【アマゾン】無料で試し履き・試着してみる!
おすすめ商品まとめ

モックシューズおすすめ14選!【アウトドアショップ店員が厳選】

こんにちは!元アウトドアショップ店員のウマたんです!

メレルのジャングルモックを代表とするモックシューズは非常にコンフォートで履き心地が良くオススメ!

ウマたん
ウマたん
履きやすすぎて、ほぼ毎日のようにモックシューズを履いて過ごしているよ!

この記事では、そんなモックシューズの中からオススメを紹介していきます!あなたもモックシューズを履いて快適に毎日を過ごそう!

モックシューズとは

モックシューズとは、moc(モカシン風の室内履き)を由来とするシューズ。

紐がついておらず、簡単に脱ぎ履きすることができます。なかなかスリッポンシューズとの違いが分かりにくいのですが、モックシューズはスリッポンシューズの一つ。

デザイン性よりも機能性や履き心地に注力されているのが特徴です。明確な定義はないので、そのシューズにモックと付いていればモックシューズと考えて良いでしょう。

モックシューズの魅力

モックシューズの魅力について見ていきましょう!

足入れの良さ

モックシューズは紐が付いていないため、脱ぎ履きが楽。
いちいち靴紐を結んだりほどいたりする必要がないのは便利ですよねー!

一回モックシューズの足入れの良さを体感してしまうとなかなか抜けることができません。

履き心地の良さ

モックシューズは機能性がしっかり考えられているので、クッション性が良く長時間履いても疲れないタイプが多いです。

また足をすっぽり包み込むような履き心地で足当たりが良いので、購入したばかりでも靴擦れすることはほとんどありません。

汎用性の高さ

モックシューズには様々なタイプがありますのでタウンユースからアウトドア、室内履きまで様々なシーンで使用することができます。

モックシューズのサイズ選び

スリッポンシューズのサイズ選びについてちょこっとだけ注意!

足の甲でサイズを選んではいけない

モックシューズによくありがちなのが、甲の高さでサイズを合わせてしまうこと。

タイプにもよりますが、甲が低いモックシューズだと、どうしても甲でサイズを合わせてしまい、つま先にかなり余裕がある状態で選んでしまうのです。

しかし、モックシューズは紐がなくゴムで足をホールドするタイプなので、履いているうちにゴムがのびてくると甲に余裕がうまれてきます。

そうすると最初はちょうど良いと思っていたシューズもかかとが浮いてしまい足への負担やケガの元になります。

是非、最初は少し窮屈だなと感じてもつま先でサイズを合わせるようにしましょう!

オススメモックシューズ14選

それでは早速オススメのモックシューズを見ていきましょう!モックシューズと言っても様々なタイプがあるので以下の4つに分けて用途別に見ていきます。

■夏でも履けるカジュアルモックシューズ
■ビジネスシーンでも履けるフォーマルモックシューズ
■雨の日に最適防水モックシューズ
■冬でも暖かい保温性抜群モックシューズ

夏でも履けるカジュアルモックシューズ

まずは、夏でも履ける一般的なカジュアルモックシューズについて見ていきましょう!キャンプやアウトドアシーンにも活躍しますよー!

ジャングルモック 【メレル】

【価格】 12000+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

モックシューズと言えばジャングルモック!

全世界で通算1000万足以上履かれている大人気モックシューズです。

やはり大人気シューズだけあって履き心地は抜群!

ジャングルモックは1998年に登場し、登場当初は「こんなシューズありえない」「売れるわけない」などと言われていましたが、蓋を開けてみたら空前の大ヒット!このジャングルモックがスリッポンシューズの先駆けとなったのです。

履き心地は抜群なのですが滑りやすいので濡れた路面では気を付けましょう!

ジャングルモックシリーズに関してはこちらに詳しくまとめていますので合わせて見てみてください!

あわせて読みたい
15選!アウトドア店員がメレル「ジャングルモック」の履き心地と評判をレビュー!  こんにちは! 都内のアウトドアショップで働くウマたんです。   みなさんジャングルモックという最高のコンフォートシューズをご...

ジャングルモックAC+ 【メレル】

【価格】 13000+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

そんなジャングルモックが2017年にさらなる進化を遂げたのがこちらのジャングルモックAC+です。Aircussionという新たなメレルのテクノロジーで履き心地をさらに改良しています。

ジャングルモックの履き心地を凌駕するほどのクッション性と足入れの良さ

一度履いたらやみつきになって他のシューズを履けなくなってしまうほど。

ジャングルモックよりも1000円ほど価格は高いですが、ジャングルモックを買うなら思いきってこちらのジャングルモックAC+を買うことをオススメします。

詳しくはこちらを見てみてください!

あわせて読みたい
元アウトドア店員がジャングルモック・レースAC+の履き心地をレビュー!こんにちは! 元アウトドア店員のウマたんです! メレルの大人気シューズと言えば、ジャングルモック。 1998年に登場してからという...

パスウェイモック 【メレル】

【価格】 12800+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

パスウェイシューズはジャングルモックシューズの履き心地・足入れを踏襲しながら、デザインをカジュアルにしたタイプ。

ジャングルモックはデザインがダサくてちょっと・・・という人は是非パスウェイモックを試してみてください。

また、横幅が広くなっているので幅広の方でも余裕を持って履くことが可能です。

こちらも合わせて見てみてください!

あわせて読みたい
パスウェイレース・モック【メレル】の魅力を元アウトドア店員が紹介!こんにちは! 元アウトドアショップ店員のウマたんです! みなさんメレルというブランドは知っているでしょうか? 最強にコンフォートで...

ポケット パック モック 【コロンビア】

【価格】 7800+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

オシャレな見た目と安価な価格が特徴のコロンビアの定番モックシューズ。

かかとがゴムになっているので踏んでサンダルのように履くこともできます。軽いので持ち運びが楽で、アクティビティの後のリラックスシューズとして使うのも良いでしょう!

フリーランド 【フリーウォータース】

【価格】 11000+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

聞いたことのない人がほとんどだと思いますが、アメリカ発祥で非常に履きやすいブランドなんです。

サンダルが有名なのですが、コンフォートシューズも多く出していて、その中でもこのフリーランドは圧倒的にオススメ!

なんだこの履き心地は!?と驚かれること間違いなしの履き心地に仕上がっています。

軽くて脱ぎ履きが楽!

ただ、若干ホールド感が弱いので気を付けましょう!

フリーランドに関してはこちらに詳しくまとめているので良ければ見てみてください!

あわせて読みたい
この20年で一番の出来!?フリーウォータースFREELANDが新感覚で履きやすい!   こんにちは! フリーウォータース(freewarters)というブランドをご存知でしょうか?   最近日本に上陸した...

ウルトラローⅢ 【ノースフェイス】

【価格】 9000+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

軽くて足当たりが良くて簡単に脱ぎ履き出来る、まさに究極のコンフォートスニーカー!

こちらもビブラムソールを用いているのでグリップ力・耐久性共に抜群!室内履きとしても使うことができる優れものです!

ヌプシトラクションライトモックとは違って保温性はほぼ皆無ですので、気を付けましょう!

ウルトラローに関してはこちらに詳しくまとめています!

あわせて読みたい
ウルトラロー3【ノースフェイス】を元アウトドア店員が評価する!こんにちは! 元アウトドア店員のウマたんです! みなさんはスリッポンシューズを持っていますか?紐が無く、片手でスポッと脱ぎ履きできち...

ビジネスシーンでも履けるフォーマルモックシューズ

続いてカジュアルすぎることなくビジネスシーンでも使えるモックシューズを見ていきましょう!プライベートでも仕事でもモックシューズ履きたいですもんね!

ジャングルモックレザー 【メレル】

【価格】 13000+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

ジャングルモックシリーズの表革レザーバージョンがこちらのジャングルモックレザー!

アッパーに表革のレザーを用いているので通常のジャングルモックと比較して高級感があります。

仕事場でジャングルモックを履きたいならこちらのジャングルモックレザーがオススメです!

ワールドビューモック 【メレル】

【価格】 15000+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

ワールドビューモックはメレルが展開する少しビジネステイストのモックシューズ。

これなら会社に行くときも履いていけます。ちなみに僕自身も最近はこちらのワールドビューモックにお世話になっています。

メレルがずっと展開していたレルムモックというビジネスモックシューズがあったのですが、それが廃盤になり2018年はこちらのモデルが展開されています。

タイプは変われど、メレルが展開するビジネスモックシューズは毎年非常にクオリティが高いのでオススメです!

ワールドビューに関してはこちらも合わせて見てみてください!

あわせて読みたい
メレルの新作WORLD VUE(ワールドビュー)の履き心地が最高なのでレビュー!   こんにちは!   2018年春夏に登場したメレルの新作シューズWorld Vue(ワールドビュー)シリーズが最高に履き...

雨の日に最適防水モックシューズ

こちらでは、雨の日でも履ける完全防水のモックシューズを紹介していきます!

ジャングルモック GORE-TEX 【メレル】

【価格】 16800+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

ジャングルモックのゴアテックス版!完全防水なのでお値段はそこそこしますが、どんな雨の日でもジャングルモックを履きたい人はこちらを購入するべきでしょう!

アッパーにはレザーを用いてますが、ジャングルモックレザーのレザーよりも起毛が少し立ったヌバックレザーです。

ジャングルモックのスウェードとジャングルモックの表革レザーの中間くらいだと考えると良いと思います。

また、ゴアテックスが入ってる分、若干サイズが小さめになってます!注意しましょう!

セイバーモック ウォータープルーフ 【コロンビア】

【価格】 11000+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

ウォータープルーフを搭載していてアッパーに天然皮革を使っていながらこの価格で提供できるのは、やはりコロンビアの強みですねー!

見た目は非常にジャングルモックに似ていますが、やはり履き心地はジャングルモックの方が上。その分、価格は安いので雨の日用はコロンビアで代替するのもありですねー!

トラバースベロシティニット 【ノースフェイス】

【価格】 12000+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

ノースフェイス大人気トラバースシリーズのニットモックタイプです。

足当たりの良い柔らかいニットアッパーで足を包み込みます。履き口は少し狭いのですが、ゴムで出来ているので抵抗なくすっぽり入ります。

この見た目で完全防水というのはなかなか珍しく、価格もお手頃のため、ノースフェイスのラインから無くなる前に購入するべきでしょう!

こちらに詳しくまとめています!

あわせて読みたい
ノースフェイスのトラバース・ベロシティ・ニット・ウォータープルーフをレビューしていく!こんにちは! 元アウトドア店員のウマたんです。 冬の定番靴と言えば、ノースフェイスですよねー!ノースフェイスから展開する靴は、ヌプシ...

アーバンウォーカー 【ボグス】

【価格】 11000+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

アーバンウォーカーは、ボグスという高機能ブランドの完全防水モックシューズ。

ボグスは極寒地帯や大雨など様々な地域・気候に適応したハイスペックシューズを作っています。

見た目はレザーに見えるのですが、実はゴム。長靴と同じ要領で完全防水を実現しています。さらに極寒地帯でも使えるように-30度までの耐久性を実現。

足入れも抜群で履きやすく非常にオススメできる1足です。ただ重くて疲れやすいのとGORE-TEXなどに比べるとどうしても蒸れやすくなってしまいます。

ボグスのシューズに関してはこちらの記事でまとめているので良ければ見てみてください!

あわせて読みたい
10選!アウトドア店員がおすすめする防水靴ブランド”ボグス”のブーツの魅力と履き心地!  こんにちは!   都内のアウトドアセレクトショップで働いてるウマたんです!   本日は、大雪の冬にも豪雨の夏にもおすすめで...

冬でも暖かい保温性抜群モックシューズ

通常のモックシューズだとやはり真冬は寒い!ということで真冬でも履ける保温性抜群のモックシューズを見ていきましょう!

コールドパックアイスプラスモック 【メレル】

【価格】 19000+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

コールドパックシリーズはメレルのシューズの中で最上級の保温性を誇ります。断熱材が入っているので外からの寒気はシャットアウト!

また、アークティックグリップというどんな路面でも全く滑らない最強のアウトソールを起用!

あわせて読みたい
アークティックグリップ
メレルのアークティックグリップ搭載のアイスプラスブーツが最高!こんにちは! 元アウトドア店員のウマたんです。 雪が降ると怖いのが滑って転倒。それで怪我なんてしたらたまったもんじゃありません。 ...

これは本当に滑らないので是非試してみて欲しい!履き口はジャングルモックより少し固めですが、履き心地は変わりません。

これだけ高機能なので価格は他のモックシューズと比較してもずば抜けて高くなってしまっていますが、それでも冬用に1足持っておくと便利です!

こちらで詳しくまとめています!

あわせて読みたい
【メレル】”コールドパック”シリーズのシューズ・ブーツで寒い冬を乗り切ろう!こんにちは! 元アウトドア店員のウマたんです! 本日は、メレルからこの寒い寒い冬を乗り切るのにオススメのウィンターシューズの紹介です...

ヌプシトラクションライトモックⅢ”キモノ” 【ノースフェイス】

【価格】 11000+税
【履き心地】
【足入れ】
【オススメ度】

人気のヌプシトラクションライトモックシリーズ!Ⅲでは、日本の着物をモチーフにしたデザインに進化しました!

足入れもホールド感もⅡより格段に良くなっているので非常にオススメです!

インサレーションと中綿で寒さからしっかりガード!冬にもってこいの防寒モックシューズに仕上がっています。

まとめ

オススメのモックシューズについて見てきました!

モックシューズは本当に履きやすいので出来れば1足!
いや!シーンに合わせて何足か持っていると便利です!

僕自身は、ビジネス用・カジュアル・防水用を持っていて使い回しています。

ウマたん
ウマたん
逆にモックシューズ以外のシューズを履くのが億劫になってしまう・・・

少しでも参考になれば嬉しいです。自分に合ったモックシューズを見つけてくださいねー!

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。
Amazonで無料で試し履き・試着する方法

Amazonプライムワードローブという「無料で試し履き・試着できるサービス」があるんです!

使わなきゃ損!!

プライムワードローブを使ってみる