グレゴリー

グレゴリーのカバートソリッドデイを元アウトドア店員がレビュー!

グレゴリー カバートソリッドデイ
ウマたん
ウマたん
当サイト【ウマブロ】の本記事では、グレゴリーのカバートソリッドデイについて元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!グレゴリーの中では比較的ビジネスユースとしても使いやすいリュックに仕上がっています。

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!

デイユースに人気のグレゴリーが展開するビジネスユースにも使えるフォーマルめなリュック

カバートソリッドデイ

【価格】19,000+税
【容量】24L
【重量】975g
【サイズ】30W×45H×17Dcm
【オススメ度】

プライベートでも使えるし、ビジネスシーンでも使える優れものなんですよねー!!

ウシたん
ウシたん
グレゴリーってデイユースイメージが非常に強いんだけど、ビジネスユースもできるのー!?

ウマたん
ウマたん
そうなんだよー!カバートソリッドデイはグレゴリーリュックの中ではビジネスユースにも使いやすいハイブリッドリュックなんだ!

この記事では、そんなグレゴリーのカバートソリッドデイについて徹底的にレビューしていきます!

グレゴリーリュックの魅力

まず、グレゴリーリュックの魅力についてカンタンに見ていきましょう!

ウマたん
ウマたん
分かってるよ!という人は読み飛ばしてね!

耐久性が高い

品質が良く耐久性が高いタイプが多いです!

グレゴリー カバートミッションデイ 取っ手

防水性など特別な機能が付いているタイプはほぼありませんが、ある程度の雨ならはじきます。

作りが非常に精巧で長年背負っていても壊れにくいです。

デザインが良い

デザインが非常にオシャレでタウンユースに溶け込みやすいデザインになっています。

花柄のカラー(タペストリー)はまさにグレゴリーの特徴と言えるでしょう!

グレゴリー リュック

シンプルなカラーバリエーションもあれば奇抜なカラーも展開していて、自分の好きなタイプを見つけられるでしょう!

男女問わず使えるデザインでカップル・夫婦で背負っている方もよく見かけます!

ショルダーハーネスのクッション性

グレゴリーはショルダーハーネスが非常にしっかりしているんです!

グレゴリー デイパック ショルダーハーネス

他のアウトドアブランドは機能こそ充実しているものの残念ながらショルダーハーネスが心もとなかったりするんですよねー・・・

カバートソリッドデイの魅力

グレゴリー カバートソリッドデイ 全体

そんなグレゴリーのリュックの中でもビジネスシーンで使いやすいカバートソリッドデイの魅力について見ていきましょう!

収納スペースが豊富

グレゴリーのリュックってシンプルで収納スペースが最低限のタイプが多いんですが、カバートソリッドデイ収納スペースを豊富に用意しています!

まずはフロントポケット!

グレゴリー カバートソリッドデイ フロントポケット

フロントポケットはスマホなど小物を収納するのに最適。

深さはリュックのちょうど真ん中あたりまで!

グレゴリー カバートソリッドデイ フロントポケットの深さ

メインコンパートメントはこんな感じ!

グレゴリー カバートソリッドデイ メインコンパートメント

小物収納に便利なメッシュポケット

グレゴリー カバートソリッドデイ メッシュポケット

そしてPCや書類を収納できるスリーブを用意!

グレゴリー カバートソリッドデイ PC収納スペース

さらに背面側にはPC収納用のセカンドコンパートメントがあります。

グレゴリー カバートソリッドデイ 背面のセカンドコンパートメント

このコンパートメントは、止水ジッパーになっているので雨で濡らしたくない荷物を入れておくと良いでしょう!

グレゴリー カバートソリッドデイ 止水ジッパー

また、背面下部に小さなポケットが!

グレゴリー カバートソリッドデイ 背面の小さな収納スペース

こちらにはスマホや鍵などちょっとした小物を入れておくとよいでしょう。

そしてサイドの片方だけにボトルポケットがあるんです!

グレゴリー カバートソリッドデイ ボトルポケット

ボトルポケットは地味に嬉しい!

630デニールのコーデュラナイロン

630デニールのコーデュラナイロンを用いていて、強度も耐久性も高い!

グレゴリー カバートソリッドデイ 全体

デニールは生地の密度の指標なのですが、500デニール以上あれば相当な耐久性が期待できます。

耐久性を売りにしているミステリーランチのリュックもほとんど500デニール。

コーデュラナイロンに関しては以下の記事で詳しくまとめています!

コーデュラナイロン
元アウトドア店員が教えるコーデデュラナイロンとバリスティックナイロンの違い!当サイト【ウマブロ】の本記事では、コーデュラナイロンとバリスティックナイロンの違いについて徹底的に紹介していきます!また、それぞれのナイロンを使ったおすすめバッグ・リュックについても見ていきます。...

付属のマルチケース

グレゴリーのカバートミッションデイと同じくカバートソリッドデイには、付属品レベルではないしっかりしたマルチケースが付いています。

グレゴリー カバートソリッドデイ マルチケース

生地は本体と同じくコーデュラナイロンを用いています。

マルチケースの中にはメッシュポケットが!

グレゴリー カバートソリッドデイ マルチケースの中身 グレゴリー カバートソリッドデイ マルチケースメッシュポケット

小物を収納して本体の収納スペースにおさめておくのもよいですね!

グレゴリー カバートソリッドデイ マルチケースを本体スペースに

単体でも十分使えるマルチケースが付いてくるのは非常に嬉しいですね!

ビジネス使いできるような設計

ビジネスリュックとして使えるような設計がいくつかしてあります。

スーツケースに取り付けられるように背面にスマートスリーブが入っているんです!

グレゴリー カバートソリッドデイ スマートスリーブ

ビジネス出張に便利ですね!

また上部の取っ手はボタンで1つにまとめることができます。

グレゴリー カバートソリッドデイ 上部の取っ手 グレゴリー カバートソリッドデイ 上部の取っ手

欲を言えばサイドにも取っ手が欲しいところですが、残念ながら付いておりません。

ショルダーハーネスのクッション性が高い

グレゴリーリュックの良いところは、ショルダーハーネスのクッション性の高さ!

グレゴリー カバートソリッドデイ 背面

カバートソリッドデイもご多分に漏れずクッション性が高くなっています。

グレゴリー カバートソリッドデイ ショルダーハーネスクッション性

ビジネスユースよりのリュックでここまでショルダーハーネスがしっかりしているのはなかなかない!

【価格】19,000+税
【容量】24L
【重量】975g
【サイズ】30W×45H×17Dcm
【オススメ度】

カバートソリッドデイの口コミ

ウシたん
ウシたん
カバートソリッドデイって魅力たっぷりだね!だけど他の人の意見も聞いてみたいなー!

ウマたん
ウマたん
そうだね他の人の口コミもチェックしてみようー!

確かにカバートソリッドデイはフロントポケットの深さが半分しかない分、メインコンパートメントは必然的に下部が広がる形になっていて下に偏りガチ。

ビジネスユースにもデイユースにも使えるちょうど良いデザインがいいんですよねー!

収納力も抜群!

収納力はグレゴリーリュックの中でも随一!!

カバートソリッドデイ収納力にビックリすること間違いなし!

カバートソリッドデイのレビュー まとめ

グレゴリーのカバートソリッドデイについて徹底的にレビューしてきました!

【価格】19,000+税
【容量】24L
【重量】975g
【サイズ】30W×45H×17Dcm
【オススメ度】
最後にカンタンにカバートソリッドデイの魅力をまとめておきましょう!

・収納スペースが豊富
・630デニールのコーデュラナイロン
・付属のマルチケース
・ビジネス使いできるような設計
・ショルダーハーネスのクッション性が高い

ウシたん
ウシたん
ビジネスユースのグレゴリーリュックって半信半疑だったけど、本当に使いやすそうだね!

ウマたん
ウマたん
そうなんだよー!グレゴリーにはデイパックだけでなくビジネスユースリュックもあるんだ!ぜひカバートソリッドデイを使ってみて!

グレゴリーのリュックは他にもたくさんあります。

グレゴリーのリュックについて以下の記事でまとめていますのでよければチェックしてみてください!

グレゴリー おすすめ リュック
グレゴリーの人気おすすめリュック20選!【元アウトドア店員が紹介】当サイト【ウマブロ】の本記事では、グレゴリーのリュックについて元アウトドア店員が徹底レビューしていきます!グレゴリーは耐久性が高く使いやすいリュックを多数展開しています。タウンユースとビジネスの両面からリュックの特徴を見ていきましょう!...

あなたに最適なリュックを見つけてくださいね!

 

0
ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスあたりが大好き。 とにかく色んな人にアウトドアを身近に感じてもらえるような情報を発信中