グレゴリー

グレゴリーのスウィッチスリングを元アウトドア店員が徹底レビュー!

グレゴリー スウィッチスリング

評価:4

ウマたん
ウマたん
当サイト【ウマブロ】の本記事では、グレゴリーのボディバッグ「スウィッチスリング」について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!ちょうど良い容量とショルダーパッドのクッション性が魅力!

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!

グレゴリーの小型ボディバッグとして非常に使いやすい

スウィッチスリング!!

【価格】8,500+税
【容量】5L
【重量】340g
【サイズ】18W×33H×8Dcm
【オススメ度】
ウシたん
ウシたん
グレゴリーのボディバッグはいくつかあって違いがいまいち分からないなー!

ウマたん
ウマたん
他のグレゴリーボディバッグと比較しながら、スウィッチスリングにはどんな特徴があるのかみていくよー!

この記事では、そんなグレゴリーのスウィッチスリングについて徹底的にレビューしていきます!

グレゴリーのボディバッグの選び方

スウィッチスリングについてレビューしていく前に、グレゴリーボディバッグの選び方について見ていきましょう!

グレゴリーのボディバッグはいろんな種類があって選ぶのが難しい!

容量で選ぶ

同じグレゴリーボディバッグでも容量は1.5Lほどのものから10Lを超えるタイプまであります。

グレゴリー トランスファーショルダー メインコンパートメント内収納スペース

5Lくらいのタイプであればペットボトルなど少々大きめの荷物も入るので、普段自分がどれくらいの荷物を持ち運ぶかで選びましょう!

スウィッチスリングは5Lというちょうど良いサイズ感!

背面パネルで選ぶ

背面パネルのクッション性がタイプによって違います。

通常の表地と同じクッション性のタイプもあれば

グレゴリー テールランナー 背面パネル

背面パネルにメッシュパッドが入っていて非常に背負い心地が良いタイプもあります!

グレゴリー ハードテール 背面パネル

スウィッチスリングはショルダーパッドがしっかりしている分、背面パネルのクッション性は期待できません。

収納スペースで選ぶ

容量が大きいタイプは必然と収納スペースが多くなりますが、ものによっては小物分けできるポケットの数が変わります。

収納スペースによってボディバッグを決めましょう!

以下の記事でグレゴリーのボディバッグを比較しています!

グレゴリー ボディバッグ
グレゴリーの人気おすすめボディバッグを元アウトドア店員が徹底的レビュー!当サイト【ウマブロ】の本記事では、グレゴリーのボディバッグについて元アウトドア店員が徹底的にまとめていきます!グレゴリーのボディバッグは耐久性が高くタウンユースにピッタリのオシャレなデザインに仕上がっているのが特徴です!...

スウィッチスリングの魅力

グレゴリー スウィッチスリング 全体

それでは、スウィッチスリングの魅力についてまとめていきましょう!

収納スペース

容量は5Lですが、収納スペースはしっかり小物用とメインコンパートメントに分かれていて収納性高いです。

まず、サイドからアプローチできるフロントポケット

グレゴリー スウィッチスリング フロントポケット

フロントポケットの中には仕切りがあり、小分けにして収納することが可能!

続いてメインコンパートメント!

グレゴリー スウィッチスリング メインコンパートメント

メインコンパートメントには書籍がしっかり入るくらいの横幅です。

こちらも仕切りがあるので、小分けにして収納可能です!

グレゴリー スウィッチスリング メインコンパートメントの仕切り

ただ、この仕切りは微妙の幅感で、収納が難しい!小型手帳などを入れると良いでしょう!

ショルダーパッドのクッション性が高い

グレゴリーのボディバッグはショルダーパッドのクッション性が低いことが多いです!

というかショルダーストラップにパッドが入ってないことがほとんど!

そんな中、この「スウィッチスリング」はショルダーストラップが重厚になっていてクッション性抜群!

グレゴリー スウィッチスリング ショルダーストラップ グレゴリー スウィッチスリング ショルダーストラップ

他のグレゴリーボディバッグ「テールゲート」は以下のようなショルダーストラップになっています!

グレゴリー テールゲート 背面パネル

背面パネルはしっかりしているのですが、ショルダーパッドは心もとないことが多いんですよねー!

逆にスウィッチスリングの場合ショルダーパッドはしっかりしているものの背面パネルにはパッド入っていません。

ショルダーストラップを左右に切り替えられる

ショルダーストラップの肩掛け方が左側からなのか右側からなのか人によって違うと思います。

そんなどちらの肩掛け方にも対応できるように、ショルダーストラップを左右に切り替えることが可能!

グレゴリー スウィッチスリング ショルダーストラップ

ボタンで留まっているので好きな方に付け替えられます。

グレゴリー スウィッチスリング ショルダーストラップ

どんな人にもピッタリの背負い心地が実現されているんです!

グレゴリー スウィッチスリング 着用状態

スウィッチスリングの口コミ

ウシたん
ウシたん
スウィッチスリングと他のグレゴリーボディバッグの違いについてよく分かった!だけど他の人の意見も聞いてみたいなー!

ウマたん
ウマたん
そうだね!他の人の口コミもチェックしてみようー!

父が所有していて、何回か借りて使ったのですがさすがグレゴリーって感じがしました。丈夫で長く使えます。もう一回り大きいサイズがあると嬉しいです。
 

さすがグレゴリーのボディバッグ耐久性は抜群!

同じようなタイプでもう少しサイズが欲しいならスケッチ8をオススメします!

グレゴリー スケッチ8
グレゴリーのスケッチ8を元アウトドア店員が徹底レビュー!当サイト【ウマブロ】の本記事では、グレゴリーのスタイリッシュボディバッグ「スケッチ8」について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!スケッチ8はショルダーストラップについている小物収納スペースがアクセント!...

とても軽くてコンパクトなワンショルダーバッグ。ショルダー部の肩パットは厚めのパッドでゴワゴワの固めですが、肩への負担が少なくとても良いです。このサイズのバッグでは他にないですね。他のクロ色との違いは、ナイロン生地の違いとチャック部の皮ベルトの色ぐらい・・。
ショルダー部の位置を変えるのは、下部で止めてるホック。少し変えづらいです。
カバン中の内ポケットにNexus7入りました。
(引用元:Amazon

ショルダーパッドがここまで重厚なボディバッグは他にはなかなかないですねー!

クロームのカデットくらい!

ブルータペストリーはグレゴリーの特徴カラー!!オシャレでいい感じ!

スウィッチスリングのレビューまとめ

グレゴリーのスウィッチスリングについて徹底的にレビューしてきました!

【価格】8,500+税
【容量】5L
【重量】340g
【サイズ】18W×33H×8Dcm
【オススメ度】

最後にスウィッチスリングの魅力についてまとめておきましょう!

・収納スペース
・ショルダーパッドのクッション性が高い
・ショルダーストラップを左右に切り替えられる

ウシたん
ウシたん
なるほどー!スウィッチスリングの魅力と他のグレゴリーボディバッグとの違いがよく分かった!

ウマたん
ウマたん
ぜひ他のグレゴリーボディバッグとしっかり比較してみてね!

あなたにピッタリのボディバッグを見つけてくださいね!

以下の記事でグレゴリーのボディバッグをまとめていますのでチェックしてみてください!

グレゴリー ボディバッグ
グレゴリーの人気おすすめボディバッグを元アウトドア店員が徹底的レビュー!当サイト【ウマブロ】の本記事では、グレゴリーのボディバッグについて元アウトドア店員が徹底的にまとめていきます!グレゴリーのボディバッグは耐久性が高くタウンユースにピッタリのオシャレなデザインに仕上がっているのが特徴です!...
0
ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスあたりが大好き。 とにかく色んな人にアウトドアを身近に感じてもらえるような情報を発信中