【アマゾン】無料で試し履き・試着してみる!
メレル

メレルのアークティックグリップ搭載のアイスプラスブーツが最高!

アークティックグリップ

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたんです。

雪が降ると怖いのが滑って転倒。それで怪我なんてしたらたまったもんじゃありません。

真冬の朝は雪が降ってなくても路面凍結などで危険なことが多いです。

ウシたん
ウシたん
大丈夫かと思って普通の靴で出かけたらツルンと滑った経験あるなー・・

ウマたん
ウマたん
冬の路面は本当に危険!

そんな時に重宝するのがアークティックグリップ搭載シューズ!

こんなに全く滑らないソールは他に見たことがありません!!!

この記事ではそんな”アークティックグリップ”について見ていきましょう!

滑らない滑らない詐欺

滑らない!と謳ったブーツ・シューズは良くありますが、まあなんだかんだ言って滑っちゃうんですよね。

気を付けなくてはいけないのが、

グリップ力が高い!とか滑らない!

とか言っているのは特別な環境においての話です。

例えば、トレッキングシューズなどはゴツゴツした岩場など足場が悪いところでグリップ力を発揮するようになっています。

具体的にはラグが深く細かいアウトソールになっていて、ゴツゴツ路面をしっかりソールでかむようになっています。

逆に言うと、普通のトレッキングシューズを凍った路面に使ったら大惨事。

平らな路面では接地面が少なくなるので摩擦が起きにくく、滑りやすくなります。

要注意!!

ウシたん
ウシたん
なるほどー!トレッキングシューズだから街でも安心!って思ってはいけないんだなー!

ウマたん
ウマたん
もちろん街でもグリップ力を発揮してくれるトレッキングシューズもあるけど基本的にはシーンに応じて使い分けないと失敗するよ!

このように滑りにくい!!という言葉は慎重に聞くようにしましょう!

滑らない靴を選ぶコツに関しては以下の記事にまとめているので良ければ見てみてください!

あわせて読みたい
元アウトドア店員が教える”滑らない靴の選び方”とオススメシューズこんにちは!元アウトドア店員のウマたんです! アウトドアショップで働いていると、 という話をよく聞きます。 正直、 ”滑らな...

そんな中、圧倒的な技術力でビブラム社が全く滑らないソールを開発しました!

それが”アークティックグリップ”なのです。

ビブラム社と関係の深いメレルが真っ先に取り入れ、冬ブーツ・シューズに採用されていますが、現在の他のブランドでも使われるようになってきていきます。

アークティックグリップの特徴

このアークティックグリップは凍った路面でもとりあえず滑らない。

本当に滑らない!

普通のソールは温度が下がると硬化してしまい、非常に滑りやすくなってしまいます。

しかし、アークティックグリップでは‐20度まで硬度の変わらない特殊なラバーソールを使っているんです。

なんか、青い柄が見えると思いますが、このチップが配合された部分が物凄いグリップ力を発揮するんです。触るとザラザラします。

従来のビブラムの3倍滑らない!!

とにかく、”アークティックグリップ”すごすぎるのでぜひ体感して欲しい。

メレルが氷の上を歩く体験会を開催していたりするので、ぜひ機会があれば行ってみてください!

ウシたん
ウシたん
通常のビブラムソールの3倍!?どれだけすごいんだ・・・

ウマたん
ウマたん
実際にツルツルの氷の上もなんなく歩行できたよ!!

メレルのアークティックグリップ搭載ブーツ・シューズ

それでは、続いて”アークティックグリップ”を搭載したブーツ・シューズを見ていきましょう!

モアブFSTアイスプラスサーモ

【価格】 24000+税
【オススメ度】

従来のモアブFSTにインサレーション・アークティックグリップがプラスされ、保温性・防滑性ともに劇的に改善したモデル。

少し価格はお高くなってしまいますが、それでも非常に実用性にあるタイプなのでオススメです。

ちなみにサイズは幅が小さめです。サイズ選びの際は普段よりハーフサイズ小さめを選ぶと良いでしょう。

ジャングルモックアイスプラス

【価格】 16500+税
【オススメ度】

メレルの大人気定番シューズ、ジャングルモックにアークティックグリップを搭載したモデルです。

ジャングルモックだから当たり前ですが、非常に履きやすく快適なのでオススメです。

ちなみにこちらの商品、防水仕様だと勘違いされがちなのですが、防水ではありません

ただ、アッパーのスエードレザーは撥水性が高いのでお手入れをしっかりすれば雨もしっかりはじいてくれます。

ジャングルモック レザー ウォータープルーフ アイスプラス

【価格】 18000+税
【オススメ度】

通常の「ジャングルモック アイスプラス」は防水ではありませんでしたが、こちらの「ジャングルモック レザー ウォータープルーフ アイスプラス」は完全防水!

もちろんアークティックグリップを搭載しているので全く滑りません。

アッパーはレザーになっていて高級感もあるのでビジネスシーンでも使用可能。

サイズが若干小さめなので注意しましょう!

コールドパック アイスプラス モック

【価格】 19000+税
【オススメ度】

こちらはジャングルモックアイスプラスに完全防水を足したようなタイプ。

しかし、ジャングルモックではないので若干履き心地は変わります

こちらの方が履き口が硬く、少し足入れが悪いイメージ。

昔メレルから出ていたシバーモックというタイプに近いです。

コールドパック アイスプラス ミッド

【価格】 23000+税
【オススメ度】

コールドパックモックをミッドタイプにしたモデルです。

完全防水&防滑ソール、保温性インサレーションと完璧な真冬シューズ。

お値段は少々高くなってしまいますが、買う価値のあるシューズです。

コールドパック アイスプラス 8ジップ

【価格】 25000+税
【オススメ度】

さらに丈の長いブーツタイプになったモデルです。

保温性インサレーションが入っており非常に暖かく履き心地も良いです。

丈が長いのでより積雪の多いところにはもってこいですね!

トレンブラント 6” ポーラー ウォータープルーフ アイスプラス

【価格】 28000+税
【オススメ度】

完全防水かつ保温性の高いインサレーションの入ったハイスペックサイドゴアブーツ!

価格はそれなりにしますが、機能性は抜群です。

ただ、サイドゴアにも関わらず履き口が狭く足入れがよくありません。

そこが若干の減点ポイント!

ヌプシプロGORE-TEX 【ノースフェイス】

【価格】 28000+税
【オススメ度】

最強のヌプシがここに登場!スペックを求めるならヌプシプロGORE-TEXで間違いなしです。

ノースフェイスの展開する大人気シリーズ「ヌプシ」からアークティックグリップ搭載ウィンターブーツが登場しました!

メレルが一番最初に導入したのですが、とうとうノースフェイスのヌプシにも採用!

ヌプシプロでは、完全防水のGORE-TEX搭載に加えて保温性の高いエアロゲルも搭載しています!

ノースフェイスのヌプシシリーズに関しては以下の記事にまとめていますのでよければ見てみてください!

あわせて読みたい
【2019年版】元アウトドア店員がノースフェイスのヌプシシリーズの履き心地を評価!こんにちは! 元アウトドアショップ店員のウマたんです。 だんだんと冬が近づいてくると気になるのが防寒対策。 まして雪なんて降った日...

アークティックグリップ まとめ

最強に滑らないグリップ”アークティックグリップ

本当に本当に滑らないので騙されたと思って使ってみてください!

ウシたん
ウシたん
アークティックグリップを試してみてくなってきた!

ウマたん
ウマたん
ビックリするくらい滑らないから、ぜひ試してみてね!

ここで紹介してきたのはアークティックグリップだけですが、以下の記事でアークティックグリップ以外にも雪面で滑りにくい靴を紹介しているのでもしよければ見てみてください!

あわせて読みたい
雪でも滑らない靴を元アウトドア店員が徹底解説!こんにちは!元アウトドア店員のウマたんです! ですよねー! そんなことを思いながらやむを得ずスニーカーを履いていませんか? な...

 

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。
Amazonで無料で試し履き・試着する方法

Amazonプライムワードローブという「無料で試し履き・試着できるサービス」があるんです!

使わなきゃ損!!

プライムワードローブを使ってみる