グレゴリー

グレゴリーのファインデイを元アウトドア店員が徹底レビュー!

グレゴリー ファインデイ

評価:4

ウマたん
ウマたん
本記事では、グレゴリーの小型デイパック「ファインデイ」について徹底的にレビューしていきます!グレゴリーのリュックの中では16Lと非常に小型なので普段荷物をそれほど持ち歩かない人にとっては非常に良いサイズ感のリュックに仕上がっています!

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!

グレゴリーの数あるリュックの中でも小型でシンプルなリュック

ファインデイ

【価格】9,500+税
【容量】16L
【重量】505g
【サイズ】30Wx40Hx13Dcm
【オススメ度】
ウシたん
ウシたん
可愛いサイズ感のリュックだねー!!

ウマたん
ウマたん
グレゴリーのリュックは20Lを超えるものが多いから、ファインデイの容量はちょっと特殊なんだ!

この記事では、そんなグレゴリーのファインデイについて徹底的にレビューしていきます!

グレゴリーリュックの魅力

まず、グレゴリーリュックの魅力についてカンタンに見ていきましょう!

ウマたん
ウマたん
分かってるよ!という人は読み飛ばしてね!

耐久性が高い

品質が良く耐久性が高いタイプが多いです!

グレゴリー カバートミッションデイ 取っ手

防水性など特別な機能が付いているタイプはほぼありませんが、ある程度の雨ならはじきます。

作りが非常に精巧で長年背負っていても壊れにくいです。

デザインが良い

デザインが非常にオシャレでタウンユースに溶け込みやすいデザインになっています。

花柄のカラー(タペストリー)はまさにグレゴリーの特徴と言えるでしょう!

グレゴリー リュック

シンプルなカラーバリエーションもあれば奇抜なカラーも展開していて、自分の好きなタイプを見つけられるでしょう!

男女問わず使えるデザインでカップル・夫婦で背負っている方もよく見かけます!

ショルダーハーネスのクッション性

グレゴリーはショルダーハーネスが非常にしっかりしているんです!

グレゴリー デイパック ショルダーハーネス

他のアウトドアブランドは機能こそ充実しているものの残念ながらショルダーハーネスが心もとなかったりするんですよねー・・・

グレゴリーファインデイの魅力

グレゴリー ファインデイ 全体

さて、そんなグレゴリーのリュックの中でも小型でシンプルなリュック「ファインデイ」の魅力について見ていきましょう!

小さいがゆえの使いやすさ

グレゴリーのリュックはどれも20Lを超える容量がありそれはそれで使いやすいんですが、普段そんなに荷物を持ち歩かない人にとってはムダ。

そんな人におすすめなのがこのグレゴリーファインデイなんです。

リュックの構造は、定番の大人気リュック「デイパック」とほぼ同じ。

メインコンパートメントが大きく開く

グレゴリーデイパックと同様にメインコンパートメントのジッパーが下まで大きく開く構造になっているので荷物の出し入れが非常に容易です!

グレゴリー ファインデイ メインコンパートメント

小物を収納できるメッシュポケットがインナーに付いています。

フロントポケットもあるのでこのサイズのリュックとしては十分な収納スペース!

グレゴリー ファインデイ フロントポケット

ショルダーハーネスがクッション性が高い

グレゴリーのリュックはどれもショルダーハーネスショルダーの作りがしっかりしているのですが、ファインデイもご多分に漏れずクッション性が高くなっています。

グレゴリー ファインデイ 背面パネル

このサイズのリュックとしては相当肉厚なクッション性です。

グレゴリー ファインデイ ショルダーハーネス
【価格】9,500+税
【容量】16L
【重量】505g
【サイズ】30Wx40Hx13Dcm
【オススメ度】

グレゴリーファインデイの残念な点

ただ、このファインデイにも残念な点がいくつかあるので注意しておきましょう!

フロントポケットが狭く出し入れしづらい

フロントポケットがあるのは嬉しいんですが、入り口が非常に狭く荷物の出し入れがしづらくなっています。

グレゴリー ファインデイ フロントポケット入口

もう少し入口が大きければ使いやすいんですけどねー!

PCスリーブがない

デイパックには付いているPCスリーブが残念ながらファインデイにはありません。

グレゴリー ファインデイ メインコンパートメント

リュックの構造でデイパックと違うのはそこだけです。

グレゴリーファインデイの口コミ

ウシたん
ウシたん
ファインデイの魅力について分かってきたけど、他の人の意見も聞いてみたいなー!

ウマたん
ウマたん
そうだね!他の人の口コミもチェックしてみようー!

ブラック/フューシャを購入しましたが、中生地がブルーに豹柄でした!かわいい\(^^)/

なで肩ですが、全然ずり下がらずにストレス無く背負えてます★
新しいのでショルダーがまだまだ固めですが、これから馴染んでいくのを楽しみに使っていきます~
(引用元:グレゴリーHP

この容量のリュックでここまでしっかりした背負い心地があるのは他になかなかない!

グレゴリーは様々なサイズの容量を展開していますが、荷物をそれほど持ち歩かない人にとってはファインデイがちょうどよいでしょう!

デイアンドハーフパックが33Lでデイパックが26L。

そこら辺と合わせてファインデイも持っておくと、シーンに合わせてタイプを使い分けられるのでいいですねー!

グレゴリーファインデイのレビュー まとめ

グレゴリーのファインデイについてレビューしてきました!

小型なんですが、さすがグレゴリーな作りになっているオススメリュックです!

【価格】9,500+税
【容量】16L
【重量】505g
【サイズ】30Wx40Hx13Dcm
【オススメ度】

最後にカンタンにファインデイの魅力と残念な点についてまとめておきましょう!

・小さいがゆえの使いやすさ
・メインコンパートメントが大きく開く
・ショルダーハーネスがクッション性が高い

・フロントポケットが狭く出し入れしづらい
・PCスリーブがない

ウシたん
ウシたん
小型だけどさすがグレゴリーなだけあってしっかりとした作りになっているんだね!素晴らしい!

ウマたん
ウマたん
そんなに容量いらないよーという人はぜひファインデイを使ってみてね!

他のグレゴリーリュックに関しては以下の記事で詳しくまとめていますのでよければチェックしてみてください!

グレゴリー デイパック
グレゴリーのデイパックを元アウトドア店員が徹底レビュー!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、グレゴリーのデイパックについて元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!デイパックは容量も大きく、デイユースからちょっとした旅行まで最適なリュックに仕上がっています!...

自分にぴったりのリュックを見つけてくださいね!

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。