Tシャツ

夏休みは家族でキャンプ!おすすめのキャンプウェアを大人・子供向けに紹介|キャンプの楽しみ方や注意点も元アウトドア店員が解説

夏休み 家族 キャンプウェア
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ウマたん
ウマたん
当サイト【ウマブロ】の本記事では、夏休みの家族キャンプにおすすめのキャンプウェアを、大人・子供向けにそれぞれ紹介しています!夏休みの家族旅行や家族のレジャーにキャンプはおすすめで、キャンプを快適に楽しめるウェアを厳選しているので、夏休みの計画を立て始めたお父さんお母さんは要チェック!

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!!

夏休みが近づくにつれ、「今年はどこに行こう?何をやろう?」と考え始める家族も多いはず。

その中で、家族でアウトドアを楽しむためにキャンプをやりたいと考える人もいるでしょう!

ウマブロとしても、ぜひキャンプを家族で楽しんでほしいと思うので、そんな夏休みの家族キャンプにおすすめのキャンプウェアをまとめて紹介します!

夏休みのキャンプの楽しみ方と注意点についても合わせて紹介するので、家族でキャンプに行く際の参考にしてみてくださいね!

夏休みの家族キャンプのおすすめの楽しみ方

まず最初に、夏休みの家族キャンプにおすすめな楽しみ方を紹介します!

川や海などの水遊び

気温が高い夏は、川や海にドボンと飛び込んで水遊びをするのが最高に気持ちいい!

川や海が近くにあるキャンプ場では、ぜひ水遊びをしてほしいものです!

BBQ

暑い中のBBQも夏の風物詩ですよね!

大人はキンキンに冷えたビールを、子供は炭酸ジュースなどで爽快にBBQを楽しむキャンプは最高です!

花火

「夏と言えば花火!」という方も多いと思いますが、真っ暗な環境での花火はまた最高なもの!

キャンプ場に行く前に、スーパーやコンビニで花火とライターを買って行きましょう!

星空鑑賞

涼しくなってきた夜に、空を見上げて星空を眺めるのも夏キャンプならではの楽しみ方!

筆者の体験談ですが、空気が澄んだ地域なら流れ星もたくさん見ることができますよ!

夏休みのキャンプの注意点

そんな楽しい夏休みのキャンプですが、それと引き換えに注意点も多くあります。

特に子供は体が強くないので、気になることはしっかり対処してから臨みましょう。

急な天気の移り変わりに注意!

夏は夕立に代表されるように、天気の移り変わりが早い季節でもあります。

突然雨が降ってくることもあるので、道具をなるべく屋根のある場所に置くなど注意が必要です!

虫刺されに注意!

キャンプに限った話ではありませんが、夏は虫刺されに特に注意すべき時期。

自然豊かなキャンプ場は、その分いろんな虫が生息しているので、防虫対策もバッチリ整えてから行きましょう!

熱中症に注意!

気温が高く、太陽の下でキャンプをするとなると、熱中症のリスクが一気に高まります。

帽子は必須で、他にもできる熱中症対策は全てしておきたいですね!

食材の管理に注意!

気温が高いということは、持ち込んだ食材が腐りやすいことにもなります。

集団で体調を崩してしまっては台無しなので、クーラーボックスを準備して食材をしっかり管理しましょう!

キャンプ客が多いことにも注意!

夏休みとなるとどこに行っても混みますが、それはキャンプ場も同じです。

キャンプ場によっては、隣の団体とかなり近い距離でキャンプをする場合もあるので、お互いに協力しあって楽しみたいですね。

夏休みの家族キャンプにおすすめのアウトドアウェア(大人編)

ではここから、夏休みの家族キャンプにおすすめのアウトドアウェアを紹介していきます!

大人編と子供編に分けて紹介しますが、まずは大人編から!

ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカ【THE NORTH FACE】

THE NORTH FACE ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカ

このジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカは、耐久性のあるコーデュラナイロンと難燃性を持つアクリル素材の混紡生地を使用しており、火がある環境でも燃えにくいのが特徴!

火の粉がつくと微量のガスが燃焼部分の酸素を奪い、無酸素状態にすることで瞬時に消火することができ、さらに火がついた部分はすぐに炭化するため、溶けた生地の液垂れによる火傷のリスクも低減するという優れもの!

また、「ジップインマグネシステム」という他のジャケットとの連結システムを有しているので、他のジャケットとの組み合わせによって温度調整もしやすくなっています!

THE NORTH FACE ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカTHE NORTH FACE ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカ THE NORTH FACE ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカTHE NORTH FACE ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカ
【価格】34,100
【重量】約760g(Lサイズ)
【オススメ度】
  • 燃えにくい&耐久性が高い
  • 他のインナーと接続可能
  • ポケットが多く収納力が高い
  • シンプルでナチュラルな風合いのデザイン

ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカの詳細についてはこちらの記事をご確認ください!

THE NORTH FACE ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカ
焚き火、キャンプにおすすめ!THE NORTH FACE「ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカ」を元アウトドア店員が徹底レビュー!当サイト【ウマブロ】の本記事では、THE NORTH FACEのジャケット「ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカ」について徹底レビューしていきます!難燃性が高く、燃えた時の対策もばっちりしているので、焚き火やアウトドアなど火を使うアウトドアシーンにおすすめのジャケットです!...

ブリーズバリヤーワイルダーライトジャケット【ミレー】

ミレー ブリーズバリヤーワイルダーライトジャケット

ミレーのブリーズバリヤーワイルダーライトジャケットには、「ブリーズバリヤー™」という繊維自体に水を弾く加工が施されており、低い水分吸収率を実現した持続型超撥水素材を有したジャケットです!

左ポケットの中に小さく収納可能で、着ない時はコンパクトにしまうことができます!

180gとウマブロで紹介してきたジャケットの中でも特に軽量なモデルで、夏休みのキャンプでも一着持っておくと大変便利に使えます!

ミレー ブリーズバリヤーワイルダーライトジャケットミレー ブリーズバリヤーワイルダーライトジャケット ミレー ブリーズバリヤーワイルダーライトジャケットミレー ブリーズバリヤーワイルダーライトジャケット
【価格】20,900
【重量】180g
【オススメ度】
  • 撥水性が高い
  • 軽い!
  • バラクラバタイプのフレキシブルフィットのフード
  • ハーネスに干渉しないハイポジションのサイドジップポケット
  • 手の甲側をプロテクトしたハープストレッチ仕様の袖口
  • 左ポケットに収納可能

ブリーズバリヤーワイルダーライトジャケットの詳細については、以下の記事からぜひご覧ください!

ミレー ブリーズバリヤーワイルダーライトジャケット
ミレーのジャケット「ブリーズバリヤーワイルダーライトジャケット」を元アウトドア店員が徹底レビュー!当サイト【ウマブロ】の本記事では、ミレーのブリーズバリヤーワイルダーライトジャケットの魅力について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!春秋の気持ちいい気候の時にぜひ着てほしいアウトドアジャケット!繊維自体に撥水加工がされている、高い撥水性を誇るジャケットです!...

エイペックスフレックスクルー【THE NORTH FACE(ザノースフェイス)】

4方向に伸縮する優れたストレッチ性と防風性を兼ね備えた、軽量なリサイクルソフトシェル素材のクルーネックシャツであるエイペックスフレックスクルー!

生地表面にはっ水加工を施すことで多少の雨に対応し、また高密度の生地をスマートなパターンで仕上げることで、動きやすさとスタイリッシュさを両立しています!

静電ケア設計も搭載しているので、嫌な静電気のバチバチもおさらば!

【価格】17,600
【オススメ度】

スクエアロゴティー【THE NORTH FACE(ザノースフェイス)】

ノースフェイス Tシャツ ショートスリーブスクエアロゴティー  ノースフェイス Tシャツ ショートスリーブスクエアロゴティー 

夏休みのキャンプなので、半袖のTシャツを1枚は持っておきたいですよね!

スクエアロゴティーは、静電ケア設計・UVカットが施されているポリエステル100%素材を用いていて、非常に着心地が良いTシャツです。

デザインもロゴが小さく強調されていないため、他の服と合わせやすいでしょう!

【価格】3,900
【オススメ度】

スクエアロゴティーの詳細については、以下の記事からぜひご覧ください!

ノースフェイス Tシャツ
【半袖&長袖】ノースフェイスのメンズTシャツのおすすめを紹介|生地は?サイズ感は?着心地は?元アウトドア店員が解説当サイト【ウマブロ】の本記事では、ノースフェイスのTシャツについて元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!Tシャツでこの値段は高い!と思われるかもしれませんが、速乾性高く着心地抜群なんです!...

バギーズロング【パタゴニア】

パタゴニア メンズ・バギーズ・ロング 7インチ 全体

パタゴニアのバギーズロングは、速乾性抜群の生地で、かつ水をしっかりはじいてくれるため、水遊びを思いっきり楽しめます!

なんと、スイムパンツとしても履けるので、水着に履き替える必要がないのも地味に嬉しい!

夜などは下にスパッツなどを履いて虫刺されをケアするといいかもしれませんね!

【価格】7,000
【オススメ度】

バギーズロングの詳細については、以下の記事からぜひご覧ください!

patagonia baggies
パタゴニア「バギーズロング(7インチ)」を元アウトドア店員が徹底レビュー!当サイト【ウマブロ】の本記事では、パタゴニアの大人気ショーツ「バギーズ・ロング」について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!ショーツの5インチとロングの7インチがありますが、個人的には7インチがオススメ!タウンでもウォーターアクティビティでもバギーズ1着で楽しめるんです!...

テックラウンジパンツ 【THE NORTH FACE(ザノースフェイス)】

The North Face テックラウンジパンツ

日焼けや熱中症対策、夜の寒さ対策にロングパンツも1枚携帯しておくといいでしょう。

THE NORTH FACEのテックラウンジパンツは、全体がメッシュ素材で作られていて、とにかく軽く涼しいのが特徴!

素材によっては夏のロングパンツは暑く感じてしまいますが、このテックラウンジは夏の夜でも快適に履けるおすすめパンツです!

The North Face テックラウンジパンツ  The North Face テックラウンジパンツ
【価格】12,760
【オススメ度】
  • 軽く涼しい
  • 速乾性の高さ
  • ストレッチ性の高さ
  • 肌あたりが良い
  • UVケア
  • 収納が便利

テックラウンジパンツの詳細については、以下の記事からぜひご覧ください!

ノースフェイスのテックラウンジパンツを元アウトドア店員が徹底レビュー!当サイト【ウマブロ】の本記事では、ノースフェイスのテックラウンジパンツについて元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!肌触りがよく、かつ速乾性やUVカット能力の高さによって、快適は履き心地を実現してくれるロングパンツです!...

クーリー【ミステリーランチ】

ミステリーランチ クーリー25 全体ミステリーランチ クーリー25

クーリーは、MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)の特徴でもある、3ジップデザインを採用したリュックです!

文字通り3つの方向にジッパーが開くタイプで、センターにもジッパーを付け加えて様々な方向からのアクセスを可能にしたことで、一段上の使いやすさを実現したリュックです!

大容量の40Lタイプは、ソロキャンプ初心者の方でも安心できる大きさです!

【価格】29,000
【容量】40L
【オススメ度】
MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)
¥36,300
(2024/04/20 02:17:29時点 Amazon調べ-詳細)

クーリーの詳細については、以下の記事からぜひご覧ください!

圧倒的な使い心地で大人気!ミステリーランチ「クーリー25・40」の評判と魅力に迫る!当サイト【ウマブロ】の本記事では、ミステリーランチの使い勝手抜群バックパック「クーリー25」について徹底的にレビューしていきます!クーリーはミステリーランチの良いところを詰め込んだ素晴らしいバックパックに仕上がっているんです!...

DRIFT CREEK H2【KEEN】

KEEN DRIFT CREEK H2

KEENのサンダルDRIFT CREEK H2は、265gととても軽いのが魅力!

また、このDRIFT CREEK H2はKEEN公式も「水陸両用」を大々的に謳っており、アッパーにはリサイクルPETプラスチックを、速乾性に優れたウォッシャブルウェビングを採用することで実現しています!

KEENの特徴である成型ラバーガードトゥープロテクションもつま先に導入しており、DRIFT CREEK H2においてはアウトソールと一体化されていて、水中でも足元をしっかり守ってくれます!

KEEN DRIFT CREEK H2KEEN DRIFT CREEK H2
【価格】34,100
【重量】265g
【オススメ度】
  • 軽さ(265g)
  • 着脱&調整が容易
  • 水陸両用を実現する速乾性と保護性
  • 安定感のある履き心地

DRIFT CREEK H2の詳細については、以下の記事からぜひご覧ください!

元アウトドア店員がKEEN(キーン)のDRIFT CREEK H2を徹底レビュー!当サイト【ウマブロ】の本記事では、KEENのサンダル「DRIFT CREEK H2」について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!265gとKEENのサンダルの中でも特に軽く、水陸両用を可能にするたくさんの機能が搭載されています!見れば見るほど細かいこだわりが詰まっており、アウトドア好きにもこれからアウトドアデビューをする人にも手に取ってほしいサンダルです!...

ヨギ【KEEN】

KEEN ヨギ 全体

キャンプでは一足はサンダルを持っておきたいですが、KEENのヨギは本当におすすめ!

人間工学的に考えられた足裏が接するフットベッドが、しっかり人間の足に合った設計になっており、長時間履いても負担がかかりにくくなっているんです!

このヨギつま先をアッパーがしっかり覆ってくれているため、海や川で履いてもケガする心配がありません!

KEEN ヨギ 履いた状態KEEN ヨギ クッション性
【価格】6,800
【オススメ度】
  • 人間工学的に考えられたフットベッド
  • つま先を保護してくれる頑丈さ
  • 品質の良さ
  • 価格の安さ
  • カラーの種類が豊富

ヨギの詳細については、以下の記事からぜひご覧ください!

KEEN ヨギ
KEEN(キーン)ヨギの魅力と注意点【元アウトドア店員が教える】当サイト【ウマブロ】の本記事では、KEEN(キーン)の展開する耐久性抜群のサンダル「ヨギ」について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!クロックスと似ているデザインで安価だと思われがちですが、ヨギは耐久性・履き心地ともに全然違うんです!...

ホライズンハット【THE NORTH FACE】

ノースフェイス ホライズンハット 全体

THE NORTH FACEのホライズンハットは、メッシュパネルのおかげで蒸れずに快適に過ごすことができるのが最大の魅力!

夏のキャンプは帽子の中に熱がこもりやすいので、メッシュで熱を逃がせる点が夏キャンプにピッタリ!

あごひもが取り外し可能で、邪魔な時には外して使うことができます!

ノースフェイス ホライズンハット メッシュ素材ノースフェイス ホライズンハット あごひも取り外し ノースフェイス ホライズンハット 裏側ノースフェイス ホライズンハット メッシュ
【価格】4,700
【オススメ度】

ホライズンハットの詳細については、以下の記事からぜひご覧ください!

ノースフェイス ホライズンハット
ノースフェイスのホライズンハットを元アウトドア店員が徹底レビュー!当サイト【ウマブロ】の本記事では、ノースフェイスの大人気ハット「ホライズンハット」について徹底的にレビューしていきます!汗ばむ夏場でも快適に過ごせるように吸湿性の高い素材を使ったり、メッシュ素材を使ったりしてて工夫がいたるところに見られるんです!...

夏休みの家族のキャンプにおすすめのアウトドアウェア(子供編)

続いて子供編をお届けします!

読んでいただけるとわかりますが、子供向けのアウトドアウェアは特にTHE NORTH FACEが力を入れて展開しています!

グランドコンパクトジャケット【THE NORTH FACE】

グランドコンパクトジャケットは、軽くて丈夫な生地にはっ水加工を施した、定番のウインドブレーカー!

UVケア(UPF15-30、紫外線カット率85%以上)機能や、静電気の発生を抑制する静電ケア設計も搭載していて、快適に着続けることができます!

ワッペン をつけてカスタマイズしたり、名前以外にも楽しかった冒険の記録を書ける大きめの記名ネームなどで、「自分だけの1着」にすることができるのも、成長が早い子供だからこその楽しみ方ですね!

【価格】11,000
【重量】約250g(130cm)
【オススメ度】

ショートスリーブスモールスクエアロゴティー【THE NORTH FACE】

ショートスリーブスモールスクエアロゴティーは、風合いのよいオーガニックコットンと、乾きやすいリサイクルポリエステルを使用した、柔らかくしなやかな肌触りのニット生地のTシャツです!

左胸にTHE NORTH FACEのスクエアロゴ入りで、UVケア(UPF15-30、紫外線カット率85%以上)機能付きでキャンプにおすすめです!

【価格】4,180
【重量】約105g(130cm)
【オススメ度】

バーブパンツ【THE NORTH FACE】

ハイキングからキャンプ、林間学校まで、アウトドア活動に幅広く適した「バーブパンツ」!

強度のあるリサイクルナイロンと、高いストレッチ性を持つポリウレタンを使った4WAYストレッチパンツ素材で、足上げもスムーズ!

やや厚みのある生地は、防風性・はっ水性・速乾性に優れ、夏のキャンプだけでなく1年を通じて活用できます!

【価格】9,900
【重量】約230g(130cm)
【オススメ度】

キャッスルロックユース【コロンビア】

コロンビアのキャッスルロックユースは、子供でも背負いやすいサイズの12Lのリュックサック!

フロントパネルとショルダーハーネスに、夜間の視野性に考慮したリフレクターを施しているため、親御さんも安心ですね。

通気性の良い背面構造で、夏のキャンプでもストレスなく荷物を運べますね!

【価格】6,490
【重量】約380g
【容量】12L
【オススメ度】

ニューポートH2【KEEN】

KEENの大人気のニューポートH2は、子供向けにも展開しています!

足をしっかり固定し、簡単に脱ぎ履きできるように設計されたバンジーレースと、面ファスナーヒールストラップの組み合わせが快適なフィット感と手軽な脱ぎ履きを提供しています!

衝撃の吸収を可能とする発泡素材使用のインソールはアーチサポートを備え、キャンプ中もずっと履き続けることができます!

【価格】7,150
【重量】約156g
【オススメ度】

ニューポートH2の詳細についてはこちらの記事でぜひご覧ください!

KEEN ニューポート
KEEN(キーン)のニューポートH2を履き続けて5年!機能性・履き心地をレビュー!当サイト【ウマブロ】の本記事では、長年履き続けているニューポートH2について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!ニューポートシリーズの中でも特にH2がオススメ!とにかく履きやすくて機能性抜群なんです!...

スクエアロゴメッシュハット【THE NORTH FACE】

スタンダードな形のカジュアルなメッシュハットのスクエアロゴメッシュハット!

通気性がよく、頭部のムレを効率的に排出してくれるのが魅力!

取り外し可能なあご紐は、一定の力が加わると本体から外れるシステムなので、取り外しも楽ちん!

【価格】4,840
【重量】約95g
【オススメ度】

夏休みの家族のキャンプにおすすめのアウトドアウェアまとめ

今回は、夏休みの家族のキャンプにおすすめのアウトドアウェアについて紹介しました!

夏休みは家族でのお出かけにぴったりの時期で、その中でもキャンプは誰でも楽しむことができるおすすめのアウトドアアクティビティ!

その家族キャンプを快適に楽しむためにも、今回紹介したウェアを着ていただけると嬉しいです!

ウシたん
ウシたん
家族でアウトドアウェアを買い揃えたら、それだけでも楽しくなりそうだね!

ウマたん
ウマたん
一緒にキャンプを楽しんだらもっと仲が良くなると思うから、快適に楽しめるウェアを選んでほしいね!

キャンプ関連の記事は他にもたくさん書いているので、ぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね!

春 キャンプ おすすめ
春のキャンプ・グランピング!関東周辺のおすすめスポット&おすすめウェアを元アウトドア店員が全力で紹介!当サイト【ウマブロ】の本記事では、春のキャンプ・グランピングにおすすめのスポットとおすすめキャンプウェアを紹介します!特に関東周辺のおすすめスポットを紹介しているので、首都圏に暮らす方のキャンプ場選びに参考にしていただけると嬉しいです!...
夏のキャンプのおすすめウェアと夏キャンプの特徴を元アウトドア店員が徹底解説!当サイト【ウマブロ】の本記事では、夏のアウトドアサンダルのおすすめ30選を紹介します!夏になると一足は欲しいサンダル。どうせならアウトドアシーンで活躍するものが欲しいですよね。そんな方に、夏のアウトドアにおすすめのサンダルを一挙に紹介しますよ!...
元アウトドア店員がおすすめする、ソロキャンプ向きのアウトドアリュック・バックパック10選当サイト【ウマブロ】の本記事では、夏の登山におすすめしたいウェアを紹介していきます!これから登山を始める方にとって、ウェア選びはわからないことだらけだと思いますが、正しい知識をもとに選べば心配なし!登山ウェアの基礎知識とともにおすすめ商品を紹介します!...
【脱ぎ履きしやすい】【防水性が高い】キャンプ靴のおすすめ18選&選び方を元アウトドア店員が紹介|KEEN、メレル、ノースフェイスなど当サイト【ウマブロ】の本記事では、キャンプにおすすめの靴を元アウトドア店員がまとめていきます!キャンプでどんな靴を履けばよいのか悩みますよねー!キャンプ靴の選び方と季節ごとの最適キャンプ靴をまとめていきますよー!...