キーン

KEENのEVOFIT1(エヴォフィットワン)を元アウトドア店員が徹底レビュー!

KEEN EVOFIT1

評価:4.5

ウマたん
ウマたん
当ブログ【ウマブロ】の本記事では、KEENの軽量ニットアッパーサンダル「EVOFIT1(エヴォフィットワン)」について元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!ニューポートの進化系の実力はいかに!?

こんにちは!

元アウトドア店員のウマたん(@umatan_ushitan)です!

KEENのニューポートを進化させたサンダル

EVOFIT1(エヴォフィットワン)

【価格】15000+税
【オススメ度】
ウシたん
ウシたん
KEENの大人気サンダル「ニューポート」に近い形をしているねー!

ウマたん
ウマたん
そうなんだよ!あのニューポートが進化を遂げたんだ!

この記事では、そんなKEENのEVOFIT1(エヴォフィットワン)について徹底的に見ていきたいと思います!

KEEN(キーン)のサンダル

KEEN ロゴ
 

KEEN(キーン)は2003年にアメリカのオレゴンで立ち上がった新しいブランド!まだ出来てから15年程しか経っていないんですね!

しかし、キーンの勢いは物凄い!創業と同時に発売されたニューポートは新たなサンダル市場を創り出し大ヒット!

最近では、ユニークという革新的なサンダルを発売し、これまた大ヒット!常に挑戦心を忘れずに躍進し続けています!

キーンのサンダルは、従来のサンダルの常識を覆す革新的なタイプが多く、どれを履いてみても驚きます。

機能性と履き心地が融合し、アクティビティでもタウンユースでも使えるハイブリッドサンダルが多い。もちろんタウンユースに特化したレザーサンダルとかも販売してますけど!

そんなキーンの中でも昔からコアなファンから支持を集めるのが「ニューポート

最近ではユニークの影に隠れて、話題になるサンダルではありませんが、コアなファンが多い履き心地抜群のサンダルなんです。

そして、そんなニューポートを進化させたサンダルがEVOFIT1なんです!!

KEENの他のサンダルに関しては以下の記事でまとめていますのでよければ見てみてください!

KEEN サンダル
アウトドア店員がおすすめするKEEN(キーン)のサンダル18選の評価とランキング!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、KEEN(キーン)のサンダルに関して元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!最終的には独断でランキング付けしていきますよ!...

EVOFIT1(エヴォフィットワン)の魅力

KEEN EVOFIT1 全体

早速、ニューポートを進化させたEVOFIT1の魅力について見ていきましょう!

ニットアッパー

EVOFIT1はニューポートのアッパーがニットアッパーになっています!

ニューポートはレザーアッパー、ニューポートH2はファブリックアッパーになっているのに対して、

KEEN ニューポートH2 アッパー

EVOFIT1のアッパーはニット素材になっているんです!

KEEN EVOFIT1 アッパー

KEEN独自のフィッティングシステム「KEEN EVOFITエンジニアードニット」を用いています。

これにより足へのフィット感が抜群!

サイピングアウトソール

他のニューポートシリーズと同様にアウトソールにはサイピングという切れ込みを搭載しています。

KEEN EVOFIT1 アウトソール

スタッドレスタイヤと同じ要領で滑りにくいアウトソールになっているんです!

ぱっと見は特に何かあるようには思えないんですが、アウトソールを曲げてみると・・・

KEEN EVOFIT1 アウトソールサイピング

切れ込みが登場するんです!この切れ込みにより濡れた路面でもグリップ力を発揮します。

クッション性・フィット感の良さ

クッション性はニューポートH2と同じく最高!

KEEN EVOFIT1 側面

サンダルとは思えない、しっかりとしたミッドソール・フットベッドがウリです!

サイドに横ずれ防止のパネルが付いています。

KEEN EVOFIT1 サイド

フィット感が抜群で長時間履いても疲れにくい!

アメリカポートランド製

なんとなんと、このEVOFIT1アメリカのポートランド製!

ポートランドはKEEN本社がある場所で、そこで作られたサンダルなので非常に品質が高くなっています!

世界中から選りすぐった最高の素材を使用しているんです!

EVOFIT1(エヴォフィットワン)の残念な点

そんなEVOFIT1なんですが、残念な点もいくつかあるんです!!

価格が高い

そう、価格!!

アメリカ製なので、15000円とニューポートH2と比較して2000円ほど高くなっています。

個人的には、その値段出すならニューポートH2でいいかなおーとも思ってしまうので少し評価マイナス。

ただ、品質が高いことは間違いないので安心してください!

足入れが窮屈

ニットアッパーって履いてしまえば、フィット感抜群なんですが、足入れが少し窮屈なんですよねー!

EVOFIT1も同様に足入れ口が他のKEENサンダルと比較すると狭く、足入れがしづらくなっています。

KEEN EVOFIT1 着用感

EVOFIT1(エヴォフィットワン)の口コミ

ウシたん
ウシたん
EVOFIT1の魅力と残念な点についてなんとなーくわかってきたけど、やっぱり他の人の意見も聞いてみたいなー!

ウマたん
ウマたん
そうだね!他の人の口コミものぞいてみようー!

足のサイズは実測24.5cmです。普段ニューポートH2の25.5を裸足で履いており、ゆったり目に履けていたので25cmを注文したところ裸足でも小さ過ぎました。縦の長さもきつめでしたが、甲の部分が特にきつすぎました。25.5cmにしたところ裸足で履いてピッタリでした。ゆったり履きたい方や、靴下履く方は大きめのサイズを選択されたほうがよいかと思います。届いたばかりでまだそんなに履いてませんが、軽く、履き心地もよいです。ニューポートH2同様サンダルとシューズのハイブリッドですが、こちらの方がシューズに寄った感じです。
(引用元:KEEN公式HP

サイズ感は少し小さめ!ただニューポートシリーズは比較的最初きつめでも段々伸びてきます。

エンジニアードシステムでフィット感抜群!

確かにKEENのサンダルは違いが難しんですよねー!

ニューポートH2は水陸両用の一番スタンダードなサンダルで、

クリアウォーターCNXはソールの薄いベアフット気味のサンダル!

EVOFIT1はソールは薄くなくアッパーがニット素材!

ニューポートH2とクリアウォーターCNXの違いは以下でまとめています!

ニューポート クリアウォーターCNX
KEEN(キーン)の「クリアウォーターCNX」をレビュー!「ニューポートH2」との違いとは?こんにちは! 元アウトドアショップ店員のウマたん(@umatan_ushitan)です! KEEN(キーン)のサンダルとして非常に有...

EVOFIT1(エヴォフィットワン)のレビュー まとめ

EVOFIT1について徹底的に見てきました!

最後にカンタンにEVOFIT1の魅力と残念な点をまとめておきましょう!

・ニットアッパー
・サイピングアウトソール
・クッション性・フィット感の良さ
・アメリカポートランド製

・価格が高い
・足入れが窮屈

【価格】15000+税
【オススメ度】
ウシたん
ウシたん
EVOFIT1イイネ!ニューポートH2よりも少しタウンユースよりって感じかな?

ウマたん
ウマたん
そうだね!ただEVOFIT1も速乾性ニットだから川などでも使えるんだ!

ニューポートの進化サンダルEVOFIT1をぜひ試してみてください!

KEENのサンダルについては以下の記事でまとめていますのでよければ見てみてください!

KEEN サンダル
アウトドア店員がおすすめするKEEN(キーン)のサンダル18選の評価とランキング!当ブログ【ウマブロ】の本記事では、KEEN(キーン)のサンダルに関して元アウトドア店員が徹底的にレビューしていきます!最終的には独断でランキング付けしていきますよ!...

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドは、KEEN・メレル・ミステリーランチ・ノースフェイスが大好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。