キーン

KEEN(キーン)ワイメアH2の魅力【元アウトドア店員がレビュー!】

KEEN ワイメアH2

評価:4

ウマたん
ウマたん
当サイト【ちょいとどあ】の本記事では、KEENのビーチサンダル型で耐久性抜群のサンダル「ワイメアH2」を元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!KEENの他のサンダル「ヨギ」「シャンティ」などと比較していきますよー!

こんにちは!

元アウトドアショップ店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!

この記事ではKEEN(キーン)から展開するオススメのサンダル「ワイメアH2」の魅力と注意点について紹介していきたいと思います。

【価格】6500+税
【履き心地】
【オススメ度】

ワイメアH2は、KEENのサンダルの中でも少し影の薄い存在。

しかし、価格の安さと他にはないデザインで人気の根強いサンダルでもあるんです!

ウシたん
ウシたん
確かにKEENのサンダルといえばヨギ、ユニーク、ニューポート・・・

ウマたん
ウマたん
KEENのサンダルはユニーク・ニューポート・ヨギばかりじゃないんだ!

この記事では、そんな意外と履きやすいワイメアH2について徹底的にレビューしていきます!

読み飛ばしガイド -ワイメアH2-

KEEN(キーン)のサンダル

KEEN ロゴ
 

KEEN(キーン)は2003年にアメリカのオレゴンで立ち上がった新しいブランド!まだ登場してからそれほど経っていないんですね!

しかし、キーンの勢いは物凄い!創業と同時に発売されたニューポートは新たなサンダル市場を創り出し大ヒット!

最近では、ユニークという革新的なサンダルを発売し、これまた大ヒット!常に挑戦心を忘れずに躍進し続けています!

キーンのサンダルは、従来のサンダルの常識を覆す革新的なタイプが多く、どれを履いてみても驚きます。

機能性と履き心地が融合し、アクティビティでもタウンユースでも使えるハイブリッドサンダルが多い。もちろんタウンユースに特化したレザーサンダルとかも販売してますけど!

そんなキーンの中でも昔からコアなファンから支持を集めるのが今回紹介するワイメアH2

最近ではユニークの影に隠れて、話題になるサンダルではありませんが、コアなファンが多い履き心地抜群のサンダルなんです。

続いてはそんな「ワイメアH2」の魅力について見ていきましょう!

ワイメアH2の魅力

KEEN ワイメアH2 全体

それではワイメアH2の魅力について見ていきましょう!

耐久性が高い

ワイメアH2はいわゆるビーチサンダルと呼ばれるカテゴリに属します。

一本の鼻緒が付いていて親指と人差し指でひっかけるタイプ。

KEEN ワイメアH2 側面

ただ、普通のビーチサンダルと思ったら大間違い。

頑丈なアウトソールと足にフィットするフットベッドを搭載したもはやスニーカーだろとも言える耐久性のサンダルなんです。

ウマたん
ウマたん
KEENのサンダルは耐久性が高いモノが多いよ!

つま先をしっかりガード

KEENの特徴であるトゥ・プロテクションがワイメアH2には搭載!

KEEN ワイメアH2 つま先

トゥ・プロテクションはつま先をしっかり守ってくれるのでサンダルでも思わぬケガをすることなく快適に過ごすことができるんです!

ウマたん
ウマたん
川とか海で履くと見えない岩場に足をぶつけてしまうことがあるけど、ワイメアH2なら心配なし!

滑りにくい

そこらへんのビーチサンダルだと濡れた路面では滑る!

KEEN ワイメアH2 アウトソール

しかし、ワイメアH2なら接地面の多いアウトソールで強いグリップ力を発揮!滑りにくいんです。

【レビュー】
私は年中裸足で過ごしています。
いろいろなサンダルを試してきましたが、
季節を問わず履けて長距離を歩いても大丈夫なサンダルはこれしかありません。
なんといっても指先をカバーしているのと、靴底の滑り止めが効いているのが 1番のおすすめな点です。(出典:KEEN HP

シャンティやヨギとの違い

KEEN ヨギ 全体

ここでよく比較されるシャンティヨギとの違いを見ていきましょう!

甲を覆っているかいないか

厳密には多くの違いがありますが、一番の違いは甲を覆っているかいないかでしょう。

シャンティヨギは甲を覆っているので、見た目が大きく違ってきます。

KEEN ヨギ インソール KEEN シャンティ クッション性

ビーチサンダルのようなデザインを好む人はワイメアH2、カジュアルサンダルのようなデザインを好む人はシャンティ・ヨギを購入すると良いでしょう。

足へのフィット感

足へのフィット感に関しては、しっかり鼻緒で固定してくれるワイメアH2に軍配が上がります。

KEEN ヨギ 履いた状態 KEEN シャンティ 履いた状態 KEEN ワイメアH2 履いた状態

シャンティヨギは甲の部分で固定することになるのでそれほど激しく走ることができませんが、ワイメアH2なら問題ありません。

クッション性に関しては圧倒的にシャンティが良いんですよねー笑

ヨギシャンティに関しては以下の記事を見てみてください!

KEEN ヨギ
KEEN(キーン)ヨギの魅力と注意点【元アウトドア店員が教える】当サイト【ちょいとどあ】の本記事では、KEEN(キーン)の展開する耐久性抜群のサンダル「ヨギ」について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!クロックスと似ているデザインで安価だと思われがちですが、ヨギは耐久性・履き心地ともに全然違うんです!...
KEEN シャンティ
KEEN(キーン)シャンティの魅力と注意点をレビュー!【元アウトドア店員が教える】当サイト【ちょいとどあ】の本記事では、KEENのサンダル「シャンティ」について元アウトドア店員が徹底的にレビューしてきます!シャンティは他のサンダルの影に隠れていますが、実は履き心地抜群でオススメなんですよー!ぜひ試してみてください!...

ワイメアH2のレビュー まとめ

ワイメアH2について徹底的にレビューしてきました!

【価格】6500+税
【履き心地】
【オススメ度】

ワイメアH2の魅力は伝わりましたでしょうか?

KEENのサンダルはたくさんあってどれも最高なので悩むと思います。

KEENには珍しいビーチサンダルのデザインで堅牢な作りワイメアH2

アクティビティ用にKEENのサンダルが欲しいけどニューポートH2ほどはいらないという方はワイメアH2を検討してみると良いと思います!

ウマたん
ウマたん
是非自分に合うサンダルを見つけてね!

少しでも参考になれば嬉しいです。

ちなみに他のKEENサンダルはこちらの記事にまとめているので良ければ見てみてください!

KEEN サンダル
【2020年最新!】アウトドア店員がおすすめするKEEN(キーン)のサンダル20選の評価とランキング!当サイト【ちょいとどあ】の本記事では、KEEN(キーン)のサンダルに関して元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!最終的には独断でランキング付けしていきますよ!...

 

0
ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。
家で完結する不要なアウトドア用品買い取りサービスGEAR HACK!
GEAR HACK

不要なアウトドアアイテムをまとめて売るならGEAR HACK!

全部家で完結するラクチン買い取りシステムをお試しあれ!

詳細ページはこちら無料査定フォームへ

0