンダル7選

それでは、早速登山にオススメのサンダルを見ていきましょう!先ほど紹介した「滑りにくさ・グリップ力、軽量性、足の保護」の観点から見ていきます!

ニューポートH2 KEEN(キーン)

【価格】 12000+税
【滑りにくさ】
【軽量性】
【足の保護】
【オススメ度】

いたるところでKEEN(キーン)のニューポートH2を紹介していますが、登山サンダルとしても最適!めちゃくちゃオススメなんです!笑

とにかく頑丈なソールとグリップ力・足を保護したトゥプロテクションが特徴的。クッション性も高いので長時間履いていても疲れにくいんですよー!

というか、もはやニューポートH2で登山できちゃうくらいです。

ただ、やはり機能性が高いだけあって重くなってくる(405g)ので、持ち運びにはあまり向いていません。

ニューポートH2に関してはこちらの記事に詳しくまとめています!

あわせて読みたい
KEEN(キーン)のニューポートH2を履き続けて5年!機能性・履き心地をレビュー!こんにちは!元アウトドア店員のウマたんです! KEEN(キーン)大好き人間で、特にその中でもニューポートが大好きです! 今までたくさ...

クリアウォーターCNX KEEN(キーン)

【価格】 12000+税
【滑りにくさ】
【軽量性】
【足の保護】
【オススメ度】

基本的にはニューポートH2と同じ見た目・仕様なのですが、ソールが非常に薄くなっています。

その分クッション性は低いですが、軽量になっている(255g)ので持ち運びには便利!

日常使いならニューポートH2の方をオススメしますが、登山のお供にはクリアウォーターCNXの方が良いかも!

クリアウォーターCNXも含めたニューポートシリーズはこちらに詳しくまとめていますのでこちらも合わせて参考にしてみてください!

あわせて読みたい
アウトドア店員がKEEN(キーン)ニューポートの履き心地と評判に迫る!  こんにちは! 都内のアウトドアショップで働いているウマたんです!   アウトドアショップで働き始めてからKEEN(キーン)の...

Zヴォルブ チャコ

【価格】 7400+税
【滑りにくさ】
【軽量性】
【足の保護】 ×
【オススメ度】

チャコのサンダルは基本的に重いタイプが多いのですが、こちらのZヴォルブはその中でも軽量タイプ(300g)で持ち運びもそれほど苦ではありません。登山のお供には最適!

チャコのサンダルは、ストラップで自由自在にフィット感を調節できるので、リラックス時には最適です。

ゆるーく履くこともできますし、きつく縛って動き回ることも可能。

Zヴォルブに関してはこちらの記事で詳しくまとめていますのでよければご覧ください!

あわせて読みたい
チャコのサンダルって重くない!?そんな時はZヴォルブを試してみよう!こんにちは! こんにちは! アウトドアショップで5年ほど働いていたウマ(@statistics1012)です。 今回は暑い夏はもち...

オデッセイ チャコ

【価格】 9500+税
【滑りにくさ】
【軽量性】
【足の保護】
【オススメ度】

このオデッセイはしっかりとつま先を保護してくれるため安心・安全なサンダル。

従来のチャコZシリーズの履き心地を踏襲しつつ、フットベッドが比較的軽量(300g)になっているので長時間の使用も足へ負担をかけません。

是非試してみてください!

ハリケーンXLT テバ

【価格】 7800+税
【滑りにくさ】
【軽量性】
【足の保護】 ×
【オススメ度】

チャコと同じく、スポーツサンダルとして人気の高いテバ。

テバの方が価格が安くお手軽。ただやはりソールの頑丈さはチャコには劣ります。比較的軽量(280g)なので登山での持ち運びも苦ではありません。

チャコは1本のストラップで独特な調節をしますが、テバのサンダルはマジックテープによる調節。

調節自体はテバの方が簡単で分かりやすいですが、フィット感はチャコの方が良いです。

ベースキャンプスライド ノースフェイス

【価格】 4800+税
【滑りにくさ】
【軽量性】
【足の保護】 ×
【オススメ度】

ただのサンダルに見えますが、ソールが意外としっかりしておりグリップ力が高い!今まで紹介してきたサンダルの中では最も軽量(170g)なのでそれほど機能を求めない人はこちらを選ぶと良いでしょう!

価格が安く5000円代でノースフェイスのサンダルが手に入ります。

ウマたん
ウマたん
意外とグリップ力が良くて、濡れていても滑らないよ!

シャンティ KEEN(キーン)

【価格】 5400+税
【滑りにくさ】
【軽量性】
【足の保護】
【オススメ度】

KEEN(キーン)のサンダルの中でも安価ですが、足入れ・クッション性ともによくオススメ!

気軽に履けて、軽量(150g)なので持ち運びにも便利!

何かと重宝する1足です!

シャンティに関してはこちらに詳しくまとめています!

あわせて読みたい
KEEN(キーン)シャンティの魅力と注意点【元アウトドア店員が教える】  こんにちは! 元アウトドア店員のウマたんです!   この記事ではKEEN(キーン)から展開するオススメのサンダル「シャンティ...

登山にオススメのサンダル まとめ

登山で使うサンダルの中で押さえておきたいのは以下の3つでしたね!

・滑りにくさ・グリップ力
・軽量性
・足の保護

ただどれも完璧に網羅しているサンダルはなかなかない!どこを重視するのかで、ご自分に合ったタイプを選んでくださいねー!

滑りにくさ・グリップ力で選ぶなら

ニューポートH2

軽量性で選ぶなら

シャンティ

だと思っています!

■総合的に選ぶなら

一番クリアウォーターCNXがオススメですね!

結局KEEN(キーン)のサンダルばかりになってしまいました!笑

まあそれだけKEENのサンダルは頑丈で使い勝手が良い!KEENのサンダルを以下の記事にまとめているのでよければご覧ください!

あわせて読みたい
アウトドア店員がおすすめするKEEN(キーン)のサンダル20選の評価とランキング!  こんにちは! 都内のアウトドアセレクトショップで5年間ほど働いていたウマたんです!   夏になるとサンダルを使うシーンが多く...

是非試してみてください!

ウマたん
ウマたん
サンダルを使って快適な登山ライフを!

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。