【アマゾン】無料で試し履き・試着する方法はこちら
おすすめ商品まとめ

川遊びにオススメのサンダル&靴8選!【アウトドア店員が紹介】

こんにちは!

元アウトドアショップ店員のウマたんです!

夏になると川で遊ぶ機会が増えますよねー!

海では、サンダルを脱いで遊ぶ場合が多いのでそれほどサンダルには気をつかわなくてもよいですが、川ではサンダルを履いたまま遊ぶことも多いのでちゃんとしたもの選ばないといけない!

ラフティングなどアクティビティをする場合は特に気を付けなくてはいけません。

川遊びやラフティングにはしっかりとしたスポーツサンダル、もしくは川でも使える靴を使うことをオススメします!

そこで、この記事では川遊びにどんなタイプが必要なのか見ていき、オススメのサンダルや靴をピックアップして紹介していきます!

ウマたん
ウマたん
サンダル選びは意外と難しい!是非参考にしてね!

川遊びにはどんなサンダルや靴がオススメ?

川遊びにはどんなサンダルが必要なのでしょうか?通常のビーチサンダルではまずい!

足にしっかり固定されるタイプ

川の流れが激しいと、ちょっとしたことでサンダルが流されてしまうことも多々あります。

そのため川で遊ぶ際は必ず足にしっかりと固定されるタイプを選びましょう!

滑りにくいタイプ

濡れている岩は、めちゃくちゃ滑りやすい!平坦なアウトソールだとすぐツルツル滑ってしまいかねません。

そこでアウトソールはグリップ力のあるタイプ・滑りにくく加工されているタイプを選びましょう!

つま先が覆われているタイプ

川の中ではどこに岩があるのか見えません。突き出した岩にぶつかり足を怪我する可能性もあります。

そのため出来るならばつま先が覆われているタイプが良いでしょう!

川遊びにオススメのサンダル5選

それでは早速川遊びにオススメのタイプを見ていきましょう!まずはサンダルから!

ニューポートH2 【キーン】

価格 13000+税
機能性
デザイン性

キーンのサンダルは川遊びに最適!そんなキーンの中でも特にオススメなのがニューポートH2!

まさに川でのアクティビティのために作られたようなサンダルで、機能性抜群!

スニーカーのように足はしっかり固定されるので、脱げることはありません。ゴムで出来たドローコードを締めることで足へのフィット感は調整することが可能です。

またアウトソールにはサイピングと呼ばれる切れ込みが入っており、濡れた岩場でも滑りにくくなっています。

またトゥプロテクションというつま先の保護があるので川の中の岩もへっちゃら!

ラフティングのインストラクターの方で履いている人も多い本格的なサンダルです。もちろん街歩きにも使えるし、靴下を履きながら履けばほぼスニーカー!

パフォーマンスだけを求めるなら一番オススメのサンダルです!価格は少々高めですが、それに見合ったパフォーマンスが期待できます!僕自身ニューポートH2を5年ほど愛用してます笑

こちらにニューポートH2に関して詳しくまとめているのでよければご覧ください!

あわせて読みたい
KEEN(キーン)のニューポートH2を履き続けて5年!機能性・履き心地をレビュー!こんにちは!元アウトドア店員のウマたんです! KEEN(キーン)大好き人間で、特にその中でもニューポートが大好きです! 今までたくさ...

ユニーク 【キーン】

価格 12000+税
機能性
デザイン性

こちらもキーンのサンダルですが、ニューポートH2に比べるとタウンユース要素の強いサンダルになっています。

2本のゴム紐を使って作られたアッパーが特徴的で、独創的なデザインから若い人を中心に人気が出てきています。

伸縮性の高いゴム紐で足へのフィット感は抜群!また、ドローコードでフィット感は調節可能!

ユニークもニューポートH2と同じく、しっかり足が固定され、サイピングで滑りにくく、つま先が覆われています。

ただ、ニューポートH2のトゥプロテクションほどの頑丈さはないので注意が必要です。

色んなデザイン・カラーを展開しているのでどれを選べばよいか悩んじゃいます笑

ユニークに関して詳しくはこちらにまとめていますのでよければご覧ください!

あわせて読みたい
KEEN(キーン)の革命サンダル「ユニーク」の履き心地と評判をレビュー!  こんにちは!都内のアウトドアセレクトショップで働いてるウマたんです!   KEEN(キーン)の展開するUNEEK(ユニーク)と...

Z1クラシック 【チャコ】

価格 9000+税
機能性
デザイン性

スポーツサンダルといえばチャコが有名!1本のウェビングで足をしっかり固定できるのでサンダルが脱げることはありません。

頑丈なソールが特徴的で、グリップ力も高く滑りにくくなっています。

ただつま先が覆われていないので少し危険。激しいアクティビティには向いていませんがちょっとした川遊びには良いでしょう!

靴下を合わせて履くのも流行っており、タウンユースアイテムとしても人気が高いです。

チャコシリーズに関してはこちらに詳しくまとめていますのでよければご覧ください!

あわせて読みたい
チャコのサンダルにはどんな魅力があるのか!?オススメ16選の履き心地と評価!  こんにちは! 元アウトドア店員のウマたんです!   夏になるとサンダルを履く人が多いと思いますが、そんなサンダルの中でも今人...

ハリケーンXLT 【テバ】

価格 7800+税
機能性
デザイン性

チャコと同じく、スポーツサンダルとして人気の高いテバ。

テバの方が価格が安くお手軽。ただやはりソールの頑丈さはチャコには劣ります。

チャコは1本のストラップで独特な調節をしますが、テバのサンダルはマジックテープによる調節。

調節自体はテバの方が簡単で分かりやすいですが、フィット感はチャコの方が良いです。

チャコのZ1クラシックよりは足との接地部分が柔らかくクッション性が高いです。

ウルトラストレイタムプロ 【ノースフェイス】

価格 12000+税
機能性
デザイン性

ノースフェイスの展開するスポーツサンダル。ほとんどテバと似たような見た目ですが、こちらはビブラムソールと搭載しておりグリップ力抜群。

価格は高いですが、その分パフォーマンスに優れるサンダルになってます。

個人的にはこの価格を出すならニューポートH2を購入した方がよいと思います。

川遊びにオススメの靴3選

続いては、川遊びに使えるウォーターシューズを見ていきましょう!サンダルだけが選択肢ではないんですよー!

チョップロック シャンダル 【メレル】

価格 13000+税
機能性
デザイン性

メレルの展開するウォーターシューズ。

ソールから水が抜けているようになっていて、このまま川も海も入れちゃいます。

メレルは毎年ウォーターシューズを展開するのですが、どのタイプも履き心地が良い!

さらにアウトソールにはビブラムソールを用いているのでグリップ力抜群!

つま先もしっかり覆われているので安心!ライトな川遊びだけでなく激しいウォーターアクティビティにも向いています!

タウンユース用シューズとしても使えます!

ライトウェーブフローレース 【ノースフェイス】

価格 13000+税
機能性
デザイン性

ノースフェイスのウォーターシューズ。

こちらもビブラムソールを用いているのでグリップ力抜群!メレルのウォーターシューズより安いのでお手軽!

水はけや履き心地はメレルのウォーターシューズの方が勝るのでお金に余裕のある人はメレルのウォーターシューズを購入することをオススメします!

ベントスリップ 【コロンビア】

価格 7500+税
機能性
デザイン性

コロンビアのお手頃ウォーターシューズ!

ソールの穴から水が抜けていくので、このまま川や海に入っても大丈夫!アウトソールには切れ込みが入っており滑りにくいです。

この機能性でこの価格は非常にリーズナブル!さすがコロンビアですねー。

ただ、クッション性はほとんどなく履き心地はイマイチ。長時間履いていると疲れてきます。

スリッポンタイプなので足入れは簡単ですが、安定感はメレルやノースフェイスのウォーターシューズの方が勝ります。

川遊びにオススメのサンダル&靴 まとめ

川遊びに使えるサンダルや靴を見てきました!ここで紹介したサンダル&靴はどれもオススメ!

最後に川遊びには、どんなサンダルや靴が良いかまとめておきましょう!

■足にしっかり固定されるタイプ
■滑りにくいタイプ
■つま先が覆われているタイプ

ライトな川遊びならチャコやテバのサンダルで良いと思いますが、激しいウォーターアクティビティをするならキーンのニューポートH2メレルやノースフェイスのウォーターシューズをオススメします!

少しでも参考になれば幸いです!

ウマたん
ウマたん
川遊びに最適なサンダルや靴を手に入れて川遊びを安全に楽しもう!

 

ABOUT ME
ウマたん
元アウトドア店員で旅・本・映画などが大好き。とにかく好きなことを発信しています。アウトドアブランドはKEENとミステリーランチが特に好き。 デジタル特化のブログ「統計ラボ」も運営しています。