ミステリーランチ

めちゃくちゃ使いやすい!ミステリーランチのバッグ「3WAY」の評価とレビュー!

ミステリーランチ 3Way

評価:4

ウマたん
ウマたん
当サイト【ちょいとどあ】の本記事では、ミステリーランチの「3Way」について元アウトドア店員の視点で徹底的にレビューしていきます!実際に使ってみると使いやすい反面、気になる点もいくつか出てきますよー!
 
こんにちは!元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!!
 
本日は、ミステリーランチからビジネスに重宝する3WAYバッグのご紹介です!
 
ミステリーランチと言えば、アウトドアバックパックの最高峰とも言えるブランドで、米軍に採用されるほどの機能性と耐久性を持ち合わせています。
 
そんなミステリーランチですが、実はビジネスシーンで使える3WAYバッグも展開しているんです。
 
その名も「3WAYブリーフケース」!
 
【価格】000+税
【サイズ】22L
【オススメ度】
※2018年から名称が「3WAY」になってリニューアルしています!
 
僕自身ミステリーランチを購入するようになって何個か目に購入しましたが、非常に使いやすく今でも重宝しています。
 
ウシたん
ウシたん
ミステリーランチはバックパックのイメージが強かったけど、ビジネスシーンの3Wayバッグもあるのか!

ウマたん
ウマたん
最強のバックパックブランドだからこその堅牢なビジネスシーン3Wayバッグだよ!

ビジネスバッグとして3WAYバッグを利用する方が徐々に増えてきており、各ブランドが多くの3WAYバッグを展開しておりますが、その中でも特にオススメできるミステリーランチの「3WAYブリーフケース」をご紹介していきます。
 
使いやすいところもあれば使いにくいところもあるので長所・短所ともに見ていきましょう!
 

ミステリーランチとは

ミステリーランチ ロゴ
 
まず、ミステリーランチというブランドを知らない方のために少しご紹介!
 
知っとるわ!という方は飛ばしちゃってください!
 
Mystery Ranch(ミステリーランチ)は『機能性』『背負い心地』『品質』そして『耐久性』の伝統の基に築かれています。2000年からミリタリー、ハンター、森林消防隊、登山家の為に過酷な現場で本当に使える職人手製のバックパックと荷物運搬システムを作り続けています。米国モンタナ州ボーズマンを拠点にグローバル展開を広げています。
 
これはミステリーランチのHPから引っ張ってきた文章なんですが、太字に注目!!
 
なんとびっくり!!!
 
そう!ミステリーランチはアメリカの軍や消防隊公式のバックパックとして採用されているんですね!!
 
だからこそこれだけの耐久性と機能性が実現されているんです!
 
実は、ミステリーランチの前身はクレッターワークスというブランドでした。
 
1978年にディナが創業し、一回退いたもののもう一度バックパック界に戻ってきてミステリーランチを創業しました。
 
ミリタリー専門から一般向けに販売するようになったのは割と最近の話で、それまでは一般人には手の届かないブランドでした。
 
今でも米軍が使うモデルなどは10万前後で販売されていますが、よっぽどコアなファンじゃない限り購入しません。
 
ウシたん
ウシたん
10万・・・?そんな高いリュックばかりだったのかー!

ウマたん
ウマたん
そうそう!今でもその頃の遺伝子は受け継がれているよ!

そんな10万前後のモデルをより一般向けにモデルチェンジし、価格を抑えたのがアーバンアサルトをはじめとするリュック!
 
これらのリュックのおかげでミステリーランチはタウンユースにおける代表バックパックブランドとしての地位を確立したのです!
 
もちろん今回ご紹介の3WAYも500デニールのコーデュラナイロンを用いています。
 
また、全ての縫い目がリュックの内側に縫い込まれているため、外側の摩耗で糸がほつれるなんていうことはありません。
 
続いて機能性という点で言うと、ミステリーランチ独自のアクセス機能である3ジップデザインや、ショルダーハーネスを自由に動かせるフューチュラヨークシステムなどがあります。
 
ただ残念ながら、今回ご紹介する3WAYブリーフケースはビジネスバッグのためそれらの機能は搭載していません。
 

3WAYブリーフケースの魅力

ミステリーランチ 3Way 全体
ビジネスシーンではブリーフケースとして使って、移動中などはリュックスタイルやショルダースタイルにして使う!
 
そんな理想の3WAYバッグ!
 
とは言っても普通の3WAYと変わらなきゃ意味がないのでどのようなところが良いのか見てきましょう!
 

容量のちょうど良さ

昔のタイプは19Lでしたが、現在の3WAYブリーフケースでは22Lと大容量!
 
この容量だったらちょっとした出張にも使えますね!
 
またマチを調整できるジッパーもあるので荷物が多いときと少ないときの調整が可能です。
 
スペースはPCなどを入れる少し狭めのコンパートメントと、大きめのコンパートメントがあります。
 
ミステリーランチ 3Way メインコンパートメント
ミステリーランチ 3Way
結構多くの荷物が入りますよー!
 

小物の収納

小物の収納にも困りません。

前方のポケットはマグネットバックルとジッパーで固定されていて、開け閉めがラク!

開ける時はジッパーをイチイチ動かさなくてもバックル部分を手で持って上に引き上げればOKです!

ミステリーランチ 3Way フロントポケット

メッシュで出来たポケットが左側に

ミステリーランチ 3Way フロント左部のメッシュポケット

小物などのペンを収納できるスペースが右側にあります。

ミステリーランチ 3Way 右側のペン収納部分
ウシたん
ウシたん
これならビジネスで必要なモノが細かく収納できるね!便利!

ウマたん
ウマたん
そうなんだ!非常に便利だよー!

フロント部分はジッパーとバックルで止まっているのですが、従来のタイプではバックルの開閉が少し面倒でした。
 
現在のタイプはマグネットバックルを採用しており、非常に開閉しやくなっております。
 
中のオーガナイザーはキーやスマホ、ペンなどを入れるのに小分けにしやすくなっており非常に便利です!
 
また、ミステリーランチの特徴でもあるユーザービリティという面で言うとジッパーの開け閉めがフロント部分に限らずメインコンパートメントでもどこでも滑らかです!

止水ジッパー

ジッパーは止水ジッパーになっているので雨でも中に荷物が入らないような設計になっています!

ミステリーランチ 3Way 止水ジッパー

生地も500デニールのコーデュラナイロンである程度の撥水性を持っているので多少の雨なら問題なし!

何度か雨に濡れていますが、中の荷物へ浸透してきたことはありません。

ショルダーハーネスが格納可能

ショルダーハーネスを取り出してバックパックとして背負うことももちろん可能ですが、不必要な時はショルダーハーネスを使わず完全なブリーフケースとして使うことができます。

ショルダーハーネス取り出し時はこんな感じ

ミステリーランチ 3Way ショルダーハーネス

ショルダーハーネス格納時はこんな感じ!

ミステリーランチ 3Way ショルダーハーネス収納時

フォーマルなシーンでは完全にショルダーハーネスをしまってブリーフケースとして使うとよいでしょう!

ミステリーランチ 3Way 取っ手
【価格】21000+税
【サイズ】22L
【オススメ度】

3WAYブリーフケースの残念な点

そんな最強なミステリーランチの3WAYブリーフケースですが、少し残念な点があるんです!

見ていきましょう!

背負い心地が微妙

これはある意味3Wayバッグの宿命なのですが、取り外し可能なショルダーハーネスなのでクッション性があまりよくありません。

ミステリーランチ 3Way ショルダーハーネスのクッション性

ミステリーランチは非常に背負い心地の良いブランドなので、その良さがあまり活かされていないのは残念・・・

もしリュック状態でのみ使うのであれば、普通のバックパックタイプのリュックを購入した方がよいでしょう!

ショルダーハーネスが落ちてくる

これもショルダーハーネスに関連してくることなのですが、中の荷物を取り出すためにバッグを体の前方に持ってくるとショルダーハーネスを調節するバックルの紐部分がズリズリと落ちてしまうことがあります。

気を付ければ問題ないのですが、重い荷物を背負っていると頻発するので少々面倒です。

ミステリーランチ3Wayをブリーフィングと比較

さてさてミステリーランチ3WAYブリーフケースの魅力と残念な点についてそれぞれ見てきましたが、ブリーフィングの3Wayリュックとの比較をしていきましょう!

ブリーフィング TR-3 全体

アウトドア感の武骨さを残したビジネスリュックと言えば、ブリーフィングが人気!!

そんなブリーフィングの3Wayリュックとミステリーランチ3WAYブリーフケースを比較してみましょう!

ブリーフィングの3Wayは非常に収納スペースが多く、非常に高機能。

ブリーフィング TR-3 ブリーフィング TR-3 フロントポケット

その分価格も高くなってしまいますが、収納に関してはミステリーランチよりブリーフィング3Wayに分があります。

ショルダーハーネスのクッション性はどちらも同じくらい。

ブリーフィング TR-3 ショルダーハーネス

生地の質はタイプによりますが、ブリーフィングはバリスティックナイロンを使っているタイプがあるので、そちらと比較するとミステリーランチ3Wayの耐久性は負けてしまいます。

ただ個人的にミステリーランチもブリーフィングもどちらも使っていて思うのは、通常のビジネスユースでは、ミステリーランチ3Wayで十分だなと。

正直ブリーフィングはオーバースペック感否めません。

あと、結構他の人と被ります。

ミステリーランチはミリタリー感のあるアウトドアブランドなので、ちょっとカジュアルさが残っています。

スペックは少し落ちますが価格もそこまで高くなくバランスの良いミステリーランチ3WAYブリーフケースはおすすめです!

ブリーフィングの3Wayリュックは以下の記事でまとめています!

ブリーフィング
ブリーフィングのオススメ3Wayバッグを元アウトドア店員が比較評価!当サイト【ちょいとどあ】の本記事では、ブリーフィング(BRIEFING)の3Wayバッグについて元アウトドア店員の視点から徹底的にレビューしていきます!堅牢なバリスティックナイロン生地と使いやすさのバランスを見極めましょう!...

ミステリーランチ3Wayの口コミ

ミステリーランチ3WAYブリーフケースに関して見てきました!

ウシたん
ウシたん
基本的には使いやすいけど気を付けなくてはいけない部分もあるみたいだねー!他の人の意見も聞いてみたいなー!

ウマたん
ウマたん
そうなんだ!他の人の口コミも見ていこうか!

ミステリーランチのロゴがかっちょいいですよねー

実は昔は定番のオレンジロゴタイプもあったんです。

お仕事のお供に完璧なミステリーランチ3Wayリュック!

社会人1年目からミステリーランチ3Way背負っていたら活かしてますねー!

ミステリーランチの3Wayはこんな人におすすめ

さてさて、そんなミステリーランチ3WAYブリーフケースがおすすめな人はどんな人でしょう!

先ほども比較していきましたが、3Wayリュックを代表とされるリュックブランドは他にもたくさんあります。

その点、ミステリーランチは3Wayリュックは有名ではなく堅牢なバックパックが特徴的なブランド。

だからこそ、他の人と被らずちょっとミリタリー感を残したデザインで普段のビジネスを彩ることが可能なんです。

普段のカジュアルリュックでミステリーランチを使用している人であればもちろん、はじめてミステリーランチを使用する人でもぜひこちらの3WAYブリーフケースをビジネスリュックの候補に入れてみてください!

ミステリーランチ3Wayのレビュー まとめ

ミステリーランチの3WAYブリーフケースについてレビューしてきました!

【価格】21000+税
【サイズ】22L
【オススメ度】

非常に使いやすいリュックなのでビジネスバッグで迷っている人はぜひ試してみてください!

ウシたん
ウシたん
ビジネスシーンでなくても使いたくなってきた!笑

ウマたん
ウマたん
あらあら!それならアーバンアサルトとかブーティーバッグの方がオススメかなー!

ミステリーランチのリュックに関して以下の記事でまとめているのでよければ見てみてください!

ミステリーランチ リュック・バッグ
24選!アウトドア店員がオススメするミステリーランチのリュック・バッグの評価とランキング!当ブログ【ちょいとどあ】の本記事では、ミステリーランチのリュック・バッグについて徹底的にレビューしていきます!ミステリーランチの魅力とランキングも見ていきますよー!ミステリーランチは米軍御用達のブランドで機能性と耐久性が抜群!...
 
 
 
0
ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。
家で完結する不要なアウトドア用品買い取りサービスGEAR HACK!
GEAR HACK

不要なアウトドアアイテムをまとめて売るならGEAR HACK!

全部家で完結するラクチン買い取りシステムをお試しあれ!

詳細ページはこちら無料査定フォームへ

0